« がんばれ!助っ人クマ!! | トップページ | ポンポンサッカーの始まり? »

2006年9月30日 (土)

開き直って、じっくりいけ!

Aoaka_075 あー、スターティング・メンバーをずいぶん変えたなぁ。

試合前、一抹の不安はあったものの、キックオフ後は悪くない感じ。平山も電柱の役割をちゃんと果たしているし、今日はイケるかもしれないぞ・・・川口ゴールでワッショイワッショイ!と盛り上がっている時までは、そう思っていた。

それがすぐに同点にされ、逆点され・・・。悪夢の始まり。どうしたの、東京!守備がまったく機能しないまま、相手にラクにゴールを割らせてしまった。2点目を奪った松下は、本当にドフリーだった。守備が完全に崩壊してしまったな・・・。

後半にも2失点。1点でも追いかけなくちゃいけないのに、どう見ても東京より新潟のほうが走っていた。プレスもかかっていた。悔しいけれど、力の差が目に見えてわかった。試合後、ファンの顔は「悔しい」ではなくて、もはや「諦め」の表情。怒りを通り越して、笑っている人までいた。
ヤバいよ・・・・・・・FC東京。

<試合のかんそう>
① ナゾの采配 まず、なぜ梶山がスターティング・メンバーではなかったのか?確かにあまり調子がいいとはいえないのかもしれないけれど、今の東京は梶山の調子が上がってくるまで辛抱しなくてはならないと思う。もう、待つしかないと思う。
そして、なぜ、栗澤に替わって阿部チャンなのか?これは本当にワケワカラン。ボールを捌くプレイヤーがいないではないですか!というか、FWをそろえれば点が取れると思っているのでしょうか、我が監督は!結果、平山、赤嶺(川口から交替)、阿部チャン、戸田の4FWが前にべったりはりついて・・・こんなんじゃ、勝てるわけないよ・・・。
さらに、伊野波を下げて馬場inって・・・。馬場は守備力ないのに、守備を一枚減らしてどうすんのよぉーー!?

②守備の脆いところが、降格する。 以前にも書いたけれど、点が取れなくたって、守備がしっかりしているチームは降格しない。降格するのは、守備が脆いチーム。つまり、今の東京の状態は・・・かなり危ない。「金沢、茂庭、ジャーン、加地」の鉄壁の守備時代がなつかしくなってしまうが、そんなことを言っていてもしかたない。今闘える選手でしのぐしかない。中澤の試合後のコメントを読んだけれど、全然甘いと思うよ。自分に厳しい選手が、次のステージに進めるんだと思うよ。

③攻守の切り替えが遅い。遅すぎる。 新潟よりもワンテンポもツーテンポも遅い。後ろから新潟の選手を追っかけるシーンばかり。攻撃も、全体が動かないもんだから、ボールの出しどころがないし、足元でつなごうとするから、すぐに取られてカウンター食らうし、もっと走ればいいじゃないですかっ!!負けてんのに、なに走り負けしとるんじゃあぁあ!!もっと相手に身体を寄せんかいっ!厳しくいかんかいっ!!大体、つまらんミスが多いんじゃあぁあああ!・・・ハアハアハアハアハア・・・・。
あ、スミマセン。つい興奮してしまいましたワ・・・オホホホ。冷静にならないといけませんわね。

④クマ入手できず。 ハァ。スクラッチのくじって当たったことないです。欲しかったなぁ、テディベア・ストラップ。抽選のぬいぐるみもはずれちゃったし、いいことないよぅ・・・。試合に勝てれば、もうそれだけで幸せなんだけどね。

さあ、来週は名古屋戦。去年の低迷はアウエー名古屋戦でルーカスがPKはずしたところから始まったと勝手に思っているのですが、2003年土肥チャンバックパス事件もあるし、なーんか瑞穂陸上競技場ってイヤ~な感じがします。

でも、味噌カツとか、ひつまぶしとか、すごく美味いですよねっ!・・・って、食いもんなんか、どうでもいい!お願い・・・7連敗は・・・それだけは・・・。

« がんばれ!助っ人クマ!! | トップページ | ポンポンサッカーの始まり? »

コメント

お疲れ様でした。
まぁ、普通に15連敗まであるでしょうなぁ、あんなDQN監督では。

梶山OUTとか、伊野波OUT馬場INとか、もう訳判らんですよ。
本当にこのチームって応援するに足るんだろうか、とか思っちゃいました。

試合後はブーイングする気力もありませんでした・・・

はじめましてお疲れ様です。
ちょっと個人的意見を
実は自分は梶山外したのを納得している人間です。
今回、動きが鈍く高さのある平山君の1TOPでした。
自分が監督なら平山をポストに使い周りに走る選手を置きます。
そこで戸田、川口、栗澤が選びます。
じゃあボランチは
今野は文句なく確定。
そして平山をポストにパス出せる選手…
宮沢を入れます。
偉そうに書きましたが、機能しませんでしたが。

そういえば今日アマラオと握手しましたw

jin31110さん
お疲れさまでした。本当にどうしてこんな状態になってしまったのか…。
こんなこと言うのは悲しいのですが、今日の東京を観て、はたしてJ1のレベルにあるチームなのか?と情けなく思いました。
試合後、何人かからメールが来ましたが、どれも、FC東京どうしちゃったの?ヒドイね、というものばかり。かなりヘコみました。
とにかく、選手は自信喪失しているので、何か上向きになるきっかけがあるといいのですが…。
やっぱり勝つこと以外にはないですね。

コメント2さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
今日の布陣は、平山シフトだったということですね。平山が最大限に活きるよう、選手を選んだ…それも正しいと思います。
私は、東京は梶山のチームだと思っているので、なにがあろうと、ムチ打ってでも、梶山にチームを組み立てさせたくなってしまうのです。腹をくくったのです。
あぁ、それにしても、栗沢と替わるのは梶山が良かったなぁ。もしくは馬場。
アマラオと握手したのですね!!うらやましすぎます!コメントを読んで悶絶しそうになりました。アマは今日の東京を観てどう思ったのでしょうか…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/12099673

この記事へのトラックバック一覧です: 開き直って、じっくりいけ!:

» ウイイレじゃないんだ! [Fra blu e rosso]
東京系ブログを回って思ったこと。 ・ルー&ワシ不在 ・ポストマンいないから平山入れる ・平山にロングボールを当てる ・宮沢入れる ・梶山弾かれる 何だこれはっ! このチームは平山と宮沢をチームのメインに据えるってことなのか? それであれば平山と宮沢のために周りががっつりサポートしなきゃいかんのに、その気配もなし。 平山を活かそうとしてた土肥-宮沢-平山と残りの8人は別のチームだったんだな。きっとそうだ。 両サイド1人しかいないし。ノブオサーンも栗澤も無茶苦茶中に絞って... [続きを読む]

« がんばれ!助っ人クマ!! | トップページ | ポンポンサッカーの始まり? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31