« ダークカラー・スタジアム | トップページ | 東京も。チャンピオンズリーグも。 »

2007年4月11日 (水)

ちょいとセクシー?

Aoaka_040_1ヒーローインタビューを受ける福西と、横を引き上げていく磐田の選手たち。今までクヤシイ思いをしていたであろう福西にとって、絶妙の瞬間だっただろう。ヨカッタネ、フク。今日、福西の声を初めてちゃんと聞いたのですが、けっこう甲高い声ですね、驚いちゃった(チョッピリ ショック!?)。磐田がダメダメだったというのもあるけれど、今日の東京は面白かったな。

今日はピンバッチも欲しいし、ちょっと早くSOCIO列に並んだのですが、もう・・・雨が冷たい。寒い。書類やファイルの詰まっている鞄も重い。その上、「並ぶ」ことが大の苦手。半分死んだ状態になって、じっとしていました。イメージは吹雪の中で立ち尽くし、時をやり過ごしているペンギン、という感じでしょうか。でも、国立競技場好きなんだ。

<しあいのかんそう>
①藤山がいたぁ! あれは「やられた!」と思いました。ゴール前、塩田が抜かれちゃって、打たれたシュート。寸前で弾いたのは藤山。シブい、シブいぞ、藤山っ!!前半始まって間もない時間だったので、これを阻止できたのはホントに大きいと思う。DFが踏ん張っているんだから、FWは点を取らなくちゃね。

②福西グッジョブ! セットプレイ、ファーにいた福西の前にコロコロとこぼれてきたボール。これをね、ちゃんと落ち着いて決められるのが福西だ。今まで、どうも決定的なチャンスに決められないシーンが多かったから、ちょっぴりドキドキしちゃいました、ウフ。前半を1点リードで折り返せたのは良かったと思う。さっきテレビで福西のゴールシーンを観たのですが、ルーカスが猛獣のようなイキオイで突進してくる。→福西、一瞬ひるむ。→さらにルーカス、飛びかかるように抱きつく。→福西、「ああ~来た~。わかった、わかった。」とイッちゃってるルーカスを冷静に受け止める。福西、ルーカスの2ショットに笑ってしまいました。

③塩ちゃん、ナイスセーブ! 危ない場面をよくしのいでいたと思う。塩田のせいではないけれど、後半終了間際の失点は余計だったなぁ。その後、ロスタイム入れて10分弱の間、もうあまりに緊張して、倒れそうでした・・・。東京の選手、ガス欠状態で足が止まっているし。

Aoaka_035_4 ④ルーカス大丈夫!? 90分間、攻守に走りまくり。ルーカスの心臓はどうなっているのだろう?あのPKも直前のルーカスの粘り勝ちだし、福西のゴールに結びついたCKもルーカスのいいシュートをGKがたまらず弾き返したからだ。やっぱり東京はルーカスなのかな。

⑤面白いサッカー。 観ていて面白かったのは、それぞれの持ち味が生きるサッカーだったからだと思う。頭で悩まずに、ムズカシイことをせずに、自分の役割をきっちりシンプルに全うしている、それがお互いに感覚的にかみ合っている、そんなふうに見えた。浅利も効いていた。馬場もルーカスとのコンビがうまくいっており、何か起きそうな予感をさせる。徳永のSBは迫力があったと思うし、今チャン栗澤石川金沢も気合が入っていた。確かにまだまだ、ああーっ、こーすればいのに、そこはそーじゃないよ、とか突っ込みたくなるプレーもあるけれど、先日の新潟戦よりは全然見ごたえがあった。もっとシンプルにシュートまでボールをつなげられるようになればいいんだけどなぁ。

⑥極寒カップめん。 ほとんど食べ物に好き嫌いがないのですが、「醤油味カップヌードル」はちょっと苦手。でも寒くて寒くて手足は痺れてくるし、暖をとらなくては生命の危機だと、カップめんを購入してしまいました。いつもは美味いもののない国立では「やきそば」なんだけどなぁ。・・・寒かったなぁ。・・・もう少しお湯が熱ければなぁ。

Aoaka_045_1

まさか浅利の「シュア!」が見られるとは思わなかった。今年はなかなか出番がないだろうと本人も思っていたはずだ。でも、出場すればきっちり自分の役割を果たす。さすがベテランだな。頼りになる。じゃあ、この先浅利がずっと先発してこのパフォーマンスを続けられるか、進化していけるかというと、正直難しいところもあると思うけれど、東京がピンチの時に救える力は十分にあることがわかってウレシイです。

今日は冷たい雨の平日開催。観客10,337人。誰もが1万人を超えると思っていなかったのか、数字が発表されると拍手が起こった。まぁ、雨が降ったことを考えれば、こんなものなのかなぁ。チャンピオンズリーグの試合、平日だけど満員だよなぁ。比べちゃいけませんね・・・。でも、Jリーグ発足時の人気が復活すれば、平日だって客は入るだろう。東京の人気も大切だけど、Jリーグ全体の人気の底上げも課題だなぁ。

月曜日の仕事が早いために、日曜日開催のアウエー大分戦はテレビ観戦。テレビは選手の表情を見ることができるけれど、サッカー自体は見難いし、何というか・・・・・・・眠くなるんですよねぇ・・・。どうしてだろう?私だけ?私だけ??

ということで、90分間、私の目が釘付けになるような面白いサッカーを希望します。

« ダークカラー・スタジアム | トップページ | 東京も。チャンピオンズリーグも。 »

コメント

昨日の浅利はよかったですなー。
まさか浅利が現役中にシャーやるとは思わなかったですね。

個人的には、後半15分くらいまでの前線からプレス→ジュビロ回せない→しょうがないから縦ポン→何事もなくご苦労様、ってのが楽しかったですねー。
ボールに対して常に数的優位に立ってたからこそですな。(なればこそノリオの動きに関しては「えー」って感じでしたが)

jin31110さん、コメントありがとうございます。

浅利の頑張りには驚きました。ベテランの意地でしょう。シャーは盛り上がりましたー!

本当にジュビロはなす術がなくて、放り込むばかり・・・あれ、このサッカー見たことあるぞ・・・という感じでした。あの10人で勝ったジュビロとは様子が違っていました。それはジュビロ側の問題でもあり、東京のサッカーが良かったということでもあるんですね。
・・・私もノリオに関してはナゾでした・・・。

そうそう、ノリオは最近、口で言っていることとピッチ上で表現することが違うよ。次のステップに進むための知恵熱かなーと思っているのですが。

inadafctokyoさん、コメントありがとうございます。

ノリオには期待しているのですが、時々・・・考えてサッカーしているのかなぁ?と思うことがあります。チームの誰かがちゃんと指摘してあげてほしい・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/14652088

この記事へのトラックバック一覧です: ちょいとセクシー?:

« ダークカラー・スタジアム | トップページ | 東京も。チャンピオンズリーグも。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31