« Jリーグを、FC東京を、そして選手をわかっているのか? | トップページ | 飛行機のチケットを握りしめて。 »

2006年7月25日 (火)

東京サプリ。

セレッソ大阪好きからメールが来た。
「森島くるよ。西澤出れなくて安心してる?でも大久保出るからね~。じゃあね~。」
このトンチキがぁっ!こちとら、得点王次点のルーカスがいるんじゃあっ。・・・昨年の今チャンゴールから、ちょっと溝ができた私たち・・・。あの時はゴメンネ・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

ハードディスクレコーダーに録画していた月9を見ていたら、外が明るくなってきた。
普段は、サッカーの試合か、サッカー関連の番組しか見ないのだけど、最近、月9のドラマ「サプリ」は見ています。(自分の職場のドラマだからね。)

伊藤美咲が演じているのは、広告会社のCMプランナー。えー、まさしく私です。なので、このドラマ、ちょっと気になるんですよ。大体、今まで広告代理店のドラマって、軽いお調子営業が得意先の前で土下座して・・・みたいなステレオタイプの業界くんものばっかりだった。あんな人いないって。
このドラマも、亀梨くんやら瑛太やら佐藤浩市やら、そんなんばっかりいない・・・いや、いる?いる!いますよ、います!いまくりですっ!(会社の方々へ。会社にいると、亀梨くん、瑛太、佐藤浩市なんてかすんでしまいますわ。)
「佐藤浩市は僕がモデルだから。」と主張しているサッカー好きCD、その通りだと思いますぅ。モミテモミテ・・・。
まぁ、私のことは、ほぼほぼ伊藤美咲だと思っていていただいてかまいません。ボンジュールCDからは、「その服、予備校生みたいだね。」と言われ続けておりますが、何か?

ドラマの話はさておき・・・。
FC東京の大熊清強化部長代理、クマさんは、オシム・ジャパンのコーチとして動き始めますね。いよいよ東京がアブナイ時は、クマさん登場かぁっ!と心ひそかに頼りにしていたのに。
とにかく、次のセレッソ戦。何度も書いているけれど、この試合は非常に重要だ。テレビが代表戦を放映するたび、しつこくヒステリックに流れて、あぁうざったい、恥ずかしいと失笑していたこの言葉。
「絶対に負けられない戦いがそこにはある。」
そ、その通りよっ!それが言いたいのよっ!いいコピーじゃないのっ!

・・・寝不足ハイになっていてスミマセン。
これ以上書くと、夜中のラブレターみたいに次の日恥ずかしくなると思うので、もう寝ます。
そうそう、「サプリ」といえば、東京は私に元気をくれる「サプリ」のようなもの。
・・・勝ってね・・・東京。

« Jリーグを、FC東京を、そして選手をわかっているのか? | トップページ | 飛行機のチケットを握りしめて。 »

コメント

予備校生みたいな服を着た伊藤美咲、というのは大変にキャッチーだと思います。

フランスからボンジュールCDのコメントきたわぁ!ありがとうございます。公言していたヘソ出しセクシーファッションは、来年実現させる予定です。今年は・・・無理です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/11090654

この記事へのトラックバック一覧です: 東京サプリ。:

» サプリ @CX月9 [東京右往左往]
7月からのフジテレビ月9の原作漫画。 伊東美咲と亀梨和也と、夏のドラマとしては充 [続きを読む]

« Jリーグを、FC東京を、そして選手をわかっているのか? | トップページ | 飛行機のチケットを握りしめて。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31