« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金)

ユキヒコ、宮沢!?盛り上がるっ!

3日の天皇杯4回戦、東京vs仙台で何とユキヒコ、宮沢が出場する可能性が高いとか!?

おおーっ。俄然楽しみになってまいりました!ユキヒコも、宮沢も好きな選手だっただけに、この対戦はワクワクします。ユキヒコのどんぴしゃクロスは凄かったー。ずーっと東京にいるだろうと思っていたら・・・ケガで休んでいる間に、レンタル移籍してきた石川に追われるようにして横浜へ。あの時は・・・複雑な思いだったなぁ。石川もいい選手だし。
そして、宮沢。宮沢が入ると、チームの動きがガラリと変わりました。ボールがよく回った。CKの時の観客を煽るしぐさが忘れられません。スタミナが・・・なかったんだよなぁ。

絶対に負けたくないのに、二人のいいプレーが見たかったりして、何だか楽しみな月曜日です。

そういえば・・・ユキヒコの話。(サンスポのサイトから) 「(横浜Mに移籍した03年に)大ブーイングを浴びたけど、後でゴール裏にいた友達から『家族に謝っておいてくれ』と連絡があった」
・・・なんじゃ、こりゃ。

2008年10月30日 (木)

Jリーグ優勝争い大混戦。盛り上がる~??

申し訳ありませんが、今週のナビスコ決勝戦にはほとんど興味がありません・・・。

清水vs大分。どちらのクラブにも、好き嫌いがないし。まぁ、大分がタイトル取ると何かクヤシイという、ちっさい思いはありますけど。テレビも観るかなぁ・・・どうしようかなぁ。それよりも日曜日深夜のF1ブラジルGPのほうが興味あるよなぁ。・・・などと思っているのですが、世の中的にはどうなのでしょう。清水、大分ファンのほかに楽しみにしているサッカーファンはどのくらいいるのでしょう。

実はJリーグの観客動員数は、昨年、今年と少しながら伸びています。特に今年は優勝争いが大混戦になったおかげで、最終節まで盛り上がりそうです。ただ、地上波での試合の年間オンエア数は、Jリーグ発足時代に比べると激減、視聴率も3%前後。日本代表に関してはあのチケット争奪戦時代はどこへやら、最近は当日でもチケットが買えるらしい。ファンの応援も温くなった、子供連れが多くなってほのぼのムードになった・・・など、昔からの日本代表ファンのぼやきが聞こえてきます。(子供連れが多くなったのを否定しているのではなく、熱い応援が繰り広げられるはずのやんちゃエリアのゴール裏に、そういうムードがみられるそうです。)
ここ何年かのJリーグ観戦経験者の分析をすると、若者は減少し、昔からのサッカーファンの割合が多くなっているらしい。つまり、サッカーファンの高年齢化。年配の男性、女性が家族を連れてスタジアムに来るので来場者数が減ることはないけれど(むしろ増える)、全体的ムードはファミリアスになっていく、ということでしょうか。

ファミリアスが悪いということはないのですが、もっと10代後半~20代の若者がスタジアムに足を運んで、やんちゃにサッカーを盛り上げていってほしいなぁと願っています。そのためにも今年の大混戦にはチャンスがあるような気がします。メディアも大々的に報道してほしいんですけど。

味スタ、早く超満員にしたいもんなぁ。

2008年10月28日 (火)

地上波オンエアの効果てきめん。

大注目は鹿島・・・のはずだった地上波TBSのオンエア。

スタジアムには行かなくても、ちょっくら首位鹿島のサッカーでも観てみるか、興梠も出るし・・・という気分で、TBSを観た人が多かったと思います。でも結局、鹿島も悪くはなかったとはいえ、与えた印象は「FC東京、なかなかいいサッカーやるじゃん。」。観客もたくさん入ったし、ここでいい内容で勝てたのは、本当に大きい。ウレシイ。

会社では、もはや私の東京好きは有名?なので、いろんな人に「FC東京、いいね。」と言われました。さらに「あんなにいいサッカーしているんだ、って驚きました。」とも。・・・いや、その、あの試合は今季ベストマッチって言われていて、まあ、今まで悪いときもあって、それもけっこうあって・・・もごもご・・・・・。でも、鹿島戦をきっかけに、FC東京の存在感が上がったのは事実です。次のガンバ大阪戦にも勝てば、最高なんだけどなぁ。

上位が大混戦になって、白熱してきた優勝争い。かき回せー!東京!そんでもってひょっとしたら・・・。ウフフ。

もうね、日本代表より、俄然盛り上がっちゃうワケです。

2008年10月26日 (日)

ほらほら、まだまだわからないよぉ~。


勝ったー。勝ったー。ウホホーイ!試合終了の笛が鳴った瞬間の、城福監督の喜びようは凄かったー(笑)。なんといっても、リーグ首位の鹿島をホームで負かしたのだから、コーフンするのも無理はありません。近くに座っている普段クールな爺ちゃんまで飛び上がっていたー(パッタリ倒れるんじゃないかとヒヤヒヤしたぞー!)! あぁ・・・点を獲ったり獲られたりで心臓に悪かった・・・。つまり「面白い試合」だったということです。長友がインタビューで答えていたように、「気持ち」が見える試合でした。すがすがしいぞっ!東京!!
しかし・・・。こういう試合に限って、デジカメを忘れたりするワケです。ああー。カボレのシャー!が撮れなかった・・・。携帯で何枚か撮ったけど、大事なシーンは心に焼き付けたからいいのさっ(これ、サッカー好きCDに読まれたくないフレーズだぁ。)。
あと4試合で、首位との勝ち点差5点。まだまだわかりませんよぉ。だって意外と上位陣が崩れたりするんだもん。ちょっと期待しちゃいます。
浮かれ気分で<しあいのかんそう>
①いやぁ、いいね~!東京イレブン!うぃ~っ。  と、今頃酒に酔ったオヤジどもが、居酒屋で上機嫌に話していることでしょう。とにかく大活躍のカボレは落ち着いていて、やっぱり頼りになります。平山も今チャンも良かった。梶山もあのヌルヌルした(本当に、なぜかボールを取られない。怪しげな動きだ・・・。)鬼キープ力炸裂。石川もガンガンいっていたし、長友の「ドドドドドド」と劇画文字を書き込みたくなるような全力疾走・・・。みんな良かった!気持ちが乗っているときの東京って、本当にコワイなぁ。
②モニ、ある意味、復活。 思わず爆笑してしまった・・・スミマセン。タッチラインまでボールを追いかけていったモニ。見事追いついたときにはスタジアムの誰もが拍手拍手。なのに、そのあとのパスがあっけなくラインから出てしまうと、「ああーっ!」という非難の大きなタメイキに。いかんと思いつつ、爆笑してしまいました。みんな、モニには容赦ないんだな。でも、シーズン初めのなかなか調子のあがらない不甲斐ないモニが、強いモニへ復活してきて、ファンはウレシイ気持ちでいっぱいなんだと思います。
③長友、大竹に夢が膨らむ。 どこにあんなパワーが残っているんだろう。試合の終盤になっても激走しまくる長友。そして、才能ってこういうことだなぁと思わせる、突出したセンスの大竹。今日は点も獲ったし、東京のサッカーを強く、面白くする二人に大期待です。それから・・・やっぱり東京は・・・梶山ですよ。
④伊野波に大ブーイング。 これほど愛情のないブーイングもめずらしい。ユキヒコや土肥チャンへのブーイングは、ちょっと愛が感じられたけれど・・・。FC東京にいた頃の伊野波は、なかなかチームに馴染めず、不満だらけでふてくされ、鹿島に移籍したとたん「あこがれてたチームでプレーできるのがウレシイ」とかなんとか言っちゃって、東京ファンの怒りを買った。(←これはウワサなので、まったく真偽のほどはわかりません。) まぁ、私自身はあまり伊野波に思い入れもなかったし、今日はグッドアシスト!てなくらいです。東京の選手だったような気もしないんだよなぁ。(←これが一番キツかったりして。)
20080816_002_2 ⑤味パンダ登場。 ・・・なんか、ちっちゃくなったような・・・?いつもの味パンダじゃないような・・・?しかも、すごくサービス心旺盛で、子供だろうと大人だろうとハグハグしまくりでした。あぁー。ハグハグしてほしかったわぁー。
⑥旗なしゴール裏。  たくさんのファンが入った鹿島のゴール裏。・・・でもなんかサミシイ。そうか!大きい旗は禁止になったんだ!柏戦で、CKに来た相手の選手にぶつけたんだっけ?あの大旗群が振られる様子は、壮観だったのになぁ。裸男たちもいなくなって、ちょっとおとなしい鹿島ゴール裏でした。
大勢の観客が入り、地上波(TBS)で中継があり、リーグ戦の中でも大注目(注目されたのは鹿島のほうだけどさ。)の試合で勝てたのは、本当にウレシイ。今日、FC東京の試合を初めて観た人は、きっと次も観たくなったんじゃないかなぁ。こういう試合をきっちりモノにしていくことで、徐々にファンも増えていくんだろう。
次節はガンバ大阪戦。あぁ、このイキオイに乗って、行きたいよぉ~!大阪!このままリーグ戦ガチ勝負を見続けたいのに、来週は「天皇杯」4回戦。久しぶりにベガルタ仙台と対戦します。鹿島に勝利!みたいなことやってのけた後に、コロッとJ2チームに負けたりすることが、あるんだよなぁ・・・東京には・・・・・・・(苦笑)。いや、ネガっている場合ではありません!リーグ戦も天皇杯も、いっちゃいますよぉ~。

2008年10月24日 (金)

そうたん・・・きたー。

なんともカワイイ名前です。

23日のオフィシャルヘッドラインに、「田邉 草民、来季加入のお知らせ」が出ました。「草民」は「そうたん」と読むそうで、小さい頃からソータン、ソータンとかわいがられていたことは想像に難くないです。いいなー、ソータンって。

とはいいつつ、まったくそうたんの知識がないのですが、オフィシャルによると『卓越したボールコントロール、切れ味鋭いドリブルで相手守備陣を翻弄する攻撃的なMF』ということで、何だかワクワクさせるじゃないですかー。がんばれ!そうたん!
そして。女子としては気になることもあるワケです。ネットで写真を検索してみると・・・おおー。なかなかイケメンのかっこいい男子ではないですか!プレー中の写真なので、よくわからない感じでもあるのですが・・・期待させます。ウフフ。

塩チャンが結婚!?ということでブログを見にいってみました。なーんだ、お兄さんの結婚です。塩田もいいGKだと思うんだけどなぁ。最近、ちょっとミスが気になります。もうひと段階レベルアップすると、最強になると信じています。鹿島戦はやってくれる!きっと。

鹿島戦・・・けっこう観客が入りそうです。いいとこ、見せなくちゃね。

2008年10月22日 (水)

流れって、コワイです。

AFCチャンピオンズリーグ 浦和vsG大阪は、1-3でG大阪が勝ちました。

こういう結果を見ると、やっぱりここ最近の両チームの「流れ」のようなものを感じてしまいます。浦和は9月の終わりに名古屋と引き分けてから、リーグ戦もAFCチャンピオンズリーグも「勝ち」なし。逆に同じ期間、ガンバは「負け」なし。というか、好調。大久保も言っていたけど、浦和の守備は問題があるし(後半スカスカっていうの、わかる。)、チーム内の不協和音も聞こえてくるし、チーム自体がガタついているのが傍で見てはっきりわかります。ガンバは妙な安定感で危なげない試合運び。もう試合前に何となく勝敗の結果がわかってしまう感じです。まぁ、個人的には、どちらが勝っても負けてもよかったのですけど。

そして。東京。うーん。2連敗しているし、試合内容も目の前に立ちはだかっている「壁」を越えられずにもがいている感じ。ただ、大きく見れば、東京は明らかにいい方向に進んでいると思う(信じている)。強くなると思う(信じている)。自信を失わずに、鹿島、ガンバにぶつかっていってほしいなぁ。こういう局面で勝っちゃうのも東京だし。でも、内容はともかく勝っちゃったーというより、今の東京の最大限のいいところを見せてほしいと思います。期待していようっと。

鹿島に勝ったら・・・FCTスウェットワンピース、買おうかなぁー。

2008年10月21日 (火)

アマラオの映画。

うおおっ!!

そろそろアマラオの映画を観にいこうと調べてみたら・・・。これ、夜の上映だけで、しかも渋谷はもう終わっていました・・・。むむむ。油断していたー。今週の金曜日まで、吉祥寺では上映しています。夜の9時前に吉祥寺かぁ。行きたいなぁ。無理だろうなぁ。
Yahoo!映画のユーザーレビューは軒並み高評価。まぁ、アマラオのファンだろうけれど、ちゃんと映画館に足を運んで観ているのは、素晴らしいです。

リーグ最終戦、ジェフ戦のフクアリチケットが、e+やチケットぴあでプレオーダーしているのもまったく知りませんでした・・・。いろいろちゃんと情報を収集しなくちゃいけないなぁー。反省。

アマラオの映画、DVDになりますように。
フクアリのチケット、無事に買えますように。

2008年10月19日 (日)

よくわからないけれど、もうダメ???

「V戦線脱落」「絶望的」。試合翌日のトーチュウの文字に驚いたワケですが。

残り5戦で、首位との勝ち点差8はもう終わりってことなんでしょうか。細かく計算すると、そういうことになるのでしょうか。・・・わからん。単純に東京が残り全勝して15点上積み、まだまだ可能性あるやん!と思っていたのですが・・・あまりにも単純すぎる目論見?・・・わからん。まぁ、5戦で8点差はキビシイのはわかるけど。
厳しくなったからといって、気が抜けて、来週鹿島にやられまくるというのはカンベンです。そろそろホームでの試合も数少ないし、盛り上げていきたいなー。順位も一つでも上に!

今回はスカパー観戦でした。テレビに映った東京ファンの数にビックリ。応援の声もテレビからしっかり聴こえてきました。大分でアウエー観戦したことあるけれど、けっこう空港から行きにくいんだよなぁ。行かれたみなさま、お疲れ様でした。

カンタンに。<しあいのかんそう>
①酷い芝です。  なんじゃ、こりゃ。土がむき出し。こんなに酷い状態の芝もあまり見たことがないくらい。選手のケガが心配です。どうにかならないのかなぁ。

②前半と後半。  ふー。またも前半のサッカーが悪い。後半、羽生が入ってチャンスも多くなったし、やっと東京らしくなった感じ。前半がなぁ・・・もったいないなぁ。

③塩田、動けず。 一瞬、反対側へ動いてしまったし、鈴木シンゴのFKにまったく反応できなかった塩田。前半24分。セットプレーの失点って・・・虚しいなぁ。クヤシイなぁ。

④シュート打て!  スカパーの解説者が「東京はボールをコネすぎ。」と言っていましたが、確かにね・・・シュート打てよぅ!という場面多し。今日は大竹くんがいなかったのが痛いなぁ。ヤツみたいな、何かしらないけどガツガツ向かっていくプレーヤーが必要だったと思う。っていうか、それってあたりまえだよなぁ。

⑤最後の采配。   うーん。最後の交替で藤山を長友に。どこでも言われているけれど、これはさすがにナゾの采配だった・・・。もうパワープレー炸裂の時間帯なんだから平山だよなぁ。私は鈴木達也みたいな元気なのが入っても面白いと思ったけれど、高さからすれば平山。うーん、ナゾだよなぁ。

むむっ。負けると、書くこともネガティブなことばかり。気持ちも暗ーくなります。終盤6戦を超楽しみ!大期待!していたばかりに、イキナリ負けてしまってシオシオだけど、とにかく最後まで1戦でも多く勝ってほしいです。来年にもつなげてほしいし。そろそろ天皇杯も始まるんだよなぁ。

1年って早いなぁ。

2008年10月18日 (土)

万事休す?・・・いやいやまだまだー。

うーん。セットプレーから失点して1-0で負けた。

ここで大分に負けたのは、マジで痛い・・・痛いぞっ!!守る相手に手こずってなかなかゴールをこじあけられませんでした・・・。無念。鈴木達也みたいなやんちゃな選手を入れるという選択肢は無かったのかなぁ・・・。

ガンバ大阪に抜かされて、順位は7位。鹿島はきっちり勝って首位をキープ。明日名古屋が勝っても、得失点差で首位は変わらず。こういう状況で勝ちを積み上げていけるのは、さすが鹿島。慣れているんだよなぁ。

もう、優勝はないよなぁ・・・気付けばいつもの中位だし・・・とあきらめずに、最後の最後まで「勝ち」にこだわってほしいです。
さあ、来週は首位鹿島との一戦。ホームだし、やってくれると信じたいです。

痺れる~。

2008年10月16日 (木)

ほわあー。難解鳥取行き。

天皇杯5回戦、とりぎんバードスタジアム。

遠いだけではなく、鳥取ってめちゃくちゃ行きにくいです。4回戦のベガルタ仙台戦に勝った場合のことを考えて、鳥取へのアクセスを調べたのですが、東京からは飛行機で鳥取空港か米子空港へ行くしかない。もちろん陸路を行く方法もあるのですが、めっちゃ時間がかかります・・・。しかも、空路はANAのみ。飛行機が小さいので乗客数が少ない。で、当日朝の便と、帰りの便の安いチケットはすでに満席。じゃあ、ツアーはどうかというと同じ状況で、帰りの日曜日の便は鳥取も米子も満席で、キャンセル待ちもできないという有様です。うわぁ、そんなに人気があるのでしょうか??鳥取ー。
どうしても行くなら、今のところ高いチケットを買うしかありません。むぉおおぉお。リーグ戦も大分の後のアウエーは、大阪、神戸と遠いところが残っているのよねー。痺れるニャー。

明日の大分戦はスカパー観戦です。鳥天リベンジしたいんだけどなぁ。

2008年10月15日 (水)

おおたけぇええぇえええ~。

大竹くんがケガをしてしまいました。

「病名:右ふくらはぎ肉離れ 全治:約2週間」とのこと。はああー。ケガの選手が復帰してくれば、新たにケガする選手が出て・・・。リーグ戦も終盤になると疲れも出てくるし、まさにサバイバル戦。選手の調子、状態をいかにキープできるかも、重要なポイントになってくるわけです。長友も、大竹も重傷ではありませんが、もはやここ1戦、2戦はどうしても落とせない重要な試合だからなぁ。胃がキリキリ痛みます。

負けましたー・・・じゃない、引き分けました。W杯最終予選のウズベキスタン戦。何だかミスが多いし、パスが回せないし、ゴール前の攻撃に迫力がないし、どうしちゃったの!日本代表!しっかりしろー。という感じでした。うーん。勝てないとは思わなかったなぁ・・・。ジーコめ!まぁ、惜しいシュートは何本かありましたが・・・。しかし。岡田監督の采配はまったくもって不可解。選手が入れ替わるたびにチームの動きがダメになっていくし。何だかなぁ。WBC監督に星野氏が選出されるらしい。サッカーも野球も監督に苦労させられる予感・・・ハア・・・。っていうか、ワクワクしないんよー。

11月にフットサルをやることになりました。アオアカTシャツを着て参加の予定!走りこみのペースをあげるぜっ!

2008年10月14日 (火)

ながともぉおおぉおおお~(泣)。

はあぁああぁあ。

長友のケガのニュースに倒れそうになりました。よりによってW杯予選前日にケガとは・・・。サッカー選手にケガはつきものとはいえ、残酷なタイミング。重傷ではないことを祈りつつ、オフィシャルの検査結果を読むと・・・「病名:右内転筋筋挫傷 全治:1~2週間」ということでひとまずホッとしました。何ヶ月もかかるケガではなくて良かった・・・。

東京もケガの選手が多くて、一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、徐々にケガから復帰してきているようです。ここからの6戦を、今の東京がどう闘うかが楽しみで仕方ない。だからできるだけ万全の状態で試合に臨んでほしいと思います。

リーグ戦佳境の中、天皇杯も始まります。天皇杯4回戦は味スタでベガルタ仙台と。そして勝ったら、次は11月15日に・・・とりぎんバードスタジアム・・・って??どこ?天皇杯は全国あっちこっち行かされるからなぁ、と調べてみたら、何と・・・鳥取ですか。とおおおおいよぉ。行くならこの際、鳥取砂丘を見てみたい。一度も見たことないもん。

まぁ、サッカーのおかげで日本を少しずつ知る、というのも悪くないですけど。

2008年10月12日 (日)

応援していた選手の敗北。

今日は、応援していた選手が2人とも負けてしまいました・・・。

2人っていうか、1人と1頭なんですけど。
F1日本GPでは、ハミルトンが12位!?で負けてしまうし、毎日王冠ではウォッカが最後の最後で差されちゃうし・・・。ハア。ションボリ。ハミルトンには史上最年少チャンピオンになってほしいんだよなぁ。そして、ウォッカは同じ女子同士、強くあってほしい。まぁ、両者共に次の勝負に期待です。

そしてFC東京。来週は大分との一戦です。相手は2連敗しているし、優勝を狙うなら落とせない一戦。それはこちらも同じ!なのに・・・今の東京は、代表で選手はいないわ、ケガの選手が多いわで苦しい状況。まぁ、代表に召集されている選手は戻ってくるけれど、中二日で疲れが心配。ケガの選手はカボレ、エメ、金沢、羽生、近藤、ブルーノ、小山、森村、吉本・・・・・ええーっ!多い・・・多すぎるっ!これから正念場の6戦を乗り切れるの・・・??

とにかくケガの選手の一日も早い復帰と、東京の底力で勝ちきるサッカーを願うばかりです。

2008年10月10日 (金)

はれっ?代表戦?

CMの編集の合間に、スタッフの方が、
「今日、代表戦ですよね。」。

えっ、W杯予選??今日だっけ?と思ったら、キリンチャレンジカップの日本vsUAE戦でした。スタッフ全員での食事の時に、テレビをつけて見入ると、俊輔に稲本、玉田、大久保・・・おぉ、我が長友も出ています。今チャンはベンチなのね・・・今日の出場は難しいかなぁ・・・。まぁ、W杯ウズベキスタン戦への練習試合のようなものなので、まったり観ていました。

最後まで観れなかったのですが、結果は1-1の引き分け。それにしても。W杯予選を控えて、けっこう日本代表も大盛り上がり必至の時期に入っているのですが・・・何だろう、自分も含めて周りにはちょっと冷めている感があります。自分の場合は、岡田ジャパンにイマイチ乗れない、ということと俊輔のチームっていうのが面白くないなぁ、というのが理由です。とはいえ、W杯出場を逃すのはかなりサミシイので、来週の予選マッチは本気で応援しますけれど。

今週末はJリーグの試合がないのでツマラナイ・・・のですが、この3連休の目玉イベントは何と言ってもF1日本GP!

楽しみー。

2008年10月 9日 (木)

ブルーノ・・・帰国。

足底部治療のために、ブルーノが帰国しました。

いつも不思議に思うのですが、ケガをしたブラジル選手は、なぜ日本で治療せずにブラジルへ戻るのでしょう。家族のいる場所で治療したほうが心が休まる、とかそういう理由なのでしょうか。まぁ、異国の地で、身体の自由が利かないというのはかなり辛いと思いますが・・・。
しかし。足底部の痛みって大変だろうなぁ。全体重がのっかるわけだし。早く完治して戻ってきて、ガッツリ活躍してほしいと思います。

待ってるよ~!ブルーノ!

2008年10月 6日 (月)

パルちゃんに浮かれた自分が、情けない・・・。

ここのところの5連勝で、浮き足立っていました。

今年、清水には3戦やって一回も勝っていないし、札幌にあれだけ苦戦したことを考えると、キビシイ試合になることは予想できていたはずなのに・・・。どぁーい好きなパルちゃんが来る!ということにウキウキしていた自分が情けない・・・。大体、相手チームのマスコットが味スタに来ること自体、許していいのだろうか!? と、今さらこんなこと言っても仕方ない・・・ものすごく喜んじゃったし・・・トホホ。しかし。前半の東京は悪かったなぁー。セカンドボールを取れずに、中盤を支配され、清水にやられまくり。前半に3点も取られちゃ、苦しいです。優勝を意識して硬くなったのでしょうか・・・。ここは勝ちたかった・・・観客もたくさん入ったし。・・・クヤシイなぁ。

<しあいのかんそう>
20080816_002_2 ①パルちゃん、アウエーゴール裏に登場。 さすがにピッチ上には現れないだろうと思い、アウエーゴール裏に潜入して待っていたら、エレベーターからパルちゃんが登場。盛り上がる清水ファン。「パルちゃん!」コールに、結束が固まる。このとき、ちょびっと、やっぱり相手チームのマスコットなんか呼んじゃいかんかもなぁ、と思いました。

20080816_005_2 まぁ、ピンクレディーとか羞恥心とかのネタパフォーマンスをしてくれればちょっとは許すけど、ひたすら清水ファンの盛り上げ役に徹するパルちゃん。


20080816_008_2 パルちゃんの耳はとてもふわふわして、柔らかかったです。(触ったんかぃ!)

20080816_010_2 そして、エレベータに乗って去っていきました。もう二度と味スタに来るんじゃないよっ!(ごめんね・・・好きだよ、パルちゃん・・・。)


②前半と後半で別チーム!?  もういろんなところでレポートされているので、くどくど書いても仕方ないのですが・・・前半の東京は悪かった。梶山、今野、浅利の3ボランチがうまく機能せず、中盤を支配され(本当に東京の中盤、どこにいんの?って感じでした。)、攻撃もできずにヤバイ感じいっぱい。そうこうしているうちに、前半だけで3失点もしてしまいました。勝つには後半4得点かぁ。奇跡は起こるか?いや、起こるかも・・・と思わせたのは後半、エメルソンと大竹が入って、東京のサッカーがガラリと変わったからです。ボールは回り、完全に東京に流れが向きました。1点返したとき、いけるかも!と盛り上がりましたが、その後2点取られて万事休す。終わってみれば1-5の大敗。得失点差を考えても、厳しい結果になってしまいました。試合の終了を待たずに、周りのファンが席を立って帰ってしまったのは、ちょっと淋しかったなぁ・・・。気持ちはわかるけど。

③大竹に大期待。 大竹の積極的で強いプレーは、誰もが認めるところ。でも大竹は、それだけじゃなくて気持ちも強い。自らFKのキッカーを志願するのもそうだけど、清水戦では、自分から梶山に大声で指示を出していた。いいよー、ピッチの上では先輩も後輩もないんだから、自分の思うようにやればいいのだ。ひとりよがりはダメだけど、ちゃんと結果がついてくれば、信頼もされる。思う存分、積極的にいっちゃってください。

④とだぁーーーー。 東京から移籍した戸田がゴールを決めちゃいました。移籍後初ゴール。5点目。東京側から拍手が起こりました。何だかなぁ。

Jリーグ上位陣も下位のチームに引き分けたり負けたりして、そんなに離された感のない28節でした。のこり6試合で1位との勝ち点差5点。まだまだ狙っていってもいいポジションです。自分としては、優勝は結果であって、残りの6試合を東京がどのように闘っていくのかが非常に興味深いです。勝たなくてはいけない、勝てば優勝が見える・・・異様なプレッシャーの中で、どれだけ東京らしさを出して平常心で闘えるか。すごく楽しみです。

FC東京クッキー、会社に持っていこうっと。

2008年10月 5日 (日)

抜け殻気分。

なんで1-5なんてスコアで負けるかなぁ・・・。

まぁ、前半のサッカーのままで次節の大分戦を迎えるのは不安度120%だけど、後半は東京らしいサッカーができていたので、ちょっとは気持ち上向きだけど。
しかし。この抜け殻気分・・・とはいいつつ、今日は終日仕事です。スタジオでのCM撮影。気持ちを切り替えて、がんばっていきましょう!おーっ!

・・・勝ちたかった・・・・・・・・。

2008年10月 3日 (金)

清水戦はグッズの日。

明日は早く行くぞぉー。

と、またもやグッズ熱が高まっております。今までいくら東京グッズにお金をつぎ込んだか考えるのもオソロシイですが、清水戦はお金がかからない・・・つまり「ただ」で配布されるものが多いので早く行ってゲット!しなくてはなりません。フンガー!!
お金がかかるグッズとしては・・・「10周年記念缶入りクッキー」です。むむむ・・・。直径約11センチのクッキーが7枚で2000円かぁ。クッキーが入っている缶は、東京デザインで貯金箱になる仕様。これは悩む、悩むぞぉー。クッキーって、あんまり食べないし。以前に一つ一つFC東京の包み紙でくるまれた(これはめちゃくちゃカワイイ!)、チョコレートセットを2箱持っていましたが、食べずに放置していて、ある日開けてみたら中のチョコレートがすべて真っ白に変色していてビックリしました。さすがの私も食べられませんでした・・・バカ。
しかし。ひと月にひとつ登場する10周年記念グッズも、もう第8弾です。あぁ、月日の経つのは早いものです・・・・・・ハア。

2008年10月 2日 (木)

ちょっ・・・いいかげんにしてください。

totoがね、酷すぎですannoy

一時期、あまりに買いすぎて経済的に苦しくなったことを反省し、今は1回につきtotoBIG10口、つまり3000円購入を上限にしております。これだって、ひと月12000円だけど。で、ですね、次節のtotoBIGを購入したら・・・「2」が8つに「0」が2つ。「1」がひとつも無いのです。そりゃないよぉ。ファン的には東京を応援し、でもtoto的には清水を応援しなくちゃならないなんて、複雑すぎて耐えられません。
ということで、買い足しました、5口。やっと「1」が3つでましたけど・・・。大体、Jリーグのファンでtotoを買う人は多いだろうし、Jリーグファンならごひいきのチームがあるだろうし、目の全部をランダムにしないで、1ゲームは自分で予想できるようにシステムを改良してもらえないでしょうか・・・。

まぁ、どっちにしても、ぜーんぜん当たらないなぁ・・・totoって。totoBIGじゃなくて、自分で予想するほうにしようかなぁ。当選金が少なくても、「当たる」という経験をしてみたいです・・・トホホ。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31