« 私が間違えていた。 | トップページ | ほらね♪(会社で観戦!) »

2007年4月 2日 (月)

まず、話をしよう。そこからだ。

1日の練習中に、主力組を中心とした「緊急ミーティング」を開いたらしい。

小平グラウンドのピッチ上に座り込み、守備などについて意見をぶつけあったとか。福西がいなかったのは残念。でも、選手同士が自発的にこういうことを始めるのは、とてもいいことだと思う。守備のポジショニングやプレスをかける位置について確認しあい、その中で前と後ろの意識のズレを認識したという。
本当はそこに監督が交じり、指示したり修正したりするといいんだけど。トルシエが代表で「フラット3」にこだわった時、宮本を含めたDF陣が風呂の中でポジショニングについて話し合い、試合で結果を出せたというから、実際にピッチ上に立つ選手同士だけで話し合うこともきっと大切なんだな。どんどん話してください。原監督ともどんどん話し合ってください。

そういえば、日曜日の「やべっちFC」で中村俊輔が、「(代表の試合中に)守備について(選手同士)話をした。少ししゃべるだけで全然良くなったりする。大事ですね。」と言っていたぞ。徳永は試合後に「雰囲気が暗い。もっとしゃべらなければ駄目だ。」とコメントしている。東京の選手は遠慮しているのか、大人しいのか、確かにお互いのコミュニケーションが少ないように見える。

練習中の話し合いもいいけれど、試合中もどんどん声を出して、話をして、疑問やズレを放置しないようにしなくちゃいかん。
徳永「もっとはっきり自分たちのやりたいことをやらないと。今は全部が中途半端だから。早いうちにやらないと、また去年みたいに連敗してしまう…。」

早いうち、やってくれい。水曜日の大分戦で見せてくれい。頼むよ!

« 私が間違えていた。 | トップページ | ほらね♪(会社で観戦!) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/14503340

この記事へのトラックバック一覧です: まず、話をしよう。そこからだ。:

« 私が間違えていた。 | トップページ | ほらね♪(会社で観戦!) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31