« イタリアのサッカーが・・・。 | トップページ | ホーム最終戦・・・味スタに残る想い。 »

2007年11月25日 (日)

土肥チャンの涙、涙・・・。

010 土肥チャンが、東京を去る。

ホーム最終戦。東京vs大宮。ロスタイムで逆転弾を浴び、大宮は残留を決めた。号泣する塩田。原監督の挨拶。流れるユルネバ。「しめやかな」幕切れだった。

土肥チャンが東京を去るんだなぁ。土肥チャンがしきりに目頭をおさえるのをみて、漠然とした思いが実感に変わった。なぜ土肥チャンを出さなくてはならないのだろう。釈然としない気持ちのままスタジアムを後にしました。同じく、東京を去る福西。福西に関してはまた後日、<しあいのかんそう>とともに書きたいと思います。

戦力外選手が出るのは、どんな理由があろうとも、ファンにとっては非常に残念なものです。でもクラブが強くなるために、新しい選手を入れたり、戦術に合う選手を揃えるために必要なことなのだ、と自分を納得させなくてはならない。少なくとも、そうやってこの辛い時期を乗り越えてきました。
でも。土肥チャンは今の東京に必要な選手ではないか、そう思えてなりません。セカンドGKになることで年俸は下げざるを得ない、それでもいてくれないかと頭を下げるべきではなかったのか・・・。
土肥チャンは、出場の機会を求めて自ら東京を離れることを希望したのかもしれない、そう思っていたのは間違いでした。本人は東京で現役を終えたかったという。そんな土肥チャンの気持ちをなぜ尊重しないのだろう。長い間東京を支え、実績もつくり、今では東京の揺るぎない「精神的支柱」になっている。おとなしい東京の選手たちの中で、ムードメーカーになっている。
絶対に離してはならない選手だった・・・。
ファンの中にはいろいろな意見があると思います。どれが正しいとかじゃなくて、個人的にはそう思えてなりません・・・クヤシイです。今日の試合。残留が決まってモチベーションがあがらなかったのか、「温い」内容でした。土肥チャンが去り、福西が去り、東京は大丈夫なのか、本当に心配です。
試合後、仕事があったので会社に行きました。土肥チャン、福西の戦力外通告に誰もが驚いていました。サッカー好きCDは、
「あり得ないなぁ。大体セカンドGKったって、サッカーにはケガや不調がつきものだから、いつでも出られるように準備していなくてはならないよ。いいGKが二人いるのは、どこのチームでも珍しいことではないのに。ましてや、土肥はチームの空気をつくる精神的支柱だからなぁ。絶対にやめさせてはならないよね。あと、これからの東京にいる選手への影響が心配だね。どんなに実績を積んでも、こんなにスパッと切られるんだと思ったら、このチームに命かけるとか、熱い想いを抱く選手がいなくなるよなぁ。マネージメント的にも疑問だね。」
と、ありゃーやちゃったね・・・という顔でした。

土肥チャンの涙。現実には、もう何年も現役を続けられないと本人も自覚していたのだと思う。東京で選手生活をまっとうしてほしかった。そういうことが、東京を芯から強くしていくことなのではないか、そう思えてなりません。

感情的になるのはカッコ悪い、もっとクールにサラッと書こうと思っていたのですが、心情をそのままものすごいド直球で書いてしまいました。恥ずかしいですが、率直な気持ちです。

●オシム監督の、早いご回復を祈っています。

« イタリアのサッカーが・・・。 | トップページ | ホーム最終戦・・・味スタに残る想い。 »

コメント

土肥ちゃんはセカンドキーパーでもいるつもりだったし、福西も残るつもりだった(byあさひまん)というのには、少なからずショックです。どうやって自分を納得させればいいのか。自分で自分に言い訳するのか?
サポミには本当に責任取れる人は来ないでしょうし。このもやもやの持って行き場がありません。

inadafctokyoさん、コメントありがとうございます。

本当にもやもやが残ります・・・。次節も天皇杯も土肥チャン、福西ともに出場しなかったら、昨日が東京での最後ということになります・・・。あまりにもあっけない・・・。
今日のミーティングでどんな話がなされるのでしょうか。土肥チャン、福西の件は、きちんと考えを説明してほしいと思います。新聞の報道やそっけないオフィシャルのお知らせだけでは、納得できません・・・。

アオアカ広告さんの書かれているとおりの気持ちです。せめて土肥(と福西)に感謝の気持ちを伝えたく、ゲーフラのようなものを作って行って試合後挨拶の時に掲げました(こんなことしたの初めて)。本当に稚拙なクラブ運営だ・・・。

どんな決断をして土肥ちゃんと福ちゃんとの話し合いに臨んだのか、そこは話して欲しいですよね。
土肥ちゃん、福ちゃんとの話し合いは2人のプライベート部分が大きく占めるから話さなくていい。これからの東京にこの2人が何故必要ないのかを説明してくれっと思ったけど。ありませんでしたね。

OBAKA母さん、コメントありがとうございます。

ゲーフラ、いいですね。何てお書きになったのか気になります。本当に二人には感謝の気持ちをたくさん伝えたいです。土肥チャンのナビスコ優勝で喜んでいた姿が昨日のように思い出されます・・・。

東京ネコさん、コメントありがとうございます。

私もそう思います。何を目指しているのか、そこがわからないから誰も納得できないまま、クラブとファンの間に溝ができてしまうのだと思います。クラブにはもっと話をしてほしいと切に思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/17180088

この記事へのトラックバック一覧です: 土肥チャンの涙、涙・・・。:

« イタリアのサッカーが・・・。 | トップページ | ホーム最終戦・・・味スタに残る想い。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31