« スッキリと勝ちたい、鹿島戦。 | トップページ | ううう・・・。断念。 »

2007年5月 5日 (土)

2分間の幸福。

Aoaka_074_1 もしかして、もしかして、勝っちゃうかも・・・?

あぁ、幸せな気持ちだった2分間。わずかな間だったのぅ(遠い目)。GWさなかのリーグ鹿島戦。お天気に恵まれた味スタは、3万人もの観客で埋まった。ここで面白い試合をして、FC東京のサッカーを印象づけなくてどーするの?ワンチョペ、頼むよ!との期待通り、後半12分にワンチョペのヘディングゴールが決まった。待望の先取点。このまま勝てるかもしれない・・・!と思った2分後にあっさり失点。・・・がっくし。しかも選手交替策が機能せず、追加点を許して、クヤシイ敗戦。クヤシイっていうか・・・。かなりヤバイです。

Aoaka_073_1 <しあいのかんそう>
①妖怪?3人衆。 今日はゲゲゲの鬼太郎デー。鬼太郎ブースの中に、平山、梶山、伊野波の等身大パネルが飾ってあった。何故か、このブースにしっくり馴染む3人なのでした。

②「ひょっとこ万頭」、「こしアン万頭」に変身。 鹿島戦の「FC東京が食べちゃうぞ!本日の一品。」に、「こしアン万頭」と発表された時、ちょっと胸騒ぎがした。こしあんの「あん」をアントラーズの「アン」にかけただけの、ダジャレともいえないこのネーミング。・・・っていうか、横浜FC戦の「ひょっとこ万頭」は普通のこしあん万頭に、ひょっとこの焼印を押しただけの自作商品だったことが判明(だって、「ひょっとこ万頭」でググッたら、万頭そのものがひょっとこの顔になっているものしか出てこなかったんだもん。)。もしかして、「こしアン万頭」って、「ひょっとこ」の焼印がないだけの代物だったりして・・・。実際のものは、「ひょっとこ」が「サッカーボール」の焼印に変わっただけの、まったく同じ万頭だった。・・・やっぱり。焼印変えるだけだったら、いくらでも新しいバージョン作れるじゃん!千葉だったら、「犬万頭」とか、名古屋だったら「鯱万頭」とかさ。
・・・もう、いいかげん逃避せずに、鹿島戦の試合のこと書こうかな・・・。ツライヨ~。

③「いいんじゃないの~?」の前半。 プレスは効いてるし、攻撃のカタチも作れているし、なかなかいい感じ。今日の石川はしっかり攻撃の起点となってチャンスを生み出している。塩田とゴールポストのファインセーブもあり、ワンチョペは・・・まあ何というか微妙なところもあるが、東京、いいんじゃないの~と期待させた。・・・が。

④入れ替わった東京・鹿島。 得点できずに終わった前半。この試合も、決定力不足に泣くのか?と思いきや、後半12分にワンチョペのヘディングゴールが決まった。ハァ~・・・やっとキタ・・・ワンチョペゴール。あれをはずしたら、前の席の爺さんが暴れだしたであろう。そのくらい、決めて当たり前のゴールだったけれど、シュートそのものより、あそこのポジションにいたことがエライということなのかな。ともかく。先取点。おっしゃあ。ウホホ~!
ところが、コーフンさめやらぬうちにあっけなく失点。その後がまったくイケマセンでした。鹿島の執拗なプレスに、チャンスをつくれない東京。前半と立場が入れ替わったように見える。後半半ばから、ワンチョペと馬場、石川とノリオの交替を機に?押され始める。焦るばかりの東京。栗澤と梶山の交替も、悪い流れを変えられなかった。遂に決勝点を与えてしまう。今回の交替策は、自滅策になってしまったなぁ・・・。

⑤FK・・・あそこでホントにノリオなのか? 前々から書いていることなのですが。確かに、ノリオのFKは威力があるし、華があるし、盛り上がるし、見たいと思う。でも、負けている状況のロスタイムで、あの中央の位置で、本当にキッカーはノリオがベストなのでしょうか・・・?勝っているのなら、ノリオに蹴らせてみよう!という気になるけれど、戦略的に位置を狙って蹴るのではなく、思いっきりまっすぐ蹴るだけのノリオのFKに、あの場面を託す気持ちには・・・なれないっす。冷たいヤツだと言われようが、ノリオコールが起ころうが、自分が監督だったら、馬場に蹴らせるっす。

中2日で、川崎戦。
順位は16位の崖っぷち。原監督に懐疑的な意見を持つファンが日に日に増える。もう「勝ちたいなぁ」なんていう事態じゃない。「勝たなきゃヤバイ」。

ハッ。月曜日の昼前から、かのサッカー好きCDとの打ち合わせがある・・・。くそぅ。負けたら会社休むぞ、ゴルア!(ウソです。)

« スッキリと勝ちたい、鹿島戦。 | トップページ | ううう・・・。断念。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/14962565

この記事へのトラックバック一覧です: 2分間の幸福。:

« スッキリと勝ちたい、鹿島戦。 | トップページ | ううう・・・。断念。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31