« 我が心のユルネバ。 | トップページ | 熱いぜ!トーキョー! »

2006年7月 4日 (火)

中田、そしてスワローズ。

今日は、驚くことが二つあった。

「中田引退」。

なんという突然の引退。「人間、引き際が肝心」とは言うけれど、まったく前触れのない引退報道に、中田らしいなぁとも思いました。実力があるがゆえに、日本のスタープレイヤーとして祭り上げられ、常に上を目指すその厳しい姿勢が、いつの間にか他の選手との距離を広げてしまった・・・。今回のW杯では、その孤高の人の姿はなんだか痛々しく映りました。宮本選手がチラリと様子を見に来ただけ・・・。ドルトムントのピッチの上で、確かに中田は一人ぽっちでした。
と、感傷的になっちゃったよぅ・・・シクシク。でも、あえて言いたい。中田、お疲れさま!中田・ジャパン、さようなら!そして、行くぜ!新オシム・ジャパン!新しい日本代表をつくるには、中田は抜けなくちゃならない、私は常々思っていました。戦力的にはキビしくなるかもしれないけれど、膠着している感のある今の日本代表を一新するためには、必要なことだからね。中田が嫌い、とかじゃないよ。中田が日本サッカーの功労者であることは事実。だからその部分はリスペクトするよ。でも、新しいキラキラした日本代表が見たいのよ。フレッシュな日本代表にワクワクしたいのよ。
もう一度。中田、お疲れさま。強いサッカーを見せてくれてありがとうね。

「スワローズと協力!?」

こりゃあ、さぞかし2ちゃんも荒れているだろうと思っていたのに、2ちゃんを読んだら、みんな好意的なのねん。そっかぁ。私はまったく野球に興味がない(WBCは燃えたけどさ。)し、心もわりとせまいので、なんで野球なのお~、やだやだスタジアムの空気が変わるよう~とネガ爆裂、きっとFC東京ファン全員が猛反対しているに違いない!フンガー!!となっていたのです。みんな、エライ!私は、FC東京の選手とスワローズの選手がウラオモテになったカードなんて、イラネ!って思っちゃったよ。FC東京とスワローズのファンが、それぞれ相手の試合を観に行くと、動員も激増!ってことですね?こりゃ確かに、画期的だわ。東京のスポーツ振興にもつながる。スゴイ!

まぁ、本音を言うと、東京のスポーツ振興も大切かもしれないけれど、心からFC東京を応援するファン、青赤のフラッグの下に集う仲間を増やす施策が必要だよなぁ~と思ったりします。  

・・・ゴメン、心せまい?

« 我が心のユルネバ。 | トップページ | 熱いぜ!トーキョー! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/10781706

この記事へのトラックバック一覧です: 中田、そしてスワローズ。:

« 我が心のユルネバ。 | トップページ | 熱いぜ!トーキョー! »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31