« 本日、国立でオシム監督に日本代表を託す。 | トップページ | クラブワールドカップって。 »

2007年11月 4日 (日)

辛うじて、さぬきツアー成立。

001 もはや、さぬきうどん食べまくり計画をたてているのに、ここで負けるのかーっ!

と、本気で思いました。天皇杯4回戦。FC東京vsTDK。写真はキックオフ直前のガラガラの味スタです。(東京側ゴール裏1階はわりと埋まっていました。)
はっきり言って、序盤はTDKがガンガンきて、東京はアタフタ対応に追われる・・・みたいな感じでした。DFはあっさり抜かれる、シュートは打たれる、オイオイオイオイ!オイ!!と、声をあげる人多数。はっきり言って、TDKのほうがちゃんとサッカーやってます。きっちりパス&ゴーでスペースを突いてくるし、何より豊富な運動量で、迫力がある。東京はバラバラモタモタ・・・相手をまったく崩せない。前半はヤバかった・・・ホント。

<しあいのかんそう>
①ささくれだったゴール裏。  いや、もう、野次が酷かった。先週、川崎にボコボコにされた鬱憤を晴らすどころか、思いもかけぬこの展開に、ゴール裏はストレスの吹き溜まりと化した。「お前ら、プロだろ~!」「やめちまえ~!」「(酷すぎて書けない・・・)~!」
まぁ、気持ちはわからないワケでもありません。確かに、情けなかった。でもなぁ。「愛」がないよなぁ。昔話はしちゃいけないと思うけれど、以前は野次にも「愛」があったし、座布団一枚!みたいな面白いこと言う人もいて、笑いが起こったりして、それがまた選手にもいい影響を及ぼしていたような・・・。大体、相手をイジるべきなのでは??東京の選手の力になることが基本だと思います。叱咤だとしても。

②中盤にキープレイヤーを。  前半はもうダメダメ。終了間際にはいい攻撃も見られましたが・・・。後半はやはり地力の差か、東京も少しずつペースを掴んできました。金沢が下がって栗澤が投入されてから、流れが変わったという感じ。梶山も福西もいない、馬場も出てこない・・・確かに中盤でボールをキープしたり捌く選手がいないと苦しい。
東京の2得点はセットプレーからで、相手を崩しての得点じゃありません。後ろでのパス回し練習は見飽きましたよ・・・。

③不安なDF陣。  今日は、4人とも悪かったなぁ・・・。徳永もなぁ・・・どうしたのかなぁ。モニもなぁ・・・。不安だなぁ・・・。そういえば、TDKのゴールキーパーは、神がかりスーパーセーブを炸裂していました。札幌を破ってきただけはある、いいチームでした。

005_2 ④今チャン、何を思う・・・。  周りが移籍移籍言うので、つい試合後の今チャンが気になります。結局今チャンの得点が決勝点になったわけで・・・今チャンの力は、今の東京にとって多大です。では東京は、今の今チャンにとって・・・ハァ。今日もピッチを走り回ってました。あえて一つだけ。今チャン、ボール奪った後のパスミスに気をつけよう!

とにかく、勝って良かった・・・。新潟が鳥栖に負けたので、5回戦は東京vs鳥栖@丸亀となりました。トーナメント戦は一発勝負なので、新潟が鳥栖に負けることもあれば、柏がHonda FCに負けたりもするのだ。・・・そういう意味でも、あなどれん。鳥栖。

試合は12月初めです。あったかいうどんの美味しい季節やね。

« 本日、国立でオシム監督に日本代表を託す。 | トップページ | クラブワールドカップって。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/16981350

この記事へのトラックバック一覧です: 辛うじて、さぬきツアー成立。:

« 本日、国立でオシム監督に日本代表を託す。 | トップページ | クラブワールドカップって。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31