« ワンチョペの季節到来? | トップページ | どうした?梶山。 »

2007年3月22日 (木)

怖ろしや、鬼門は続く・・・。

ううむ、初のヤマハ・スタジアム勝利を掴みかけていたのに、またもスルリと手のひらから零れ落ちてしまった。クヤシイ。

何と言っても、注目はワンチョペ先発。練習では原監督に叱られ、チーム内に不満をもたらした英雄は、真の姿を見せてくれるのか。「強い東京」への希望を抱かせてくれるのか。勝つことができないヤマハスタジアムを、ワンチョペ、福西という新兵器で玉砕できるのか。もう、おねーさん、ワクワク・ドキドキ~・・・でしたが、何か負け気分の「引き分け」。ハア。

<しあいのかんそう>
①福西→今チャンゴール まあ、何と言っても福西のアシストボールが巧いです。福西が来て思ったのですが、福西は「周りを見てる」、「判断が早い」、「技術がある」という中盤マルヒツ3拍子がそろったプレイヤーだなぁ、と。ボールをキープできれば、捌くこともできる・・・そしてプレーが安定している。(福西をこんなに褒める日が来るなんて。人生ラララ~。)惜しいシュートが続いているけれど、あれが入りだしたら、ホント、すごいな。そして、そんな福西からのボールをきっちりと決める今チャンも、さすが。攻守に光るキャプテン、頼りにしてるよ。

②ヨシカツ→ルーカス→ワンチョペゴール ヨシカツ、またいいネタ提供しちゃって・・・スキ。ヨシカツのミスキックをルーカスがカット、ワンチョペへ送る(贈る?)。それを落ち着いて決めるワンチョペ。待望のゴールに、チームもフロントもファンも・・・何よりワンチョペがホッとしたでしょう。しかし、あのPA内での独特な動きに驚きました。異質なものを見た感じ。大分戦も楽しみだな。ルーカスはね・・・アマだよ、アマラオだよ(泣)。

③徳永&藤山CBコンビ この二人のCBで試合をこなしていくなんて、誰が予想できただろう。徳永は、昨日はまあいろいろあったけれど、開幕戦の時より、ずいぶんCBが板についてきた印象(本音は、右SBで見たいけど。)。そして藤山。頑張ってるなぁ。あのガッツは素晴らしい。モニ、ヤバイんじゃない~?

④後半ガス欠。 後半は・・・「動かない東京」。栗澤と梶山が交代したけれど、「動かない東京」のまま(まだ栗澤のほうが良かった説)。ワンチョペにボールが渡らず、磐田がボールを支配。あの「動け!」爺さんが、テレビの前で倒れてやしないかとヒヤヒヤしました。平山も・・・気持ちはあるんだろうなぁ。梶山と平山と伊野波。五輪予選もあるし、コンディションを整えて結果を出さないと・・・キビシイです。伊野波は完全に「お疲れモード」でした。

鬼門のヤマハ・スタジアムで「引き分け」だったのだから、ヨシとしよう。勝てる、今日は勝てるぞおおお!と色めきたった反動が大きいけど・・・ホント、クヤシイ・・・。福西に勝たせてあげたかった。ワンチョペのゴールを決勝点にしたかった。けれど、まだ磐田とはリーグ、ナビスコ予選で2試合ある。再ヤマハ・スタジアムチャレンジもある。次はすっきり勝ちたいなぁ。

今チャンが代表メンバーからはずれてしまいました。はずれる理由がわからないだけに、本人のモチベーションが心配です。
今チャンだから、大丈夫かな。

« ワンチョペの季節到来? | トップページ | どうした?梶山。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/14348436

この記事へのトラックバック一覧です: 怖ろしや、鬼門は続く・・・。:

» ヤマハ・YZF-R1 [【スズキの査定道場】バイクの買取相場ニュース!]
こんには(^o^)SRS情報を収集しております。 トラックバックさせていただきましので、よろしくお願いいたします。 [続きを読む]

« ワンチョペの季節到来? | トップページ | どうした?梶山。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31