« 足をひきずり、味スタへ。 | トップページ | さようなら・・・ササ。 »

2007年5月13日 (日)

浮かれ、のち、冷静。

005 あぁ、勝った・・・。ホッとした・・・。

とにかく昨日は、リチェーリが良かった。あの運動量と粘り強さ。2点目、3点目は千葉のDFがモタついていたところにつけ入ったリチェーリの粘り勝ち。
スターティング・メンバーは、前にワンチョペ、ルーカス、リチェーリの外人助っ人トリオが入った。リチェーリかぁ。少し前にサテライト戦で彼のプレーを見たが、そんなに印象がなかったような・・・。さて、今日はどうかと注目していたら、序盤から走る、走る。これは相手もイヤだろうなぁ。何しろ、どこにボールが行こうが、もの凄い速さで追いかけていく。リチェーリだけではなく、全体的に動きがいい。梶山もリチェーリも、レギュラーをかけての勝負どころだ。そして、土肥チャンも。
おかげさまで、東京−千葉戦が「2(千葉の勝ち)」「0(引き分け)」ばっかりのtotoBIGははずれたけれど、いい試合ほど幸せな気持ちになることはないです、ハイ。

001_1 <しあいのかんそう>
①「赤の呪い」から解き放たれた? あぁ、土肥チャンのユニ、赤だ・・・。誰が言い始めたのかはわからないけれど、土肥チャンが赤いユニフォームを着ている試合は勝てないという・・・恐ろしいジンクス。そう言えば、選手入場のとき、赤ムクムクが腰からぽっきり折れて死んでいた・・・あれは「赤の呪い」の終焉を意味していたのかもしれない。
試合開始直後の決定的ピンチ。あの1対1を弾き返した土肥チャンの神セーブはこの試合にとって大きな意味があったと思う。GKはゴールポストを守るだけじゃなくて、試合の流れも左右するんだなぁ。塩田との正GK競争も熾烈になってきた・・・熱い。

②ルーカス、のろしの一発。 試合の入りとしては、千葉も悪かったわけではないと思う。決定的なチャンスもあったし、何度も東京のDFを抜いていた。ただ、東京もリチェーリをはじめ、梶山、今チャン、ルーカス・・・全体的に攻守の動きがいい。そうそう千葉の思い通りにはさせないだろう。あとはゴールを決めることだ。できれば、千葉よりも早く。なかなかゴールを決められなくて、相手のセットプレー一発で負けるなんて、それだけは勘弁してよぅ。
出ました!ルーカスの目の覚めるような見事な弾丸ミドルシュート!ポストの右隅に突き刺さる。奥さんへのバースディプレゼント・ゴールだ。奥さんのいるであろうメインスタンドに向かって、何度も左手の指輪にキスをしていたルーカス。ううう・・・ルシア夫人がうらやましいわぁ~(悶)。

③千葉の自滅。 後半開始後、千葉のDFラインに何が起こったのだろう。明らかに危険なパス回しだった。悪く言うと「タラタラプレー」。2点目、3点目はそのタラタラプレーの隙をついたリチェーリの果敢なプレーからだった。続けて2回もの失態・・・あり得ないでしょう。リチェーリの気持ちの入ったプレーはもちろん讃えられるものだけれど、2点目以降は千葉の自滅という要素があったことを認識しておかなくてはならない。リチェーリのナイスファイト、ワンチョペのグッドポジショニングが、この先どこまで通用するか。ドキドキしながら大注目。

④ほらね、梶山。 まさか、ノリオ。 常々、「東京は梶山の調子に左右される」説を唱える者として、昨日の試合は「ほらね~」でした。よく走っていたし、あの独特なクネクネボールキープは健在。パスの出しどころも華がある。「調子のいい」梶山のいるピッチは、圧倒的に面白い。そして「まさか」のノリオ。正直に言って、千葉の水野にやられまくる姿を想像していました(ちょっぴりね。)。いや、よく水野をおさえていた!ノリオ、素晴らしいっ!「まさか」っていうのは失礼でした。

⑤ノリノリスタジアム。 外人助っ人のゴールラッシュに、味スタ大興奮。やっぱりホームゲームはこうでなくちゃ。♪おぉ~俺の東京~おぉ~青と赤の~♪というなつかしい歌もきけて何だかタイムスリップしたような不思議な気持ち。「眠らない街」も唄えたし、ここ最近の鬱々としたスタジアムの雰囲気も一掃されました。良かった・・・ホント。

⑥あえて、一言。 でも、あえて一言いいたい。4-1のスコアで勝ったのは喜ばしい。でも、まだまだ東京はこんなもんじゃいけないと思う。派手な試合内容に気が向いてしまうが、すべてが好転しているワケではない。例えば「交替」。リチェーリ、川口は確かに疲れていたし、この得点差で「守り」に入るのは正しいでしょう。でも、交替後は千葉のボールが回りだして、東京は「余裕」というより(いつもの)「しのぎ」状態になった。危なかった。3点差あったから安心していられたものの、東京のサッカーは「ギクシャク」。さらに浅利を投入して、逃げ切ったけれど。
東京のサッカーはこんなもんじゃない。もっともっと成長していく姿を見たいの、おねーさんは。この試合で安心しちゃったら、本当の意味で「ヤバイ」のよ、きっと。

今チャンは、相変わらずキビシイ。試合後のゴール裏前インタビューにて一言。「今日は勝ったけど、サポーターのみなさんもあまり浮かれないで、冷静になってください。」 うう~ん、今チャンたら、いけずぅ~。シャーのリクエストにも応えず、颯爽と去っていきました。まぁ、こういうところもグッときちゃうワケですよ。ウフフ。
この後のリーグ戦は・・・中断前まで、横浜M、名古屋、清水、浦和、甲府、G大阪、鹿島と続く。・・・ひぃぃ、確かに浮かれている場合じゃないですよぅ!正念場ですよっ。勝って兜の緒を締めよ(だっけ?)、ですよっ。

そういえば、味スタでフィッシュ&チップスを食べ損ねた。美味かったのかなぁ・・・・・・クスンクスン。

« 足をひきずり、味スタへ。 | トップページ | さようなら・・・ササ。 »

コメント

こんばんは。私もノリオにドキドキでした。ノリオが守備に回るたびに「ノリオー!」「ノリオー!!!」と叫んでまるでノリオの母親の気分。いつからあんなにデキるようになったのか、はたまた水野がダメダメだったのか・・・。(水野はFKも全然よくなかったし、ノリオには失礼ながらたぶん後者)
ノリオのせいではないんですが、何点入っても安心できなくて、勝ったとは思えないくらい疲れてしまいましたよ・・・。

OBAKA母さん、コメントありがとうございます。

ノリオもがんばっていましたが・・・、たぶん水野がダメダメだったような気がします。千葉は本当に調子が良くなかったですね・・・。
今回の勝利で、東京の選手たちが自信を持ってくれるといいんですけど・・・。次の横浜M戦が大事ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/15063966

この記事へのトラックバック一覧です: 浮かれ、のち、冷静。:

« 足をひきずり、味スタへ。 | トップページ | さようなら・・・ササ。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31