« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月29日 (土)

ぬおぉっ。エコパ~!マジですか・・・・・。

♪牛タン食って、サッカー観て~♪

と、天皇杯準々決勝のユアテックスタジアム仙台開催は、まぁ、いいでしょう。でも、そこを勝ったら、次はエコパ・・・。国立だと思っていたのにー。っていうか、まるで準々決勝で清水が勝つことが決まっているかのようじゃないですか!ううむ。許せん。あー、国立が良かったなぁ・・・。悲しいことだけど、これから来季契約しない選手が発表になるはず。だから少しでも多くの東京ファンの前で試合ができるように、できるだけ東京に近いところがいいのになぁ。まぁ、仕方ありません。仙台でもエコパでも勝って、元旦に国立で試合ができればいいのだー。さっき、こだまのチケットを購入しました。でも、まずは清水に勝たなくちゃ。

そして、気持ちを明日のリーグ戦に。
うーん。今日の開催が良かったなぁ。鹿島も川崎も大分も浦和も今日の試合。何だかいろいろ決まって明日の試合、になっちゃうもんなぁ。4つのチームのファンの方々には申し訳ないのですが、負けてくれないかなぁあああぁあ。そうしたら、明日の新潟戦、ますます盛り上がるんだけど。
明日は、ホーム最後の試合。どのくらいの観客が入るのか、青赤大作戦の成果はわかりませんが、勝利で締めくくりたいところです。

クリスマス・リースも買わなくちゃ!!

2008年11月28日 (金)

ブログ更新。

サッカー好きCDに、「最近、毎日ブログ更新してないね。」と指摘されてしまった・・・。

何だかバタバタしていて、毎日書くのが難しい状況です。以前は深夜に半分眠っていても、とにかく書いていました。それは、一度書くのを休んでしまうと、そのままズルズル書かなくなるのではないか、という強迫観念があったからです。
でも、そんなこともないです。2日、3日あいても、気持ち的に書きたくなくなるということはありません。ので、少しマイペースで更新していくことにしました。

・・・っていうか、サッカー好きCDのブログ、7月から更新してないんですけど。

2008年11月26日 (水)

今チャン・・・・・・結婚ですか・・・。

今チャンがとうとう結婚します。

ああ、ついにこの時が来てしまった・・・・・・。今チャン、25歳。お相手23歳。何と言うお若いお二人・・・。もちろん、おめでたいお話なのですが、もうちょっと後で結婚してもいいじゃんよぉぉぉ~と少し荒くれています。しかも、お相手の女性は若い上に、めちゃくちゃカワイイじゃないですか!女性ファッション誌の読者モデルとか。今チャン、やるなぁ。私としては、今チャンのお付き合いしている女性は、純朴な幼稚園の先生とかをイメージしていたので、実はちょっと驚きました。でも、今チャンが選んだ人なので、きっと素敵な女性なのでしょう。はああああああ・・・・・。うらやましい・・・・・・。サイン入りの「6」のユニフォームを前に、シクシク泣いています・・・うそです。

今チャン、おめでとう!どうぞ、お幸せに。

2008年11月24日 (月)

あきらめるもんかぁっ!!

20080816_004_2 はぁー。タメイキタメイキタメイキ・・・の神戸戦。

負けなくて良かったと言うべきか、勝てなくてクヤシイと言うべきか。もちろん後者。でも、試合内容から言うと・・・前者かも。とにかく、神戸はイキオイが違う。迫力があって、東京はその対応に追われるのでイッパイイッパイ。どうしたんだ!東京!ピリッとしろー!やはり長友には代表の疲れが・・・?石川にはケガの影響が・・・?ただ、ここ最近の東京は試合の入りは悪いけれど、徐々にペースをつかんでくる。前半15分に失点したものの、必ずや逆転してくれると信じて観戦していました。しかし、東京はきっついプレス攻撃に弱い。あわててしまって、何度もボールを奪われる。この点は全然修正されないけれど、何でなんだろう・・・?うーん。
後半は東京もガンガンいっていたし、特にカボレが点を獲って同点にした後は、両者共に絶対勝つぞオーラを出しまくりでやり合って、スタジアムも大盛り上がりでしたが、東京の選手はもうガス欠みたいに動けないシーンが多かったなぁ。梶山もキツそうだったなぁ。
ともかく。2試合残して首位との勝ち点差5点。上位陣が1勝もせずに、東京が2勝すればいいんだー!・・・って可能性はゼロじゃないけど。ACL出場権も狙いたいし、今は無心に2勝するのみです。新潟も千葉も死ぬ気でくるだろうなぁ。激しい2戦になりそうです。

<しあいのかんそう>20080816_012
①調子の浮き沈み いいときはすっごくいいんだけど、悪いときはダメダメ。東京の選手の調子の波ってけっこう激しい。でも調子のいい悪いは本人の責任だけじゃなくて、周りとの連携がうまくいかないのが理由の場合もある。昨日の東京は出だしからなんとなくチグハグだったような気がします。守備もしかり、攻撃もしかり。梶山は、トーチュウでは「ブレーキになっていた」とか書かれちゃっていたなぁ。優勝へのプレッシャー?疲労?目に見えない何かか、東京にとりつき始めているのでしょうか・・・。

20080816_007 ②・・・誰?ケモノ?ノリオ? 金髪ゴリラと見まがうばかりの野生獣、ノリオ。何だかすごいことになっているぞ・・・。後半交替で出てきたときは、けっこう迫力がありました。えーと・・・ピッチに放たれたケモノって感じです。これ、褒めてます。積極的に攻撃に絡んでいたし。正直、ノリオにだけはやられたくなかったです。サッカーのレベルがあがったかどうかはわからなかったけれど、今度は90分対戦してみたいと思いました。

20080816_011 ③塩田!カボレ! この二人にどれだけ助けられているか!まさに守備のカナメ、攻撃のカナメです。あれ?GKは「カナメ」って言わないのかなぁ?特に最後の最後、神戸のゴール前混戦からのシュートは、あーっ!やられたー!!って思いました。後でテレビの録画を見たら、塩田がスーパーセーブ!あぁ、頼りになるなぁ。そして、頼りになると言えばカボレ。ゴールをアシストした赤嶺もうまかった!カボレ&赤嶺の先発が見たいなー。

20080816_001 ④牛太郎、ムカつく。 試合前にスタジアムの場外を、犬を連れて散歩していた牛太郎(ホントの名前なんか、どーでもいいです。)。マスコット発見に色めきたって近づいていった私が、東京ファンと認識するや、くるっときびすを返してサッサと去って行きました。何だよー。いいじゃんよー。アウエーファンにも愛想を振りまいてこそ、一流のマスコットなんだぞー。グランパスくんを見習えーっ!・・・血走った目をした私自身が怖かったのかなぁー。

20080816_002 ⑤蓬莱力に感謝。 「ヴィッセルさん家のカレー」と「VISSEL DOG」は長蛇の列。それでも実はちょっぴり頑張って並んでいたのですが、途中で大勢の子供たちが、前方で並んでいた母親たちに合流したのを見て、あきらめました。スタジアムの中、メインのコンコースにはめぼしい食べ物はありません・・・。無難にそばめしを購入して席へ。でも心はウキウキ。三宮で551蓬莱の豚まんとシューマイを購入していたのだー!豚まんとシューマイに、さらにカレーとホットドッグを食べようとしていたのってスゴイかしら・・・オホホ。そばめしは特筆することはありませんでしたが、551蓬莱の豚まんは素晴らしく美味しかったです!シューマイは・・・美味しいけど、途中でおなか一杯になっちゃって・・・ってあたりまえか。

来週は、ホーム最終戦!血管ブチ切れるまで、盛り上がって声出しまくるぞー!
メインスタンドのみなさん、ホーム最終戦です。ここは一つ、熱い気持ちで熱い観戦をお願いします。

新潟戦、勝つよ。

2008年11月23日 (日)

はあ…足取り重い帰り道。

エンジンかかるの遅すぎ。しかもかかったと思ったらガス欠。あぁ、粘って引き分けに持ち込めたけど、勝ちたかったなぁ。クヤシイ帰り道です。

ホムスタ着きますた。

東京ゴール裏は早くもけっこう埋まっています。今日はメイン自由席から観戦です。味スタとホーム、アウエーサイドが逆なので変な感じ。場外のスタグルメは長蛇の列だったのであきらめました…泣。少し肌寒いけど、いいお天気で気持ちいいなぁ。

2008年11月22日 (土)

神戸に行くぞぅ~。

何だか、うまいもんがあるらしいじゃないですか、ホームスタジアム神戸。

「ヴィッセルさん家のカレー」「VISSEL DOG」「LOVE KOBE バーガー」などなど。うーん。スタジアムグルメというものは、本当はそんなにすげーうめー!ってほどじゃないのかもしれないけれど、スタジアムで食べるとなぜか美味しいものです。味スタで食べる焼きそば、タコライスしかり。まぁ、本当は神戸っていったらステーキをガツンといきたいところですが、最近は身体があまり肉ものを欲しがらなくなり(年のせい・・・?ションボリ・・・)、あっさり明石焼きとか食べたいなぁなんて思っています。

明日は飛行機で神戸に入り、時間的にもそのままスタジアムへ。帰りも飛行機なのですが、夕方には空港に着いていなくてはならないので、三宮あたりでブラブラする時間もありません。あーあ。一泊して京都で紅葉見て帰る、なんてプランもあったよなぁー。来年は、試合だけを観て帰るんじゃなくて、小旅行仕立てにしてみようかなぁー。

ともかく。明日勝って、ホームスタジアム最終戦を盛り上げたいところです!

勝つぞー。

2008年11月20日 (木)

カタール戦に勝ちました。長友人気上昇中。

うわぁい、仕事を早く終えて、夜中にもかかわらずみんなで観戦するぞー!のはずが・・・。

仕事がまったく終わらず、結局カタール戦はほとんど観ることができませんでした・・・トホホ。横でテレビはついていたのですが・・・しかも50インチくらいの大型ハイビジョン。ゆっくり観たかったなぁー。代表戦の誘惑の中で、シコシコとCMのナレーションをまとめておりました・・・。コピーライター、やってよぉおおぉお~。
隣でしっかり観ていた男子によると、長友はなかなかよろしかったとか。ここのところ、長友人気が急上昇中です。サッカーの選手にしては小さいのに、ガッツがあるところがいいそうです。わかる。今チャンは・・・結局ベンチから出てこれなかったのかぁ。残念。早く帰ってきて、日曜日の神戸戦に備えてください。

東京のオフィシャルサイトをのぞくと・・・。「青赤大作戦」!?なんじゃ?ファンは普段から青赤カラーを身につけよう!とのことです。ううーん。今は携帯ストラップもつけていないし、そういえば、何にも青赤ものを使っていません。青赤ってけっこう派手なので、衣服はキツイ。やっぱり小物類になります。夏はミサンガを手首に巻いていましたが・・・あれ?どうしたかなぁ・・・???どこへいっちゃったんだろう?

神戸戦の日は、もちろん青赤マフラーです!

2008年11月18日 (火)

カタール戦よりコーベ戦。

そうかぁ。明日の深夜はW杯予選カタール戦。日本サッカーにとっては、大事な一戦です。

長友、今チャンは今頃カタールですか・・・。うーん。日本代表の選手になることは、サッカー選手にとっては夢だし目標だし栄誉なことでもあります。漫画「U-31」を読んだ後では、ますますそう思うわけです。
でもなぁ・・・これで週末の神戸戦には二人とも出られないことになっちゃうし・・・この時期の東京の試合に長友、今チャンを欠くのはキビシイなぁ。結果はどうなれ、神戸、新潟、千葉の3連戦はきっちり勝って、リーグ優勝、ACL出場権と望みをつなげたいところですから。・・・そんなこと言っていると、あちらこちらから「小さいやつだ」と言われそうなので、黙ってよっと。

夜中に1人で観戦するのもサミシイなーと思っていたら、運よく?仕事になりそうで、とりあえず何人かで盛り上がれそうです。まぁ、テレビでも現地でも、1人観戦が基本なので1人でもかなり盛り上がれるんですけれど。スタジアムでは、1人でやきそばとかガシガシ食いながら、大声出して観るのも、けっこう楽しいです。サッカーとか東京とかあんまり好きじゃない人と一緒に行って、気を使うよりよっぽど楽しいです。今まで、二人で観戦したことはあっても、グループっていうのはないなぁ。東京ファングループで観戦するのって、楽しいのかなぁ。楽しいんだろうなぁ。

・・・今度の神戸戦も、1人で飛行機に乗るんだもん。

2008年11月15日 (土)

勝ったー。やったぞ!お楽しみは続く・・・。

結局、朝の6時半にANAの鳥取行き航空券をキャンセル・・・トホホ。

朝の5時過ぎに仕事が終わり、万が一のために航空券は持ち歩いていたので、会社から羽田に直行すれば飛行機には乗れたのですが・・・もう体力的にダメでした・・・。
いえ、かなり悩みました。飛行機の中や、鳥取砂丘の中で試合開始まで眠っていればいいんじゃないか、天気予報だとそんなに気温も低くないし・・・・・・・・うーーーん。でも、ここで無理すると来週の体力に多大な影響を及ぼすんじゃないかなぁ・・・仕事、佳境だしなぁ・・・と泣く泣くあきらめて、帰宅しました。
家の中に入ると、もう、ソファーに倒れこんでそのまま爆睡。文字通り、死んだように昼過ぎまで寝ていました・・・。起きて、天皇杯の経過はネットでひたすらチェックしまくりです。前半、2点獲られたときには、正直、ちょっとヤバイかなぁ・・・と思いましたが、その後、あれよあれよと点を重ね、何と東京の逆転勝利!やったー!!うれしい!12月の頭にリーグ戦は終了しますが、その後にもお楽しみが残っているなんて、素敵な12月です。
・・・・・・・まぁ、次の相手は何だかとっても苦手になってしまった「清水」ですけれど・・・。フン!今度は5回目の正直で、きっちり勝つ!

来週からは、リーグ戦が3戦続きます。まずは神戸。

神戸行きの航空券も・・・・・購入済みなんだよなぁ。ウシシ。来週は、絶対に行くぞ!

追記: 石川がケガ!?これは痛い・・・。調子がよくなってキレキレだったのになぁ。どうか軽症で、早く治りますように・・・。石川、がんばれ!

2008年11月13日 (木)

長友ブレイク!

あぁ、今日はキリンチャレンジ杯、日本vsシリア戦が行われたのね・・・。

まったく知らなかった。

いえ、知ってはいたけど、今日とは思わなかったのです。・・・うっかりしていた・・・。まぁW杯予選前の大切な試合かもしれないけれど、やはりテストマッチ。ガチにはやらないだろうなぁ。代表戦といえば、来週のW杯予選カタール戦はすごく気になるけれど。ここで勝てるか負けるかでなんだかいろんなことがはっきりする気がします。
まぁ、とりあえず今日の試合。長友大活躍です。1ゴール1アシストとか。やるなぁ。もう不動の代表プレイヤーかなぁ。代表初ゴール、おめでとうございます!

そうそう、ガンバ大阪がアジアのチャンピオンになりました。ルーカスが2得点。ガンバ、おめでとう!・・・と言いたいところだけど、また今年も今チャンに触手を伸ばしているらしいので、フン!って気分です。

何だか、忙しくなってきました・・・。この冬はゆっくりまったり過ごそうと楽しみにしていたのになぁ。ポケットの中には鳥取行きのチケット。でも明日の夜にはガッツリ仕事が入っています・・・果たして行けるのか!!???

うーむ。

2008年11月 9日 (日)

力尽きました・・・涙もでません・・・・・・・。

ガンバ戦の勝利に、ウホホ気分で書き込みをしていました。かなり書き進み、そろそろエントリーしようかにゃ~というところで・・・インターネットエクスプローラーにエラーだかトラブルがあったかで、いきなり画面に「今アンタがやっていることをすべて終了するよ」とのメッセージが出ました・・・・・・・・・。
ええーっ!!ふざけんじゃないよっ!ここまで書いた文章は、どうなるんだぁああぁあ~!はっきり言って、リアルに倒れそうでした・・・いちいち書いている途中で「保存」なんてしていないし。結論から言うと、すべて消えました。なすすべ無し、です。こういうとき、いい方法があるのでしょうか。八つ当たりじゃないけど、「ココログ」を使っているせいかなぁ。「ココログ」って使いにくいし、トラブルが多いし、まったくもってイライラします。・・・これ、八つ当たり・・・?スミマセン。
消えちゃうと、もう一度書く気にはなかなかなれません・・・。燃え尽き、力尽きました・・・。なので、頑張って思い出しつつも、カンタンにまとめます。トホホ・・・。

(気を取り直して)勝ちましたぁ!ガンバに勝ちましたぁ!序盤からあんなにガンバのペースだったのに、勝ちましたぁ!(・・・こんなふうに書かなかったなぁ、さっきは・・・トホホ。)はっきり言って、スカパー観戦をしていた私は「・・・こりゃ、あかん。」と思いました。試合後のコメントで石川が「前半ガンバのペースでしたが、やられる感じはしなかった。」と言っていましたが、ええーっ、そ、それは言いすぎでしょう!やる気まんまんの播戸に、何度決定的なチャンスを与えたことか。そのたびに神セーブを炸裂した塩田。この塩田の活躍も込みで、石川がコメントしたんだったら、いい話だけど。優勝争いに名を連ね、とうとうACLも見えてきました!あと残り3戦!ワクワクします。リーグ戦ラストの千葉戦が東京にとっても千葉にとっても最大のクライマックスになったら面白いなぁ。

カンタンに・・・<しあいのかんそう>
①数字と結果の不思議。 ボール支配率もシュート数もCK数も、圧倒的にガンバ優勢。それでも3-1のスコアで東京が勝ってしまう不思議。前半、2、3点失点していてもおかしくなかった展開だっただけに、東京としては非常にラッキー。ガンバは3日前にACLの試合があったので、前半に点を獲ってしまって、後半は守るプランだったはず。それを後半もフルに動かなくちゃいけなくなった時点で、ガンバにとっては苦しかったと思う。塩田のおかげだなぁ。

②塩田、神! メンタルな部分もずいぶん強く成長したなぁ・・・シミジミ。まぁ、確かに厳しく言えばまだ完璧じゃないかもしれないけれど、かなり頼もしいGKになってくれました。これからも、もっともっと伸びると思う。もしかして負傷した楢崎の替わりに代表も・・・!?と思ったけれど、岡田監督が選んだのは、浦和の都築でした。チャンチャン。

③頼れるカボレ。 カボレがすごくすごくいいです。1点目のシーンでも「石川がいいクロスを入れてくれることを信じて、飛び込んだ」とのこと。泣けるなぁー。爆発しろっ!カボレ!

さあ、3点差に6チームがひしめいています。(スーパーサッカーでは、同じ点数なのに東京だけ完全に無視されて、優勝争いの表には東京以外の5チームが書かれていました。どういうこと!?)いよいよ面白くなって参りました!
この先の3戦は、神戸、新潟、千葉と。きっちり全勝して、あとは神に祈るのみ!です。

がんばれー。現地で応援するぞー!

2008年11月 6日 (木)

フットサル初体験。

仕事の後、渋谷で初めてフットサルをやってみました。

男子4人、女子5人のうち、男子1人と女子全員が初体験。パス練習から初めて、シュート練習、最後は2チームに分かれて試合をやりました。夜にもかかわらず、Tシャツ1枚でOKなくらい暖かい。その中で、サウナスーツのようなシャカシャカ上下を着こんで挑んだわたくし。いやぁ、暑かった・・・。

面白いです!フットサル。初心者だらけの低レベルだったのが良かったのかもしれませんが、みんなけっこう本気です。真剣。

しかし。気持ちは前に走っているのに・・・足がついてきません。これはかなりショックでした。本当なら、ここであそこまで走りこんでいっているはずなのに、足がもつれるばかり・・・涙。一度はダダーンと豪快に転びました。

あぁ。フットサルは楽しかったけれど、何だかいろいろ思い知らされた一夜でした・・・。トホホ。

2008年11月 4日 (火)

確実に勝つのって、難しいなぁ。

東京も、ギリギリ勝ち。ハミルトンもギリギリ初タイトル。確実に勝つことの難しさを、思い知らされました。それでも、最後の最後にはちゃんと勝てることが大事です。
いや、しかし・・・どっちも本当に痺れましたー。

天皇杯4回戦。FC東京vsベガルタ仙台は、延長戦もPK戦も覚悟させるような内容・・・いや、もしかしたら仙台が勝つようなイキオイのままで、結局後半ロスタイムに東京が得点し、2-1で辛勝しました。・・・白熱するリーグ戦の合間で、格下を相手に試合する難しさは、天皇杯4回戦のすべての結果をみるとよくわかります。やっと勝った・・・というJ1チームが多い。本当に難しいなぁ・・・。

<しあいのかんそう>
20080816_006 ①平山、2発。それでも不満。  平山が2得点して、試合には勝った。でも、恒例の試合後の「シャー!」には、ゴール裏に「ゴメン、できない。」というジェスチャーをして、拒否。サミシイぞー。「オレは満足していないんだ。そんな気分じゃないんだ。」ってことですけど。まぁ、確かにここは決めてほしいなぁーという局面で、はずしてましたけど。平山の得点で勝てたのだから、胸を張ってもいいと思うんですけど。オトコノコだなぁ。

②闘う気持ちの差。  トーチュウにも書いてあったかなぁ?どう見ても、仙台のほうがモチベーション高く、勝ちたいという気持ちがまさっていました。東京は受身になっていたもん。仙台は主力を温存して臨んだらしいけれど、宮沢やユキヒコも含めて、ここでやったるぞ!という気持ちがみなぎっていました。スポーツはハングリー精神がすっごい威力を発揮することがあるから、J2チームだからって気を抜いちゃいかんです。ホント、危なかった・・・実際。

③塩田に拍手ー!!  この試合は得点した平山、そして失点を防いだ塩田による勝利だったと思う。ああーっ!やられたーっ!と目を覆うような決定的ピンチを、きっちり防いだ塩田!素晴らしい!失点しなければ絶対に負けないんだから、GKのプレーだって重要なんだよなぁ、とシミジミ思います。

20080816_004 ④宮沢、靴下短かっ!!  相変わらず靴下を短くはいている宮沢と、相変わらずカッコいいユキヒコ。ピッチ上での再会はやはりウレシイ。二人とも元気でした。試合後に東京ゴール裏から起こる宮沢とユキヒコのコール。こういうのはイイネ。でも負けちゃった仙台ファンはどう思うのかな。仙台のみなさんの熱心な応援、すごく良かったです。

⑤1万人ちょい。 観客数は約1万人でした。うーん。予想より少ない・・・。3連休が影響したのかなぁ。「どんな試合でも、東京の試合なら行く!だって、東京好きだもん。」というファンが1万人っていうこと!? 選手たちの闘う気持ちについて書きましたが、観客も「まぁ、勝てるよなぁ。」みたいなマッタリムードがありました。応援も仙台のほうが盛り上がっていたし。イカンイカン。

次は・・・鳥取かぁ。さあ、全国行脚の旅が始まりました!鳥取で勝つと次はどこなんだろう。もうどこになっても驚かなくなりました。いっそ、沖縄とかになってくれれば、バカンス旅行にしちゃうんだけど・・・ハハハ。ふにゃ~~~。

とにかく、勝って良かった、良かった。今週はガンバ大阪との試合があるし。負けてシオシオのまま、大阪に乗り込んでいけないもんなぁ。ここでガンバに勝てれば・・・見えてくるよぉ、頂上が。・・・痺れる・・・・・・・。

F1ブラジルGPなんですけど。最後の可能性に賭けてトップを走るマッサに心をうたれ、実は途中からマッサがタイトル獲れればいいなぁー!と思って中継を見ていました。ラスト、マッサ1位、ハミルトン6位で走行中に、今年も1点差に泣くハミルトン!!マッサ行けぇぇえええぇえ~!と叫びまくりましたが、その叫びも、失速したトヨタのグロックをハミルトンが抜き去った時に、虚しい響きに変わりました・・・・・・。

トヨタのヴォケ。

2008年11月 2日 (日)

良かったね、大分。そしてコワイ天皇杯。

大分トリニータがナビスコカップのタイトルを獲りました!おめでとうございます。

年間予算は浦和の三分の一、胸スポンサーも決まらないままシーズンに入らなければならなかった苦しい状況のクラブチームが優勝するなんて、とても素晴らしいと思います。おめでとう、おめでとう!大分トリニータ!どっちが勝ってもいいやー、とか、大分が初タイトル獲ったらちょっとクヤシイとか、心の狭いことを申し上げましたことを恥じております。まぁ、高松が先取点獲ったというのが、良かったなぁ。

そして、難しい天皇杯。けっこう順当にいかなかったりします。鹿島が国士舘大学にあわや負けか!?という大苦戦。PK戦の末、アゴ(ソガハタね。)が3連続阻止して鹿島辛勝。名古屋も岐阜相手に、後半ロスタイムの得点でギリギリの勝利。でもJ1のチームがきっちり勝ち上がりました。・・・・・・・・・ん?ん?あ、スミマセン。一試合だけ、J2チームがJ1チームを破りました。まぁ、今の広島は強いもん。仕方ありません。・・・フホホ。

ウォッカも勝ったし、石川遼くんも初優勝だし、今夜はきっとハミルトンが年間優勝するだろうし・・・明日は東京の勝ちだ!

あー・・・ブラジルGP、最後まで観ていられるかなぁー。もう眠いです・・・。

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31