« ナビスコ終了。さ、リーグ戦、リーグ戦! | トップページ | 念を送るぞ!fromスタジオ »

2008年8月 7日 (木)

GIANT KILLING 6巻読破!

一気に読んでしまいました。面白かった。

以前にこちらのコメント欄で紹介していただきました、サッカー漫画「GIANT KILLING」。まだ連載中で、コミック本は6巻が出たばかり。イキオイに乗って、6巻までをオトナ買いして読み終わったところです。
「GIANT KILLING」というのは「弱いチームが、強いチームをやっつける」という意味だそうです。東京を本拠地とするチーム「ETU(East Tokyo United)」のお話なのですが、もう1チームが東京VICTORYという名のチームで、どう考えても東京Verdyのことだと思うし、そうなると・・・むむむ、「ETU」というのは・・・FC東京のことなのでしょうか??まぁ、それはわからないです。チームメンバーのキャラクターが似ているわけでもないし。
主人公は「監督」です。弱小チームをどう立て直していくか、そこに織り成す人間模様。実はところどころでホロリときてしまいました。「ルーキーズ」見ると泣けるんですよぉ・・・と言っていた若者たちを散々バカにしてきたけれど、おんなじやん。

そうそう「GIANT KILLING」で、名古屋グランパレス(っていう名なのです。微妙に変えてある。)戦が描かれていて、ここが「ETU」のターニングポイントとなる一戦になるわけです。
おおっ、何と言う奇遇な!東京も次節は名古屋戦だぁ!名古屋にスッパリ勝って、ターニングポイントにしよう、そーしよう!勝て勝て勝て~!

あ、今日の北京五輪サッカー、日本vsアメリカを会社のオープンスペースで見ました。大勢集まったけれど、あまりみなさんサッカーに興味がないようで、食い入るように観ていたのは私とサッカー好きCDとサッカー好きエライ役員くらいでした・・・。世の中的には注目度低いのかなぁ・・・。梶山はあまりよくなかったし、長友はサイドを突破されたし・・・東京ファンにとっては残念な結果になってしまいました。ナイジェリア、オランダはものすごく強いと思いますが、ひるまずに自信を持ってぶつかっていってほしいと思います。

・・・今日の観戦会・・・梶山の批判が渦巻く中で、ひっそりとしているのは・・・辛かったっす。梶山、次は変態プレーを見せ付けてやるのだ!

« ナビスコ終了。さ、リーグ戦、リーグ戦! | トップページ | 念を送るぞ!fromスタジオ »

コメント

所在地は東京ですが、ETUの名前の通り、いわゆる「金町」ではないかなーと思うです。
ETUのホームは日立台そっくりですし、取材に行った先は柏だったそうですよー。

ミーさん・・・jin31110さん、コメントありがとうございます。

そうなんですか!柏!?確かにホームスタジアムは日立台みたいですね。(西が丘とも違うし・・・。)あれ読んでから、タッツミーにかぶれている私です。

おージャイアントキリング読んでくれたんですね~
気に入っていただけたようで何よりです。
個人的にはETUのマスコットのパッカくん がツボですね。東京のマスコットもあんなんがいいです(笑)

horikenさん、コメントありがとうございます。

面白いサッカー漫画を教えていただいてありがとうございました!いや、本当にハマってしまいました。
パッカくん、いいですねー。あんなふうにイジられキャラがいいですね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/42101296

この記事へのトラックバック一覧です: GIANT KILLING 6巻読破!:

« ナビスコ終了。さ、リーグ戦、リーグ戦! | トップページ | 念を送るぞ!fromスタジオ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31