« またもや2試合観て、夜が明けた。 | トップページ | 中田、そしてスワローズ。 »

2006年7月 3日 (月)

我が心のユルネバ。

これは、ドルトムントで買ったCD。
「Der Fuβball-Hit Mix 2006」。サッカーヒットミックス2006。買ったのすっかり忘れてたよ。ドルトムント駅前の広場にワンボックスカーを停めた若いニイチャンが大音量で「ユルネバ」をかけながら売ってるもんだから、思わず買ってしまいましたよ。日本-ブラジル戦の日。FC東京ファン狙いだったのだろうか?・・・まさかねぇ。
かかっていた「You'll Never Walk Alone」、通称(FC東京ファンの間の通称だけど。)「ユルネバ」は味スタでかかるものとは違って、せつなく歌い上げるバージョン。これがまた、異国の地で聞くと、じーんと心に染み入るワケですよ。まぁ、3ユーロ(450円くらい?)だし、買っちゃったけど、帰宅して聞いてみたら、ユルネバ以外は・・・・・最悪でした。あいつ、やぱりFC東京ファンを狙い撃ちしたのかぁっ?
いつも味スタではSA席のソシオなんだけど、SA席住人はほとんど「ユルネバ」を歌いません。みんな、きっと歌詞はフルバージョン覚えているだろうし、歌いたいのだろうけれど、周りが歌ってないしちょっと恥ずかしいなぁ・・・っていう感じです。もちろん私も歌えますよ、ソラで。毎週末、クルマの中で練習しているからね。浦和戦の時なんかは、「ユルネバ」の時だけゴール裏へ行って思い切り歌って、SA席へ猛ダッシュして戻ったりしています。
でもね、今年のリーグ戦始まってから、2、3列前のお爺ちゃんがけっこうがんばって歌ってたりするんですよ。それが、掲げたマフラーの裏に歌詞を書いた紙が貼ってあったりするの。手書きで書いた歌詞。それ見たとき、ちょっとね、泣きそうになっちゃった。
大好きなチームがあって、そのもとに集うファンがいて。味スタは本当に「ホーム」なのだ。あぁ、東京のファンであることの幸せをかみしめちゃうよ。

日本代表の試合は盛り上がるけど、普段どれだけの人がJリーグに興味を持っているのだろう。「代表だけじゃなくて、もっとJリーグを観なくちゃ!」とか言うつもりはまったくないけれど、毎週末にやってくるこの幸せを知らないなんて、もったいないなぁと思います。

今度、思い切って「ユルネバ」歌ってみようかなぁ。・・・ヤッパリ、ハズカシイニャア・・・。

« またもや2試合観て、夜が明けた。 | トップページ | 中田、そしてスワローズ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/10768777

この記事へのトラックバック一覧です: 我が心のユルネバ。:

« またもや2試合観て、夜が明けた。 | トップページ | 中田、そしてスワローズ。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31