« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

大期待のグルメ味スタ!

ひゃあああ。今度のホームゲーム札幌戦のフードコートはすごい。

減量中なので、フードコートはご法度!と、フードコート情報から目を背けていたのですが、見てしまった・・・・・・札幌戦のメニュー。
う、う、うまそうです。先日のフザケンナタコライスに傷ついた心を癒してくれる、素晴らしいメニュー。むむむ・・・ヤバイ。オムライス・マーブルも美味しいし、メガケバブもいいっすねぇ。「メガ」はいいよ、「メガ」は。グルメバーガーも、カレー屋台の「ルイス」もただならぬものを予感させる「説明文」。うまい。このコピーはうまい。買う気にさせるもん。
今まで、ネットショッピングでさまざまな美麗字句にだまされ続けたことも忘れさせられます。

・・・っていうか、広告屋がコピーに踊らされてどーすんの?という気もしますが、踊っちゃいますよぉ。FC東京のオフィシャル情報は信じます!当日までに2キロ痩せられていたら、4つの屋台のうち、2つは制覇します!
(予定:ルイス&メガケバブ)

2008年3月30日 (日)

怒りが充満!?味スタ・メイン席。

001

勝てなかったけれど、盛り上がりましたー後半ラスト10分!

花粉を怖れて、スタジアム入りをしたのがキックオフ30分前。キョロちゃんには会えないだろうとあきらめていました・・・が、いたいた!カワイイなぁ。東京のマフラーをつけてポーズ。一緒に写真を撮りたかったけれど、ガマンしました・・・。

今日は、内容としては途中からロングボールが行ったりきたりの展開で、むむむ、どーなの?・・・という感じでしたが、両者3点ずつ取ったし、試合終了間際の10分ぐらいはホームにふさわしい盛り上がりで、なかなか楽しいゲームでした。
しかし。SA指定席は荒れ模様。特に後半同点にされたところから、「やじ」が聞こえ始めました。ゴール裏やバックスタンドはきっとこんな「やじ」は当たり前のように聞こえるのだろうと思いますが、わりと静かなメイン側では非常にその声が響きわたって目立つワケです。
まぁ、イライラするのはわかりますが、「汚い言い方」の「やじ」は聞きたくありません。近くのおじいちゃんたちが、「動け!」とか「早く(ボールを)離せ!」とかガツッと怒鳴るのはまったくかまいません。嫌だなぁ、と思うのは特定の選手への罵詈雑言。以前にこのブログでも書きましたが、近くに座っている男性が試合中、誰かがミスをしようものなら、ずーーーっと責めの言葉を叫び続け、うんざりしていたのですが、今年から子供を連れてくるようになり、その子供がまたスゴイ。「励まし」の言葉は無く、ずーっと不満の言葉を延々とヒステリックに叫び続けています。あぁ、子供というのは親に似るものだなぁ、と妙に感心してしまうくらいです。まぁ、子供のことだし、ここは微笑ましく思うくらいの広い心が必要なのかもしれません。
とにかく、FC東京がいい試合をして勝ち続ければこのような殺伐とした雰囲気にはならないワケで、そういう意味からもホームでは負けないでください。よろしくお願いします。

後半ラスト10分くらいのイケイケムードの時は、盛り上がっていい雰囲気だったもんね。

<しあいのかんそう>
004①吉本、赤嶺、今チャン・・・カボレ? 吉本、初ゴール!ものすごいイキオイで羽生への「ゆりかご」をプレゼントしていました。うれしそうだったなぁ。赤嶺は、今日はあまりパッとしないなぁという印象だったのですが、ここぞという時にしっかりと決めてくれました。結果に貪欲な姿勢が素晴らしい。そして、何といっても後半42分、土壇場でゴールを決めた今チャン!あそこに詰めていたところが、もう、今チャンらしい。しかもゴールを決めたあと、一瞬たりとも笑顔を見せずに、リスタートに走る今チャン。帰宅後、録画したテレビを見て感動しました。そうだよね、今チャンはいつでも「勝ち」にこだわるのだ。
そして、今日はゴール決まらなかったけれど、カボレさん、期待しています。

②DF陣、要建て直し。 あの、時々集中が切れたようにスペースがぽっかり開いたり、相手がドフリーになったり、というのは何なのでしょう。あっけなく点を取られてしまう印象です。もったいない・・・。やっぱりDFは、金沢・茂庭・藤山・徳永の布陣のほうが安定感があるよねーということにならないように、長友・茂庭・吉本・徳永でいくならもう少し頑張ってほしい。もちろん、よくやっていると思うのですけど。長友も、ものすごく走っているし。そういえば、MF金沢って東京で初めて見たけど、けっこうやれる感じ。収穫。

③希望の星!大竹! すごい18歳の登場。ことごとくいろいろな局面でのプレーでうまいなぁ~と思わせるし、FKもいい。ピッチに放たれた野うさぎ(うーん、この表現は違うかな・・・。)みたいに一人フレッシュな存在感を放っていた印象です。石川も内心穏やかじゃないだろうなぁ。競争だ!

003 ④大激怒のタコライス事件。 私もですね、それなりにいい年ですし、食べ物のことでいちいち文句を言ったりするのはカッコ悪いと思っていたりします。しかしですね、これはあんまりです。あまりにも酷い。味スタの好物といえば「タコライス」なのですが、いつもは入場前にスタジアムの外の店で買っています。でも今日は減量大作戦中なのでガマンして買わずにスタジアムに入りました。そのうちに、どーにもこーにもお腹がすいてきたので、スタジアムの中の売店へ向かったのです。タコライスの店はバックスタンド側なので、わざわざ長い距離を歩いて行きました。店に着いて。
「・・・600円?外で買えば確か500円だったような・・・。でもいいや。タコライスください。」
すぐに作り置きが出てきたのですが、見てびっくり。なんですか、これは。ひどい。これ、ご飯なんて厚さ1センチくらいなもんですよ。ご飯も具も異常に少ない上に、盛り付け方も粗雑。600円なんてありえません。半額だって怒るよ。
「いりません。」
・・・ってさすがに言えなかったけれど、気分はそんな感じです。タコライスは決してスタジアムの中で買ってはいけません。必ず、外で買って入場しましょう。

・・・まぁ、減量中にはこのくらいで良かったのかもしれないけど。

さて、次は横浜マリノス戦です。水曜日の・・・・・・三ッ沢球技場。何で三ッ沢なんだろうか。三ッ沢、キライなのよねん・・・。帰り道が怖い。遠い。でも、スタジアムの雰囲気はすごくいい!頑張って行きますよぉ~。
この日の夜は仕事をしませんので、よろしくお願いします。

2008年3月29日 (土)

花粉スタジアム?

実家に帰っています。

普段は笹塚で暮らしていますが、週末は時々実家の日野市に帰ります。同じ東京なのに、23区とは季節感も天候も変わります。冬は寒いし、春はとにかく花粉の量がハンパない。今年は笹塚でも花粉アレルギーの人には辛い毎日だと思いますが、ここ日野市はもっと大変なことに。くしゃみがとまりません。もはや鼻をかめば血が滲みます。鼻の奥に噴霧式の薬を手放せません・・・っていうか、噴霧しまくりです。

調布はどうなんだろう・・・。明日が怖い・・・。ここよりは都心に近いのですが、多摩地区だしなぁ。ホームで試合の時はいつも2時間半くらい前にスタジアムに到着して、SOCIOの優先入場で中に入るのですが、明日は朝早々に笹塚に戻り、ギリギリまで部屋に閉じこもっていたほうがいいような・・・。

花粉の時期の味スタは、恐怖です。

2008年3月28日 (金)

ありがとうございました!!

今月最後の撮影が終了しました・・・。

ハァー。さすがに疲れました・・・いい汗かいたワー。わずか2時間の睡眠だったので、朝寝坊してしまい、あわてて撮影スタジオへ。得意先、スタッフ、出演の方々が全員揃っている中、ギリギリで滑り込みました。危なかった・・・。
撮影は順調に終わり、そのまま夜は編集のスタジオへ。先日演出をやった仕事のオフライン編集改訂です。これが、やっている内にハマってしまい、けっこう時間がかかってしまいました・・・。でも編集は楽しいなぁ。普段はあまり気にしない1フレ、2フレが気になってしかたありません(1秒は30フレーム)。4月中旬からオンエアなので、頑張っております。

実は今日の撮影と、先日、自分が監督をやったときのカメラマンは同じです。撮影の最後にオフライン編集したものをお披露目しました。
ううう・・・。うれしいです・・・。いいね、と拍手してくれました。心の底から尊敬している方なので、めちゃくちゃうれしかった・・・。その時の瞬間を一生忘れないでしょう。
その方がいなかったら、何もできなかったのです。すごく助けてもらったのです。

そして。自分が所属しているチームリーダーの、サッカー好きCDにも、とても感謝しています。1回目のオフライン編集をこっそり見てもらったときに、ひと言。
「全然良くない。普通すぎるでしょ?」
「・・・・・・・・・。」
その夜、朝まで、撮影した素材を全部見直して、OK部分をひたすら探り、切り出し作業をしました。集中と本気。半端ない本気。B型のここぞというときのバカ本気。前日のものはリセットして、一から編集し直しました。そして。
「あぁ、良くなったよ。いいんじゃない?」とのお言葉。
ハアーーーーーー。やったよ・・・。

あぁ、いろんな人たちに助けてもらって、生きているんだなぁ・・・本当に。明日へまた一歩踏み出す力をくれているんだなぁ・・・。

じーーーーーん。

2008年3月27日 (木)

いそがしさの後にシアワセはくるのだ。

はあ~。

いそがしいです、とにかく。まぁ、この時期は仕方ないです。春から、新キャンペーンがいっせいに立ち上がりますから。もう少しがんばったら、落ち着いた生活がやってくるぞぉ。
今週末はホームで京都と対戦です。

あっ、今日、U-23代表のアンゴラ戦があったのね・・・すっかり忘れていました。トホホ。1-1のドローですか。うーむ。そういえば、昨日のW杯予選のバーレーン戦も良くなかったなぁ。まさかの敗戦だし・・・。

何だか、反町ジャパンも岡田ジャパンもいまひとつピリッとしない感じです。

城福サッカーを楽しみにしていようっと。

2008年3月26日 (水)

ケガはしないように、お願いします。

いい試合を見せてほしい。

でもケガはしないでほしい・・・。石川、エメルソン、梶山、佐原、祐介・・・。オフィシャルに「怪我について」とか「診察結果について」などのヘッドニュースが出るたびに、ドキドキして心臓に悪いです。重大なケガの選手はいないのですが、週末の京都戦の布陣を考えると頭が痛い・・・。
あれ?今チャン、羽生は出場するのかなぁ?試合、日曜日だし・・・。

そういえば今日、検診の結果が送られてきました。
・・・酷い。酷すぎる・・・。とにかく、体重増加によって身体がかなりヤバイことになっています。特に内臓脂肪がスゴイみたいです。・・・「要精密検査」です。
この約3週間で5キロ落としました。目標的にはあと5キロ。つまり、通常の体重よりも10キロ近く太ったということです・・・オソロシイ。

でも5キロもやせたのに、誰にも「痩せたね」とか言われないし、英会話の先生にいたっては、はっきりと「前と同じだよ。」。ううーむ。内臓がスリム化しているということでしょうか?それはそれでいいんですけど。

今年はスタジアム・グルメは控えないとなぁ・・・。アウエーに行く楽しみが減ってしまいました・・・サミシイのう。

2008年3月24日 (月)

ブログっつうのは、何とも・・・。

ふと思うのですが・・・。

FC東京のフロントの方々は、こういうFC東京関連のブログをチェックしているのでしょうか?「読んでないだろう」と勝手に思っていたのですが、昨年のSOCIOミーティングの時に村林社長が「スタジアムで会うとニコニコして『がんばってください。』とか言ってくれる人が、その夜のブログではチームに対する痛烈な批判をしている。どちらが本当の人柄なのかわからない。」みたいなことをおっしゃって、ひゃぁああああぁあ、それって私?私のこと??と軽くパニクったのを覚えています。
まぁ、村林社長とお話しすることはあるし、時にはブログで辛口のことを書くこともあるけれど、よく考えればこのブログを書いているのが誰かなんて村林社長は知らないだろうと思い直したのですが・・・。
それよりも、ブログを読んでいるんだぁーということに驚きました。毎日、「さっかりん」とか「J.B.Antenna」をチェックしたりしているのかなぁ・・・。そう考えると意識しちゃうなぁ。ブログを書いている人たちはどう思っているのでしょうか。
私は何というか、管理人不明のままブログを続けたいです(会社や知り合いの方々の間では知られていますが・・・。)。そのほうが書くことに無責任になれる、とかそういうことではなくて、知られてしまうと多分意識しすぎて、思ったことをストレートに書けなくなってしまうからです。細かいことで言うと、「石川」とか「モニ」とか書けなくて、「石川選手」「茂庭選手」って書かなくちゃいかんかなぁ、とか、まぁ、そういう感じです。

・・・考えすぎでしょうか。・・・ですよねぇ~。

2008年3月23日 (日)

ついにヤマハ陥落!!

勝った勝った勝ったぁ~!

現地応援組、お疲れ様でした!
念送り組、喜びを分かち合いましょう!
あぁ、行けばよかった・・・。ヤマハでワショーイ!したかった・・・。祝鰻食べたかった・・・。
母の怒りを怖れて磐田行きを断念してしまった・・・・・何と言うヘタレ・・・。
ついにヤマハで勝利。素晴らしい。城福監督の言っていたように「連敗」をしてはいけない。ここで完封勝利できたことは本当に大きい。FC東京、進化しているなぁ。
しかも赤嶺が2得点。大竹もグッド・パフォーマンスだったらしいし、エメルソンもカボレも藤山も調子良かったとか。完封ということはDF陣も頑張ったということでしょう。

金沢が左SBで先発。これまた観たかった。徳永・モニ・藤山・金沢のDFラインは昨年のカタチ。やっぱり安定感があるのでしょうか。吉本、長友、佐原との競争も激化?!まだまだ藤山、金沢にも頑張ってもらわなくちゃー。

そして、大竹。正直に言って、開幕前は彼がここまでやれるとは思いませんでした。小柄な選手だなぁという印象しかなかったし。いや、スミマセン。ユースからの選手が活躍するのはうれしい。年齢なんて関係ない、ピッチでは図太くガンガンいってほしい。注目しちゃおうっと。

さて。次はホームで京都戦。京都は今日の試合で浦和に負けなかったし(後半2点差を追いついて引き分け)、まったく侮れません。
それにしても・・・あぁ、今から楽しみです。ウホホ。

2008年3月22日 (土)

現地組のみなさん、頼みます!

しくしく・・・。

明日のナビスコ磐田戦も行けなくなりました・・・。新幹線で行く予定でしたが、母からの電話で、どうしても実家に戻らねばならない用事ができ、その上夜は仕事です。CMの音楽録音ってやつです。ううーむ・・・。今回もテレビ放送はないのねん。しくしく。スカパーに入っている意味ないじゃんannoy!(←逆ギレ)

ということで、現地に行かれる方々、応援よろしくお願いします。

勝ちますように・・・。

あー。観たいなぁ~。

2008年3月21日 (金)

平山・・・負けるなー!

U-23アンゴラ代表戦のメンバーから平山が落選。

まぁ、反町構想からはずれつつあることは、昨年にもうわかってはいたけれど、
「今季、一皮も二皮もむけた選手がいる中で(平山)相太はまだ一皮むけていない。これから、がむしゃらにやってほしい」
という反町監督のコメントは何だかよくわかりません。絶対的な評価として、進歩が見られんぞ、ゴルア!なら、まだわかりますが、他の選手と比較して相対的にどうこうというのはイマイチ納得性がありません。そんなに差があるのかぁ?と。
「サッカーは実力社会。再びもどってほしい。」
とも言っているようですけど。
東京からは長友、梶山が選出されました。うーん、平山辛いだろうなぁ。プライドめちゃくちゃ高そうだしなぁ。でも、ここで腐ったらいけません。とにかく東京で活躍するしかありません。ちゃんとFWととしての結果をださなくてはなりません。
それにしても。
どのメディアもまず「平山外される」が見出しになっています。注目されているんだよなぁ。

平山、負けるな!

2008年3月20日 (木)

ふぉっ。負けたー!!

現地観戦組のみなさま、お疲れ様でした・・・。

経過は携帯でチェックしていました。開始早々の失点にヤバイ・・・と思ったのもつかの間、平山の同点でおっしゃああぁああ!とガッツポーズ。でもその後、失点を重ねてしまって悔しくも負けてしまいました。うーむ。

実際に観たわけではありませんが、あちこちの掲示板やブログを読むと、梶山、モニ、栗澤あたりがあまり良くなかった、パスミスが多かった、足元にパスをもらおうとしてミスを繰り返していた・・・というところでしょうか。その中でも、大竹は素晴らしい動きをしていたという意見が多いようです。イイネ!大竹くん!どんどん活躍してほしいなぁ。

まぁ、ナビスコカップの予選リーグなので、結果的に勝ち抜けばいいワケで、この「負け」から修正すべきところは修正して、今チャン・羽生がいなくても次にきっちり勝てればいいと思う。出だしに2敗しちゃうのはさすがにキツイので、次はホントに大事です。

磐田戦は行きたい。まぁ・・・ヤマハスタには何と言うか・・・行きたくないんですけど・・・いい思い出あまりないし・・・でも、あそこで勝たなくちゃ。
晴れになるといいなぁ。

2008年3月19日 (水)

監督をやりました。

今日のTVCM撮影で、監督・・・つまり演出をやりました。

過去にオンエアされたものとしては1作あります(焼肉のたれ)ので、今回で2作目です。競合プレゼン用に制作するビデオコンテ(もちろん世の中には出ません。)は、何度も作ったことはありますが・・・。

で、思うのは・・・。優秀なカメラマンと組めば、ちゃんといい絵が撮れるということです。今回はめちゃくちゃ信頼している著名なカメラマンにお願いしました。(この仕事をしている人で知らない人はいないと思います。)
カメラマンだから、必要なカットごとにアングルをきって・・・淡々と仕事をこなすということでいいのかもしれませんが、優秀なカメラマンは全体を見て、一つ一つのカットに対して綿密なアイデアがあります。「アイデア」というのがスゴイ。ファインダーの中でのアイデアではなく、ファインダーの中に反映させるストーリー上のアイデアです。全体を見つつ、深く考えている。「一流」ってこういうことなんだなぁ・・・。助けられましたし、とても勉強になりました。
・・・この後は、「テレシネ」「編集」「MA」という作業があります。せっかく撮っていただいた素晴らしい絵を活かさなくちゃ・・・という重責が。カメラマン、撮影チーム、照明、美術、ヘアメイク、スタイリスト、プロダクションスタッフ・・・かかわっていただいたすべてのスタッフの方々、社内スタッフ、クライアント、(今回出演していただいた音楽グループの)事務所の方々のためにも!(←熱い) がんばるぞー。(←緊張)
オンエアは4月中旬。WEBでも流れます。他でも使われます。(←ココ、秘密)

明日はやはり仕事(上記とは別件です。)で、ナビスコ清水戦には行けませんが、必ず勝利してくれることを祈りつつ・・・昼過ぎまで寝ます・・・チョイと疲れました。

東京、がんばれー。

2008年3月17日 (月)

あと少しだ・・・がんばれー。

この仕事をしている方々は同じだと思いますが、毎年2月、3月はいそがしい・・・。

3月になるとJリーグが始まってしまうので、いかにそこを避けるかの調整が大変になってきます。20日のナビスコ・清水戦はもう行けないことが決まってしまいました。CMに出演していただく俳優さんの衣装フィッティングが、ちょうどその日に入ったのです。
ヴェルディファンの監督が、
「・・・いいよ、こっちでやっておきますよ。」
と言ってくださったのはありがたいのですが、仕事あっての生活、サッカー観戦なので、ここはもちろん仕事優先でいきます。

ただ・・・・・今年はあの大好きなパルちゃんショーが2回も見れる!!とウキウキしていたのです・・・そこはとにかく残念。ラストチャンス、4月のアウエー戦は必ず行かなくちゃ。

3月過ぎて、4月になれば少しはゆったりした生活が送れるはずです。
あと少しだー!

2008年3月16日 (日)

サッカーは90分・・・ですよね?

005 まずは、カボレ(写真は試合後にファンのもとに来てくれたシーン)、エメルソンの初ゴールを喜びたいです。

前半序盤、わずか5分の間に3得点。面白いようにシンプルにパスがつながり、次々とシュートがゴールネットへ。東京のゴール裏は狂ったように大盛り上がりで、この先何点取っちゃうの、オレ達??みたいな浮かれ気分一色でした。
確かに、カボレ、エメルソン、羽生、石川の攻撃力には目を見張るものがありました。守備もよく機能していました。でも前半も終わりのころになると徐々に新潟に押し込まれ始めて、オイオイ、大丈夫なの?とちょっぴり不安な面も。ブログにも書きましたが、後半息切れしないでこのままの勢いでいってほしい・・・そう願っていましたが・・・後半、失速しちゃいました。動かない・・・動けない。あの前半のサッカーを90分続けられたら、本当に敵無し!なんだけどなぁ。後半2失点後は、もう冷や冷やの連続です。ピンチの場面では、目をつぶってしまいました。
・・・勝って良かった・・・。

<しあいのかんそう>
003 ①吉本、がんばった! 写真は試合後にシャー!をやったところです。正直、今日のスタメンが発表になったとき、ものすごく不安でした。最近の吉本はなかなかいい、と聞いてはいたものの、昨年の開幕戦の悪夢が脳裏によみがえってきて、藤山のほうがいいのに・・・と思ってしまいました。いや、申し訳ないです。吉本、がんばってました。相手のFWをよく抑えていました(よね?)。こうやって若手が、過去の失敗を克服して成長してくる姿はすがすがしい。素晴らしい。

②前半サッカーと後半サッカー。 とにかく内容に差がありすぎです。前半飛ばしすぎたツケが後半に回ってきたということですが、もう、とにかく動かない、動けない。前にボールが出てもプレイヤーが孤立してしまい、チャンスにならない。もったいないなぁ。前半は喜びの声でいっぱいだったゴール裏も、後半は悲鳴や叱咤の声ばかりです。取られるべくして取られたとも言える2失点。ひぃぃぃ・・・。その後はもう、祈るばかりです。ラインがずるずると下がり、押し込まれ、ピンチの連続。新潟は何であんなにガツガツこれる体力があるんだろう?
前半は見ごたえのある面白いサッカーを見せてくれた東京。それを後半も持続できる安定感がほしいです。前半終了時のハーフタイムには、「東京、強いよぉ!」とのメールがいくつか届いたくらいだもん。

③今週の「サッカー好きCD」からのコメント 「今季初勝利、おめでとうございます。いやぁ、ホント素晴らしかったです、前半の前半までの東京サッカー。「怪我がなければ、優勝もあるかも…」と思わせる世界レベルのサッカーでした。観ていてうれしくなるサッカー、とでも言うのでしょうか。いわゆる縦へのスピードだけじゃないクリエイティブな連動性は、申し訳ないけれど、今まで東京の試合ではあまり見たことのないものでした。
もちろんそれは、エメルソンと羽生、石川の運動量によるところが大きい。というか、選手自体が大きく動くことで、パスコースが生まれ、出す方もコースが見えるようになったのでしょう。お世辞抜きで、世界レベルの20分間だったと思います。前半は守備も世界レベルでした。ボールを奪われた後、複数人で連動して対処する様子も、素晴らしいと思いました。監督の指示が行き届いている感じがしました。   
今日僕は、お酒を飲みながらテレビ観戦していたものですから、3-0になった時点で、「今日は、東京の勝ち!」と、迂闊にも寝てしまった。気がつくと、試合は後半の後半。スコアは2-3になっているし、前半とは全く別のチームのように、攻められまくっているし…結局勝ったからよかったものの、やはりペース配分は重要ですね。エメルソンが早い時間帯に交代してしまうのは、彼に負担がかかり過ぎなのか、まだ彼が日本のサッカーのペースに慣れていないのか。まぁ、チームとしての闘い方が、まだしっかりと確立されていないのは明らかですね。前半の前半のような戦い方が、試合の全体を通じて観られれば、東京もビッグクラブの仲間入りでしょうね。楽しみです。」

・・・・・サッカー好きCDは、もしかしてものすごい東京ファンなのではないだろうか???

④それでも反省の今チャン。 「勝っても浮かれない今チャン」キター!試合後、ニコリともしてなかった今チャン。やっぱりそのコメントは反省ばかり。「あの2失点は防げた。自分がしっかりとポジショニングしていれば守れた。」
確かに例えば、あのボールを迂闊に矢野に奪われたシーンは、イカン!と思うけれど、決勝点を奪ったし、よく走って頑張っていたよ、今チャン・・・。でもこんなふうに、自分に厳しく物ごとを捉えられる人が一流のプロになっていくんだろうなぁ。自分に甘く、他人に厳しい人が多いもんなぁ・・・って自分のことだ、ヘヘヘ。スンマセン。

⑤断食ならずとも暴食せず。 あまりにもお腹がすいたし、寒かったので、スタジアムの外の売店で「きのこそば」を買って食べました。スタジアムの外には公園があって、座るところもたくさんあり、新潟ファンも東京ファンもマッタリくつろいでいました。春になったらぽかぽか気持ちのいい場所だと思います。アウエー新潟戦は、もっと後でも良かったなぁ。

002 ⑥・・・増えた?? あれ?マスコット、増えているんですけど・・・。男子スワン、女子スワンは前からいたと思うのですが、この子供スワンたちは前からいましたでしょうか?男子スワン、女子スワン、この子供?スワンの総勢5羽で行進しておりました。そういえば、今回も新潟のチアガールに大喜びの東京男子ファン。でもあの寒空に、へそだしの真夏のような姿には尊敬しました。凄いわ・・・。

さあ、次はナビスコ清水戦、磐田戦をはさんで、京都戦。
残念なことに、ナビスコ清水戦は仕事のために観戦できず・・・。テレビ中継もない・・・ううう。そういう時に限って今チャンがシャー!とかしないだろうなぁー。シャーはとっておいてね、今チャン!・・・あ、そっか・・・今チャン、羽生は代表ですね。ガンバレ!

追記: 今日、東京ヴェルディvs鹿島をスカパー観戦しました・・・。どっちが勝っても負けても関心ないはずなのに・・・土肥チャンが点を取られるところを見るのは辛い。もう、ヴェルディの試合を観るのはやめよう・・・。・・・東京ダービーのときは容赦ないけど。

2008年3月15日 (土)

号外出たー!

新潟日報号外が出ました!矢野が点取った写真ですな。横は長友だぁー。

よく耐えた!よく耐えた!

試合後に響き渡る、よく耐えた!コール。もう、頼むよ~!寿命縮むよ~!

なんか凄いんですけど。

おわわー!開始早々3点取ってしまって驚きました。東京のサッカーは明らかに変貌した!ゴール裏は、狂喜乱舞。たまらんわー。後半も息切れしないでこのイキオイでヨロ!

新潟ビッグジャージ贈呈式。

アディダスから新潟サポーターへビッグジャージが贈呈されました。そういえば、東京にはこういうのないなぁ。まぁいいけど。

スタジアムの中へ。

スタジアムの中に入りました。両ゴール裏は結集しつつありますが、全体的にはガラガラ。さっそく背中にホカロン二枚、足裏にも貼りました!外できのこそばを食べて暖をとりましたが、寒いです。

着いた~オロオロ…。

何で新幹線乗っているんだろう…。
寝たのが朝4時半、しかも少し飲んだりしたもんだから、絶対に起きられないだろうとあきらめていたのに。観戦ツアーのチケット、朝早すぎですよぅ。
車中爆睡、新潟に着いたのが11時半すぎです。キックオフは夕方4時。どーしよう。
新潟はやはり寒い。ロングコートにして良かった。が、試合のころを考えてホカロンを購入しました。靴用も。しばらく駅周辺をうろうろしていましたが、この後の展開がノーアイデアです。教えていただいた「酒の陣」イベントに向かうのもテですが、奇しくも最近プレゼントしてもらった日本酒が佐渡の酒であることが判明したので、ここは我慢することにしました。
ということで、思い切ってスタジアムへ!まぁ、行けばなんかあるだろー!?
写真は試合4時間前のスタジアム。けっこう人がいます。

2008年3月14日 (金)

明日の新潟戦は勝っとけ!

一週間が過ぎるのは早いものですね・・・。

明日はアウエー新潟戦です。昨年は新潟のイベント「食の陣」と重なったため、試合前は食べまくりでした。デザートの「焼き栗」の露店では、箱詰めの「生栗」まで購入したもんなぁ。(←重くて大変だった・・・。) そして・・・今回は「酒の陣」が開催されるとのこと。

・・・なんで、なんで東京戦の時を狙ったように、うまいもんイベントが開催されるのだろう。FC東京ファンの習性を知っているのだろうか?

断食を誓ったものの・・・ちょっとのぞいてみようかなぁ。ウホホ。

2008年3月13日 (木)

断食の新潟戦。

体重が増えました。ハンパなく増えました・・・sad

毎年、この時期に「生活習慣予防検診」というミニ人間ドックを受診しています。内科はいつも同じ先生です。
「・・・あなた、体重増えましたね?」
「・・・はあ。(←ものすごく増加していることが発覚し、ヘコんでいる。)」
「昨年、食事に気をつけて体重を減らしましょうと話しましたよね。」
「(・・・よく覚えているなぁ。)・・・はあ。」
「うーん。本気で考えないとダメですよgawk。危険な症状が出ますよ。」
「・・・わかりました・・・。」
実際はもっとくどくど説教されました。まぁ、検診するたびに毎年5~6項目は「異常」という判定が出るのにもかかわらず、ほっといて好き勝手な生活を続けている私が悪いです。・・・わかっているのですが・・・。

もともと太りやすい体質なので、好きなだけ食べているとどんどん太ってしまいます。でも、アウエーでいろいろな地に赴くと、どうしてもご当地名物を食せずにはいられません。新潟だったら、ご飯も海産物もお酒もおいしいもんなぁ・・・。ジュル。
ホームの時も、タコライス&かつサンド&ポテトフライとか、食べ放題だもんなぁ・・・。

一大決心。今年は節制することにしました。10キロやせます!夏にはノースリーブのセクシースタイルで味スタ行くぞー!おー!カッコいい女子ファンを目指すぞー!おー!

ということで、新潟では断食します。

・・・っていうか、大学生相手の練習試合に負けている場合じゃないでしょう!
しっかりしろ!!

2008年3月12日 (水)

そういえば・・・モニキャプテン。

あれ?今チャンじゃないんだぁ・・・。

そういえば、開幕戦のキャプテンはモニでした。冬にオンエアしたテレビの特番で「オレがキャプテンに」とアピールしているのを見ましたが、ダメダメ、キャプテンは今チャンなんだから!って思っていたのに・・・モニの腕にはしっかりとキャプテンマークが。
まぁ、モニに不服があるわけではないのですが、引き続き今チャンがキャプテンマークをつけて、キャプテン道を全うして欲しかった気がします。

そういえば、東京Vファンと話す機会がありました。福西は巧い!土肥は声がでかい!とFC東京から加入した二人を絶賛。それはうれしいことであり・・・フクザツな想いがします。でも、ケガなく頑張っているという報せは・・・ウレシイな、やっぱり。
ピンク土肥チャンとの対決が楽しみです。

ジュニーニョ、帰化??日本代表にウエルカム!と思うより先に、川崎ずるいよぉ~、今の3人にプラスして、もう一人外人獲れるじゃん~!とカラミたくなってしまいました。もちろん川崎が悪いわけではありません。それはわかっているけどさ・・・。どうなるんだろう。

昨日は、横浜方面のスタジオで終日撮影でした。撮影になると実際の演出は監督が行うし、カメラはカメラマンがまわすし、アド・エージェンシー(広告代理店です。)のクリエイティブは、広告するプロダクトやサービスにとって有益かどうかという視点を持ちつつ、演出的なことを監督と相談する役回りになるわけです。それを、ツマラナイというクリエイティブもいるけれど、私は撮影が大好き。自分が、チームスタッフが、うんうん唸りながらプランニングした企画が実際に「絵」になっていく瞬間がとてもエキサイティングで面白い。

ということで、今日はまた別件の撮影です。
相変わらずバタバタしていますが、アウエー新潟戦行っちゃいますよぉおおぉお~!ウホホ。

2008年3月10日 (月)

徳永のキラキラスマイル。

ご結婚おめでとうございます。

徳永選手が若くして結婚をしました(徳永:24歳、奥様:22歳)。徳永はまだまだ結婚しないだろう・・・というか、そんなこと思いもしなかったのでちょっと驚きました。でも、おめでたいことだなぁ、良かったなぁ、と微笑ましく思いながら、奥様のブログを拝見。そこにはツーショットの写真が。
ふわわっ・・・・・・こ、このキラキラは・・・・・。
奥様はモデルをやっていただけあって、とてもキレイでかわいらしい方です。あの徳永、あのイカツイ徳永とあまりにもバランスが悪いのでは・・・という不安を一掃する徳永のキラキラスマイルがそこにありました・・・。
何だよぉ~、この間一緒に写真とってもらった時は、こんな笑顔を微塵も見せなかったじゃんかよぉ~。と絡みたくなるくらいです。キラキラしすぎです。

そういえば最近の徳永って、前よりちょっと落ち着いた感じがしていたのですが、家庭を作る責任感を持ったからなのかも。

どうぞお幸せに!

・・・結婚もいいもんなのかもなぁ・・・。

2008年3月 9日 (日)

来たぞー!ワクワク the10th Tokyo!

001_2 ただいまー!

待ちに待っていた開幕なのに、スタジアムの席に着くと、何だかつい先週も来ていたような不思議な気持ちがしました。

快晴。気持ちのいいこの日に、城福サッカーが始動する喜び。羽生、長友、大竹、エメルソン、ブルーノ、荻、祐介・・・そしてカボレ。これだけの新しい顔がピッチの中に登場するなんて、2、3ヶ月前には思いもしませんでした。・・・思い返せば、何だかハラハラした冬でした。カボレは来るのか、来ないのか?大勢の東京ファンが、毎日、慶南の監督の出すコメントを熱心にウォッチし、そのたびに一喜一憂していました。けっこう東京ファンの心が一つになった瞬間。
慶南の監督やファンには申し訳ないけれど、カボレが来てくれて本当にうれしい!開幕戦でカボレの凄いパフォーマンスを見ちゃったからね・・・!

<しあいのかんそう>
①面白いぞ!城福サッカー! 正直に言うと、城福サッカーが満足のいくレベルまで完成するにはまだ時間がかかりそうな感じです。中盤が支配されたり、スキをつかれたり、同じミスが繰り返されたり、ハラハラする場面も多かった。でも。それを上回るくらい、面白かった。東京ファンは、「これからの城福サッカー」への期待で胸を膨らませて家路についたと思う。試合結果は、追いつかれての引き分けなのに、味スタを出るファンの顔はニコニコ顔が多かったもん。
内容に関しては、城福監督の目指すサッカーがはっきりわかった。まさに「Moving Football」。シンプルでスピードのあるパス回し。なかなかシュートで終われなかったけれど、見ごたえはあったと思う。あぁ、次の試合が待ち遠しい・・・。イイヨイイヨ~!

②選手の動きの差。 動きのいい選手と、動きのイマイチの選手の差が出ました。羽生、長友、エメルソン、今野、大竹・・・平山、石川も良かったと思う。イマイチだったのは・・・茂庭、藤山・・・梶山は消えていたなぁ。ここのところはサッカー好きCDの、前日の記事へのコメントを紹介します。
「久々のコメントです。
昨日、FC東京対神戸の開幕戦をテレビ観戦した感想。アオアカ広告さんに激しく同感です。いいんじゃな~い、新FC東京!っていうか、今期の補強、新戦力が素晴らしい!!
まずは、カボレ。これは文句なしに本物ですね。早く、強く、うまい!日本でも得点王の可能性あり、ですね。そして、羽生。カボレとの呼吸が合い出せば、すごいシーンを見られそう。あの運動量は、すべてのエリアを埋めていたケリーを思い出しました。そして、東京U18からの新人大竹。あの局面で、交代で出したくなる新人!その価値はあるな、と思いました。思い切りがいいのと、キレがある。石川もうかうかしてらんないですね。そして、左SB長友。攻撃参加のタイミングや運動量は魅力的。そして、中盤で上手くボールをさばいていたエメルソンも合格です。
が、しかし!CBのおふたりや10番梶山は、いかがなものか。後半神戸ボッティが入って、東京エメルソンが下がり、同点を許したのは、CBが引きすぎ、つられてボランチも下がりすぎ…中盤が大きく空いたのが原因なのは明らかです。なんであんな下がるかなぁ。新加入選手によって、全体の運動量が上がったせいか、動きの悪いところが目立ってました。梶山はそろそろ、10番らしいところを見せてくれないとヤバイと思うよ!」
まったくもってその通りだと思います。
梶山は、大丈夫です!必ずや、やってくれるでしょう!次節に期待。

009 ③凄いよ、カボレ! 「今年、東京にはカボレが入ったんだよ。」と言っても、誰もが「・・・誰?それ?」という反応だったのですが、もはやすべての他チームのファンがカボレに脅威を抱くのは時間の問題だぁ!(と、思いたい・・・。)ロングボールをトラップし、ドドド~!っと猛烈なスピードでドリブル突破していく姿は凄かった・・・。早く点をバンバン決めてほしい。うう~コーフンするぅ。
相手チームのボッティも良かったな。ボッティが入ってから神戸に流れが向いちゃったのは、事実。

④塩田、立派な「1」番。 頼もしいGKです。負けなかったのは、塩田のおかげだ!東京ベルディのGKは土肥チャンだったようだし、東京ダービーが楽しみです。ウホホ。

⑤エンターテイメント・スタジアム。 大型ビジョンでの映像や、さまざまなタイミングで流れるいくつものオリジナル新曲など、かなりエンターテイメント性がアップしていました。それはそれで楽しめました(選手のコメント映像とか)が、選手紹介時の曲は従来通りでうれしかったです、かなり。あの曲好きなので。
フロントのみなさん、わかってるなぁ~。

006 ⑥ノリオ&ナオ。 ノリオのプレーが見られなくて残念・・・。楽しみにしていたのになぁ。あの弾丸FKを受ける側の気分になってみたかった・・・。試合後は石川が駆け寄って行きました。写真の左にいる東京の選手は・・・誰??写真をクリックすると拡大しますので、おわかりになる方は教えてくださいまし。

⑦みなさま、申し訳ございません。 ゲータレードのレンタルフラッグを借りたものの、あまりの大きさに絶句。その場で辞退すれば良かったのですが、いやいやメインでも旗を振るぞー!と思い直して着席。・・・無理です。かなり無理です。旗を振る人はほとんどいない、立つ人もいない、このメインスタンドで大きな旗を振るのは不可能です。できればもっと小さい旗を貸し出してくれるといいのになぁ・・・と勝手なことを思いつつ、1本無駄にしてしまったことをおわびいたします。せめてもの償いに、返却時にもらえるゲータレード1本は辞退いたしました・・・。ショボン・・・。

開幕戦の入場者数は24390人。3万人超えるといいなぁと期待していたので、ちょっとガッカリです。日産スタジアムは何と61000人。まぁ、アウエーチームが浦和だったからだと思いますが・・・。
今年、東京のフロントは昨年にも増して、ファン拡大施策に取り組んでいます。素晴らしい。でも、SOCIOである私たちにもできることがあるはずです。友達を連れてくるとか、スタジアムをきれいに使うとか、アウエーチームのファンにも居心地のいいスタジアムにするとか(今年からアウエーチームの選手紹介も、ちゃんと盛り上げていました。)・・・。馴れ合いはイヤだけど(・・・チームによるかな。)あ、でも、理想はアオアカで5万人集客です!(←きっぱり)。
昨年までいつも青赤ユニフォームやらマフラーで身を固めてくるオジサンが、何と!観客の誘導係りのボランティアをしていました。一所懸命に。
・・・なんか、素敵だなぁ、こういうの。

2008年3月 8日 (土)

いいんじゃな~い!?城福サッカー。

今チャンの1点を守りきれなかったのは残念・・・。

でも!勝てなかったとはいえ、期待させます、城福サッカー。いくつか課題はあるけれど、何がやりたいのかはっきりわかる。だから、面白い。これからもっと完成されていくことを思うと、ワクワクします。
個人的には熱血ワーワー部活サッカーもキライじゃないのですが、FC東京も進化していかないといけません。ウムウム。

サッカーも、スタジアムやファンへの施策も、今年は気合っちゅうか、気迫が感じられます。それで入場者数24390人はちょいと意外でしたが、これから増えていくことに大期待。

明日のサテライト浦和戦、観に行きたいけど・・・。ロケ撮影でサッカー場へ行きます。晴れそうで良かった!

神戸戦のかんそうは夜に書こうっと。今年も始まったなぁ。

2008年3月 7日 (金)

いよいよ開幕!!さあ今年も始まった!

「まだFC東京応援してるの?」

カメラマンのかた(尊敬しているので、カメラマン、などと言えない。)に言われてしまった・・・。プロデューサーに「テレシネは20日でもいいですか?」と聞かれ、「20日は清水に行かねばならないのでダメです。」と即答したときのことです。
カメラマンのかたには「あたりまえですよぉ。」と答えつつ、この先寿命が続く限り東京を応援していけたらシアワセだなぁ、などと思ってしまいました。

ということで、開幕です。

待ちに待った・・・・・開幕です。

この日をどれだけ待ち焦がれていたことか・・・開幕です。

初っ端はきっちり勝たんとなぁ・・・開幕です。

また東京漬けの日々が始まりました・・・開幕です。

コーフンします!

2008年3月 6日 (木)

はぅっ。エルゴラったらぁ。

FC東京特集!?

普段、エルゴラを買わないので、キオスクでもコンビニでもほとんどピンクの紙面に目がいかないのですが・・・。うぉおおぉおっ。たまたまコンビニに一つ残っていたエルゴラの表紙にバババーンと「FC東京」のロゴがっ!一面すべて東京。まさに東京特集!!これは買わねばっ!

・・・違うじゃん。表紙だと思っていたのは、「終面」でした。FC東京の広告でした。ガックシ・・・。でも中面2ページに渡って、城福監督のロングインタビュー特集が掲載されており、とたんにゴキゲンになりました。買ってよかったかも。

で、明日金曜日発売のエルゴラには、城福監督のインタビュー後半が掲載される。ちゃんと忘れずに買わなくちゃ。

開幕戦のスタメンはどうなるのでしょう。
それを考えていると・・・眠れないのよねん。

2008年3月 5日 (水)

今チャン、素晴らしい。

こういうことを先立ってできる人は素晴らしいと思う。

今チャンが、「世界の子どもたちにワクチンを贈る活動」に参加することになったとのこと。公式戦に、1分でも出場すれば500本/試合のワクチンが贈られることになる。今チャンは、代表で抜ける以外はレギュラーで試合に出場するだろうから、たくさんのワクチンが贈られるだろう。
今は日本代表の監督になり多忙を極める岡田代表監督も、就任前は環境問題に取り組んでいた。

ソーシャルイシューというと、何だか遠い世界の話のように思えるけれど、私たち一人一人が生活の中でコツコツとできることがあるはずです。今チャンや岡田監督みたいに大勢の人々に影響力があるわけではないけれど、私も、ちょっと意識的に生活の中で実践しようと思います。
なるべくゴミを出さないとか、スーパーで袋をもらわないとかくらいだけど。

それにしても。
あぁ、開幕が待ち遠しい・・・・・・。

2008年3月 4日 (火)

ひぃいぃいい~!勘弁してぇえぇええ~!

これはもう、何かの陰謀でしょうか。嫌がらせでしょうか。

キャリーオーバーの額に魅かれて、イソイソとネット購入したtotoBIGのことです。いくら買ってもFC東京vs神戸が、「2」。つまりアウエーの神戸の「勝ち」。いや、嘘ではありません。以前も同じことが起こったのですが、まるで私が東京のファンであることを知っての嫌がらせのような、相手チームの「勝ち」の目ばかりでます。
これは、東京の勝ちである「1」が出るまでやめられません。2222222・・・うぉっ、出たー!「0」・・・引き分け・・・。むぅ。結果的には「1」は出ました。でも、圧倒的に私のtotoは神戸勝利の組み合わせが多いです。トホホ。

・・・いや、もちろん東京を応援しますとも。勝利のシアワセは、金になんかに換えられませんよぅ。

明日、ユニフォームが届きます。♪ラララ~。代引きなので、いくら用意しておけばいいかなー。レプリカだから9000円くらいかなー。けっこうイタイ出費だなー。
ふごっ!い、い、16000円・・・・・・。メールを見てたまげました。まあ、マークはフルパッケージ、ナンバーは2桁なんですけど、思っていたよりも高いです。(←買うとき何も考えていない。)

恐ろしいくらい私には似合わないユニフォーム。タンスのこやしになるだけの運命なんですけど。
・・・買っちゃうんだよなぁ。

2008年3月 3日 (月)

楽しさ目白押し!春の東京祭り。

すごいですね。開幕戦のイベントやらグッズ販売やら。盛りだくさん。

あとは開幕戦のゲスト待ち?です。 んー。この時期になっても発表がないということは、今年のゲスト・イベントはないのかも??
とにかく開幕戦が楽しみです。今年もやっと始まります・・・。長かった・・・。とはいえ、3月はかなり仕事でバタバタしそうです(っていつも書いているような気がする・・・。)。撮影がTVCF3本、PVが1本。そのうち1本はサッカーシーンがワンカット必要なので、ロケがあります。しかし。この週末からJリーグが始まるので、借りられるサッカースタジアムがほとんどありません。やっと見つかったところは、東京からかなり離れたところです。しかも芝の状態が良くないので、撮影後に画を修正しなくてはならないかも・・・。

味スタの芝はどうかなぁ。ふさふさ青々しているといいなぁ。

今年は東京初のマスコットが登場するウワサもあるし、村林さん、10周年企画に本腰いれまくりです。ゲータレードの応援旗貸し出し企画なんて、なかなか斬新。

あとは、「勝利」です。

2008年3月 2日 (日)

オシムさんとドラゴンさん。

「偶然」というのは不思議なものです。再び、国立競技場でオシム氏とお会いすることになろうとは・・・。

金曜日に急遽行くことになった「ゼロックススーパーカップ 鹿島vs広島」。今回も昨年のナビスコカップ決勝戦と同じく「J’s Seat」での観戦です。専用の入り口を抜けて、競技場の最上階に設けられた個室観覧席へ向かうエレベーターの前でのんびりと待っていたら・・・。突然、報道陣がこちらに殺到してきました。なんだなんだ?誰かスゴイ人が来たのか?と緊張して様子をうかがっていたら、白い大きな車が停まり、中から登場したのはオシム氏でした。左手で杖をつき、右手をスタッフに支えられてゆっくりとこちらに歩いてきます。
「おおっ、オシムさんだ・・・・・・。」
カズかなー誰かなー写真撮っちゃおうかなーと構えていた携帯を、すぐにバックにしまいました。携帯で写真なんか撮れない。
そして、オシム氏と一緒にエレベーターに乗り込みました。オシム氏は杖をついているのと痩せたのを除けば、以前と変わらずお元気そうでした。一緒に乗り合わせた小さな子供の頬をそっと撫でて、
「コンニチハ。」
とにこやかにあいさつをすると、子供も「こんにちは。」
微笑ましいひと時でした。
何か声をかけようと思いましたが、以前にお会いしたときに言った言葉は、
「日本代表をお願いします。」
・・・今日は何も言えませんでした。
もう監督ではなくなったのにもかかわらず、こうして代表戦でもない日本人のサッカーを観にきてくださることがただただうれしくて、胸が熱くなりました。この先も何かのカタチで日本のサッカーに関わっていただきたい、そう願わずにいられません。

そして試合のこと。
東京ファンとしては、どちらが勝っても負けてもかまわないのですが、面白い試合が観たい。しかし。前半から双方に退場者はでるわ、不可解なジャッジが炸裂するわで、なんだか異様な雰囲気です。後半早々、鹿島が2得点したところで今日の試合は決した(鹿島のほうが力のあるサッカーしていたし)、とマッタリ気分で観戦していたのですが・・・・・・、
うひょひょひょおおおぉお!ドラゴンきたー!!広島が久保を投入した時点から、完全に広島の応援にスイッチオン!
「久保ー!!」
やっぱり、久保は広島にいてこそですよー。とつぶやきながら、久保ばかり追いかけていました。やりなおしPKも落ち着いて決めることができてヨカッタ・・・。久保、今年は復活するんだぞ!・・・けっこう、久保、好きなんス。ウフフ。
まぁ、試合はメチャクチャでした。乱発イエロー、レッド。PK戦でのやり直しもなぁー。何度も曽ヶ端が阻んだのに、やり直しで決められて広島優勝。・・・後味が悪い結末。広島の5人目のキッカーは佐藤寿人でしたが、寿人が1回目で決めてればなぁ。曽ヶ端がはじいて鹿島のゴール裏は大盛り上がり、ええっ、家本審判が旗を上げている・・・やり直し!!?鹿島側、大ブーイング。2回目は寿人もスコッと決めて、あっけなく終了。鹿島のファンはピッチに乱入するわ、試合は終わったのに鹿島の選手にイエローやらレッドが出るわ、もうどうなっているのでしょう・・・。ハア。
鹿島はCBが二人とも開幕戦に出られなくなりました。これはキツイ。

とかなんとか、他人様の心配をしている場合じゃありません!!
非公開の練習試合、東京vs川崎は0-3で完封負け!?しかもニッカンのレポを読むと、川崎は20本ものシュートを放ち、完勝ムード。川崎の関塚監督もご機嫌コメントです。
オイオイオイオイオイオイオイ・・・オイ~!
頼むよぉ~。テレビ番組でチラッと練習試合の模様が流れましたが、フッキがゴール前をドリブルで切り裂いているシーンでした・・・シーン・・・。

ノリオが弾丸FK宣言している開幕の神戸戦、もう、期待しまくっちゃっていますから!
ヨロ!!

2008年3月 1日 (土)

再び国立でオシム前監督に会う。

昨年、ナビスコカップ決勝で出会ったオシム監督と、奇しくも同じこの国立の地で再び出会いました。
偶然入り口で一緒になり、エレベーターに乗り込みました。試合前ですが、気持ちが高ぶってしまい、涙目です。
夜にまた書きます。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31