« ササの活躍。そして本日、オシム・ジャパン。 | トップページ | ガクガクブルブル・・・埼スタ。 »

2006年8月10日 (木)

オシム・レッズでサントス解放される。

あぁ、楽しみにしていたオシム・ジャパンなのに、後半、気を失ってしまった・・・。

このところ、あまり寝ていないからかなぁ・・・。突然ガクッと落ちてしまう。ハーフタイムになったところまでは覚えているのですが、ハッと気づいたら、オシムのトイレタイムだった・・・。また、試合中のトイレタイムかいっ。

ということで、前半のことしかわかりません・・・。
準備期間が短いから、チームを浦和の選手でまとめたのは正解だったですね。うまく連携が取れていた。全員がよく動けていたし、積極的なダイレクト・プレーも見られ、チャンスも多かった。
オシム・ジャパンは、若い選手、初A代表の選手が多くて、何だかフレッシュなコドモチームのようだったけれど、久し振りにA代表の「いいサッカー」が観れたと思う。ジーコ・ジャパンは、一人一人の能力は高かったかもしれないけれど、なんていうか・・・言い方が難しいけれど、「澱んでいる」感じがした。オシム・ジャパンは、のびのびしているよ。

一番のびのびしていたのは、サントス。いやぁ、私の周りでは、「なんでサントスが選ばれるのよ?」派が多かったんだけど、昨日のサントスは水を得た魚のようにイキイキしていました。
一年くらい前、日本代表選手の面々が出演するTV番組を見たのですが、完全にサントスがイジられキャラになっていた。人のいいサントスは、嫌な顔をせずにボケをかましていたんだけど、私はその時の雰囲気がちょっと気になったのです。・・・サントス、代表の練習のときや試合のとき、他の選手に遠慮したり萎縮しちゃって、のびのびやれてないんじゃないかなぁ・・・。
もちろん100%推測ですが、昨日のサントス見ていたら、W杯経験者の風格もあるし、積極的にガンガン走り回っていたので、ますますそんな風に思ってしまいました。FKもループシュートもお見事!でしたね。戦略上のポジションとか、役割の違いも関係しているとは思うけれど。

ともかく、オシム・ジャパンの初戦がなかなかうまくいって良かったです。まぁ、親善試合だから、相手もそんなに本気でやってないかもしれないし、よくわからない部分もありますけれど。これから、ガチ試合の時にどうなるか、楽しみです。

さて、いよいよあさっては埼スタ。昨日、レギュラー陣があんなに走りこんだ浦和が相手です。普通は、チャーーーンス!って思う状況なのに、何かそう思えない・・・。FC東京にとって、浦和はお得意様だったのにね。
でも、こういうとき、サクッと勝っちゃうのが東京・・・なんだけど・・・だったんだけど・・・。

埼スタ、遠いよ。駅からも遠すぎるよ。暑くならないといいなぁ。

« ササの活躍。そして本日、オシム・ジャパン。 | トップページ | ガクガクブルブル・・・埼スタ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/11364076

この記事へのトラックバック一覧です: オシム・レッズでサントス解放される。:

« ササの活躍。そして本日、オシム・ジャパン。 | トップページ | ガクガクブルブル・・・埼スタ。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31