« 日本代表、大学生に負けたん? | トップページ | 夜中の打ちっぱなし。 »

2008年9月 2日 (火)

走っていたら、オソロシイことが起こりました・・・。

来年の東京マラソン10キロコース挑戦のために、この夏、毎朝1時間走っていたわけです。

朝5時に起きれた時は、笹塚から代々木上原方面へアウトサイドをジョギング、遅く起きた朝はジムでランニングマシーン。どちらも約1時間走っていました。もともと膝が弱いので、外を走るときはなるべくアップダウンの無い道を選んでいました。ランニングマシーンは断然ラクチン。景色の変化が無いので、だんだん飽きてくる欠点を除けば、もう、いくらでも走れそうです。すごいなー、継続は力なりだなー、もっと距離をのばそうかなー・・・と、ウキウキ気分の毎日だったのですが、ある日、短パンからのびた自分の足を見て、愕然。

・・・ふ、ふくらはぎが妙に立派になってないか・・・?

減量を始めてから、スルスルはけるようになった乗馬ブーツが、確かに最近ややキツイ?と感じていたのです。でも、体重は減っているし、気のせいかと思っていたのですが・・・。

もしかして、筋肉がついた・・・?筋肉で足が太くなった・・・?う、うそだー!(←大パニック!)

足に力をいれながら、触ってみると・・・硬い。ハイ、しっかり筋肉がつきました。うーむ。困ったなぁ・・・。私としては、走るのがとても楽しいのでガンガン走りたい。マラソンにも出場したい。でもそれは、ほっそり足との別れなのです。華奢なピンヒールのサンダルなんか、まったく似合いません。はああ。どうしたらいいんだー!ここで走るのをやめたら、せっかく痩せたのに、リバウンドしてしまうかもしれない・・・。

世の中というのは、ままならぬものですね・・・トホホ。

« 日本代表、大学生に負けたん? | トップページ | 夜中の打ちっぱなし。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/42364765

この記事へのトラックバック一覧です: 走っていたら、オソロシイことが起こりました・・・。:

« 日本代表、大学生に負けたん? | トップページ | 夜中の打ちっぱなし。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31