« 嵐接近の中、味スタヘ。 | トップページ | 那須が来たら、言うことナス? »

2007年7月15日 (日)

まぼろしのような雨のスタジアム。

Aoaka_132_1 雨に煙るスタジアムはファンタジックで 、今思い返すと夢を見ていたような気持ちにさえなります・・・。でも夢じゃないんだなぁ・・・負けてしまいました。

雨の日に、Tシャツ、クロップパンツ、足元サンダルという格好は、無謀過ぎました・・・。途中でパーカーを着込みましたが、とにかく寒い。試合内容も、試合終了間際の攻め攻めモードまではちょっぴり寒かったし・・・。
まぁ、決定機に点が入らなかった。それと、横浜マリノスのほうが圧倒的に雨サッカーに巧者だった、ということだと思います。うう~ん、残念だな・・・。第1戦で勝ったことが逆に気持ちに隙をつくったような気がします。正直、私も「次はどこと準決勝かな~。」などと思っていました。・・・甘くないな、勝負は。横浜マリノスには「今日は絶対に勝ってやる」という意地と気迫がみなぎっていました。もちろん、FC東京はやる気がなかったということではありません。相対的な印象として、そう見えたということです。あの国立、再び!!・・・にはならなかった。ハア。

<しあいのかんそう>
①馬場の話が聞きたい。 軽い。軽すぎる。点を取りにいくぞ!という局面で、軽いプレーから相手にボールを取られる・・・意味不明な場所へのパス・・・後から入って運動量が期待されているのに、前に張り付いて動かない・・・走らない・・・・・・・・・。メインスタンドで沸き起こる罵声。諦念。試合後、ネットの掲示板やブログではほとんどが馬場への批判。馬場、このままじゃヤバイぞ。原監督に期待されつつも、ケガがちでなかなかスターティングメンバーに定着できなかった、同世代から遅れをとっている・・・そんな現実が彼の心に陰を落としているのでしょうか。「がむしゃらにやらなくたって、僕にはテクニックがあるし・・・大体、汗かくのってカッコ悪いじゃん。」って思っているかどうかはわかりませんが、そんなプレーに見えてしまう。クールな性格でもいいけれど、サッカーは汗かいて必死にやっているヤツのほうがカッコいいのにな。ファンの気持ちが馬場から離れていってしまうのはサミシイです。今、彼は何を考えて、どんなサッカーを目指しているんだろう。チームの中で自分をどう活かしていきたいんだろう。馬場の話が、聞きたい。

②雨サッカーの進め方。 雨でズブズブのピッチ。選手達はコロコロツルツルとよくこける。サッカーにならんです。でも試合は進むし、どちらにとっても負けられない大事な試合。東京はパスをつなぐことにこだわりすぎて、相手に取られたりパスミスしたりで・・・自滅です。東京がうまくいかなければいかないほど、横浜Mはどんどんイキオイに乗ってくる。東京にも決定機は何度もあった。決めるべき時に決まっていれば、流れを変えるきっかけになったかもしれない。それにしても。パスを足元にもらおうとしすぎです。ボールが自分の足元に来るまでじっと待っていて、直前に横浜Mの選手にかっさらわれるというシーンがたっくさんありました。もっともっと動かなくちゃダメですよぅ。「速さ」と「テンポ」で遅れをとってしまった・・・クヤシイ。

③ジョーの気持ちを見た。 久しぶりの石川のゴールも良かったけれど・・・あの金沢の意地のシュートが決まった時は、うれしかったというか・・・熱くなりました。他の選手達が疲れて足が止まっているときに・・・いや、金沢だって疲労はピークに達していたと思う。そんな金沢が、残る力を振り絞るように走って、シュート!誰もが金沢の「気持ち」を見た瞬間だったと思う。こういうのを見て、若い選手は刺激を受けてほしい、学んでほしいと思う。ユータ、ああいうのがカッコいいんだよ。

④ノリオ、連続ゴールならず。 まぁ、いつかはこういう日が来るわけで。変なプレッシャーがかかるより、ノリオも気が楽になったかもしれないな・・・・・・・ウワーン、ザンネンダヨ~(泣)。相手もノリオをケアしてきていました。そりゃ、当たり前か。ノリオにFKを蹴らせるなら、チーム全体で作戦を考えないと。壁の作り方とか。ノリオはまっすぐにババーーン!と蹴るしかないから、今の「うまくいったらラッキー!」じゃダメだと思うのです。

⑤3バック~怒涛の攻撃。 終盤、藤山が石川と交替して3バックにフォーメーションを変更してから、東京の攻撃が攻め攻めモードになりました。もしかしたら・・・4点とっちゃう?とっちゃう?とコーフンしてしまいました。それでも、ゴールが遠い。石川、金沢の2点が精一杯。チャンスは何度もあったんだけどなぁ~。0-4で終わるのだけはヤメテ~!と思っていたので、2点返せたのは良かったかな。

今年のナビスコは終わってしまいました。サミシイ・・・。リーグ戦が再開するのは、8月11日。けっこう間があくなぁ。あ、PSMのFCソウル戦があったぞ。昨年はソウルまで行ったけど、満杯のスタジアムに驚きました。今年は国立が満杯に・・・ならないか。木曜日だし。でも誰か誘ってみようかなぁ。私に誘われた人は、断らないように。暴れるよ。

« 嵐接近の中、味スタヘ。 | トップページ | 那須が来たら、言うことナス? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/15761661

この記事へのトラックバック一覧です: まぼろしのような雨のスタジアム。:

« 嵐接近の中、味スタヘ。 | トップページ | 那須が来たら、言うことナス? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31