« ウホホ!なかなかいーんでないの!? | トップページ | オトナの夜の映画ハシゴ。 »

2008年8月11日 (月)

・・・泣ける。泣けるぞ、オリンピック。

年取ったせいかもしれませんが、泣けてしかたありません、オリンピック。

北島康介の涙にもらい泣き、バトミントンの末綱、前田ペアが世界ランキング1位の中国を退けたときに感激して泣き、射撃クレーで3位がかかった射撃をはずし、泣きじゃくる娘と抱き合う中山を見て泣き・・・なんか泣いてばっかり。いやぁ、スポーツって本当にいいもんですね。っていうか、涙もろくなったのかなぁ。

明日は何と言っても、体操の男子団体総合の決勝が楽しみです。4年前のアテネオリンピックを思い出します。あの時は、仕事の企画がなかなかまとまらず、家で徹夜作業をしていました。つけっぱなしのテレビからは、体操の男子団体総合決勝の中継が流れています。確か、初めの種目では点が伸びず、日本チームは大きく出遅れました。でも、種目が進むにつれてじわじわと順位を上げて、最終種目の鉄棒では1位ルーマニア、2位日本、3位アメリカに。しかもそれぞれ僅差。このときには、もはやくいいるようにテレビに集中していたのですが、日本選手の演技は次々と高得点を出し、最後の選手の着地が見事なまでにピタリと決まったとき、まだ周りの家は寝静まっているであろうに、よおっしゃああぁああぁあ~!!!と大声&ガッツポーズで騒ぎまくったのを覚えています。あの時の「君が代」は忘れられません。
ということで、今回も大期待しているわけです。

でも、何がなんでも金メダルを取れ!とかそんなふうには思っていません。精神的にも肉体的にも想像を絶する苦難を乗り越えて、この場に立った選手一人ひとりが、思う存分力を発揮できることを願うのみです。私に言わせれば、もう、みんな金メダルです。

そういえば、今週末の浦和戦のチケットが売れまくっているようです。こーいう時にスカッと勝って、「WE ARE TOKYO!」と試合後に叫びたい。浦和の「ういあーれっず!ういあーれっず!」じゃなくて、試合後、選手がゴール裏に来たときにみんなで叫ぶアレです。

早く土曜日にならないかにゃ~。

« ウホホ!なかなかいーんでないの!? | トップページ | オトナの夜の映画ハシゴ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/42141442

この記事へのトラックバック一覧です: ・・・泣ける。泣けるぞ、オリンピック。:

« ウホホ!なかなかいーんでないの!? | トップページ | オトナの夜の映画ハシゴ。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31