« 清水の人になってみた。 | トップページ | トダとユースケ。 »

2006年12月10日 (日)

06年 FC東京サッカー終了・・・じゃないよ!

Aoaka_117 すっかり勝ったと思っていたのに・・・。天皇杯5回戦@岡山。

後半も終盤、清水の猛攻に防戦一方になってしまったFC東京。中盤でボールをまわされ、お願い、あと少しの時間、しのぎきって・・・との祈りもむなしく、ロスタイムに同点弾を決められてしまった・・・。クヤシイ。

前半は東京のペース。先制点を取られてもあわてることなく、増嶋、梶山のゴールで2-1。このまま後半も追加点をとって、会心の勝利だぁ!と冷たい雨の中、熱くなっていたのに・・・ルーカスのゴールは幻と消え・・・ペナルティエリア内の相手のハンドは見逃され・・・戸田は決定機に決められず・・・徐々に清水が試合の主導権を握ってしまう。
大体、あのメイン側の副審、ヒドイですよ・・・あ~、審判のせいにしちゃいけないんだった・・・でも、でも・・・ブツブツ。

<試合のかんそう>
①戸田のドロヌマ。 うーん、これは、ものすごく深刻なスランプに陥っているのか、それとも実力なのか、よくわからなくなってきたぞ。はずすほうが難しいのではないかと思えるほどの決定機も、予想通りはずしてしまうんですよ、どういうことでしょう・・・。オフサイドもそれなりに取られるけれど、動き出しもいいし、守備でもがんばっている。あとは、ゴール。うーん、07年は正念場かなぁ。

②増嶋の意地。 ジャーンから増嶋に替わったとたん、3失点。ジャーンと増嶋の差がわかるよ・・・となってしまうかもしれませんが、昨日の増嶋はなかなかよくやっていたと思う。清水のチョ ジェジンをおさえていたし、2、3点目の失点もDF陣のほころびからではなかった。07年の更なる成長に期待。でもまだスターティング・メンバーには早いかなぁ~。(もう、試合後、泣いたりしちゃだめよん。クヤシイ涙より、ウレシイ涙が見たいです。)

③今チャン、GJ。 最後、相手FKを今チャンがクリア、運悪くそのボールがチョ ジェジンのもとにわたってしまったのは、もう不運としか言いようがない。今チャン、昨日のプレーはいつもの今チャンらしく、素晴らしかったです。どうか気を落とさずに、来年もFC東京、FC東京をよろしくお願いします。「残って!今野!」コールは届いたかな・・・。

④決定力不足。 いろんなところで書かれているけれど、3点目を取れなかったことが敗因。本当に、惜しいシーンがあった・・・何回も。1点リードしているから、あとは守りきればいい・・・と思っていると、後々ひびいてくるなぁ。もちろん、1点リードを後半45分間、守りきろうとはしていなかったと思うけれど。07年、原監督の攻撃サッカーを楽しみにしていよう。

⑤ウマイもの、おさえますた。 大分の失敗を取り戻すべく、行く前に岡山のウマイものを調べておきました!お昼は「ままかり寿司」を食べ、お土産に「大手まんじゅう」「むらすずめ」「生チョコもち」「きびだんご」(・・・買いすぎ?)を購入!どれも美味しかったので、今回は大満足いたしました。ウマ~。(ちなみに、ままかりとは小さい光り魚の酢漬けです。)

2006年のリーグ戦も、天皇杯も終わっちゃった・・・。あーあ、来年の開幕戦まで、あとは原さんの「大型補強」に胸を躍らせるだけしか楽しみがないなぁ~。
と、ヌケガラ状態になっていたのです・・・が!がんばっているじゃないですか!U-18 ユースサハラカップ2006!FC東京ユースが今日、決勝トーナメント準々決勝でベガルタ仙台に勝ったぞー!次は準決勝。名古屋グランパスエイトとの対戦。これは、盛り上がっちゃいますよ~。でも、準決勝は長居、決勝は神戸です。国立とか、味スタでやってくれればいいのになぁ。

大型補強もいいけれど、今チャンが東京にいてくれますように・・・。

« 清水の人になってみた。 | トップページ | トダとユースケ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/13018842

この記事へのトラックバック一覧です: 06年 FC東京サッカー終了・・・じゃないよ!:

« 清水の人になってみた。 | トップページ | トダとユースケ。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31