« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月30日 (火)

08年FC東京終了。 また、来年味スタで会いましょう!

20080816_005_2 残念なことに、今年最後の試合になってしまいました。

最後の最後まで、国立に行くのは東京だ!と信じて観客席から応援していましたが・・・残念です。クヤシイです。試合後の選手たちはみんな下を向いて、ファンへの挨拶のためにピッチを歩いていました。柏側の歓喜の大騒ぎとは対照的でした。トーナメントだから、必ず勝ち負けが決まり、そして昨日の試合は準決勝。勝てば元旦の国立決勝のチケットが手に入る。あと少しだったのに、李の決勝点とともにチケットはFC東京の手中からスルリとすり抜けて、柏の手に渡ってしまいました。勝負というのは、残酷だなぁ。でもだからこそ、しびれるようなたまらない瞬間があるんだと思います。好きなサッカークラブがあるっていいなー。
昨日は選手もファンもションボリ・・・でしたが、また次を狙っていくしかありません。チャンスは絶対に来るはず。今年のFC東京はいい面も悪い面もあったけれど、確実に進化していると思うし、リーグ6位も胸を張っていいと思います。もう、来年の春の開幕が楽しみになってきましたー!って、早すぎるか・・・。

20080816_002 <しあいのかんそう>
①1点を守りきるか、もう1点取るか。 前半の東京の動きを見て、準決勝を闘う、という硬さも見られなかったし、この試合、もらった!と思いました。塩田もふんばっていたし。でも鈴木が1点取った後、東京のペースが少しずつ狂ってきたように見えました。もしかしたら、1点とったことで気持ちに微妙な変化があったのかもしれないな・・・。それはともかく。今の東京は1点を守りきるか、もう1点取るかといえば、もう1点を取りに行くサッカー。その追加点がどうしても取れなかった・・・。それが「焦り」を引き起こして、ますます空回り・・・そんな感じでした。いい場面もあったんだけどなぁ。惜しい。そんな中で、柏に2発食らって逆転負け。東京のゴール裏は、ボーゼンでした。目の前で起こった現実を受け入れられない・・・そんな雰囲気でした。

20080816_013 ②エメ、ラスト。 今年の助っ人外人トリオ。カボレはコンスタンスに活躍できましたが、エメルソンは今季限り。・・・あれ?ブルーノはどうなったんだろう??? エメは昨日が最後の試合になりました。ファンからの声援に応えていましたが、何か、サミシイなぁ、こういうの。次に所属するクラブでも活躍してほしいです。

20080816_001 ③とおーーーーーいぞ!エコパ! 天皇杯の理念として、全国でのサッカー振興が掲げられている・・・のかどうかわかりませんが、それにしても、エコパは遠いです。予選はともかく、決勝トーナメントはそのクラブのある地域で実施できないものでしょうか。今回は東京vs柏。国立で開催すれば、もっと大勢のファンが観に来られるし、金銭的な負担も無くて済みます。横浜vsガンバは日産スタでやればいいし。まぁ、対戦カードが決まってからスタジアムを手配するのは、チケットの問題もあり、難しいとは思いますが・・・何とかならないのでしょうか。せめて大勢の人がアクセスしやすいスタジアムにしてほしいです。
今回、特に掛川駅-愛野駅間の東海道線が酷かった。12000人の何割かが確実に利用する電車がなんと3両!しかも1本やりすごすと、長く待たなくてはならないほど本数が少ない。帰りの状況は本当に酷かった。足もつけないほどぎゅうぎゅうに詰め込まれて、子供は悲鳴をあげているし、せっかく行きの静岡駅で購入した、最高級うなぎパイV.S.O.Pがその電車の中でつぶれました!箱が凹み、パイが粉みたいになって崩れていました!どうしてくれるんだぁああぁああ~(号泣)。

今日、新加入の選手がオフィシャルサイトで発表されました。水戸から平松大志選手というDFです。これから年末年始、各チーム間でいろいろな選手が動きます。FC東京も何か動きがあるでしょう。なんだか年末年始って・・・ハラハラする時期になっちゃったなぁ。エメルソンが今季限り・・・ということは新しい外人選手が加入??そういえばカボレにもハラハラしたなぁ。さあ、どんな選手が来るんだろう。ウキウキハラハラです。

もう気持ちは、来年に向かっています。

あ、FC東京U-15深川、優勝おめでとう!

2008年12月29日 (月)

やられた…。

もう1点欲しかったなぁ。李ってこういう試合の時、決めるんだよなぁ。あと一歩のところで届かなかった国立。クヤシイ!でも東京は確実に進化している。来年に期待!そしてエメ、ありがとう。
 
 

いやー、集まりいいなぁ。

柏側より明らかに集まりがいいです。お正月の歌も出て、盛り上がってまいりましたー!柏との試合はなーんかほのぼのしちゃうんだよなー。柏のゴール裏のトラメガうるさいっ(笑)!

なんじゃあ、ここはぁ〜!

愛野駅を降りてびっくり。こんなのどかなところに、あんな立派なスタジアムがあるなんて想像できません。スタジアムまで、てくてく歩いて向かうと、途中で動く歩道があって、町とのミスマッチが不思議な感じです。さすがにスタジアムのまわりは、道路や駐車場が整備されていますが…。柏との試合がなぜここなのか、まったくもって謎です。あ、柏ファンの声援が聞こえてきました!

2008年12月27日 (土)

「目指せ、天皇杯優勝!そしてASIAへ!」

今日、ユーロスポーツで入手しましたー!「目指せ、天皇杯優勝!そしてASIAへ!」Tシャツ!

今日も仕事でしたが、無事に終了、待ちに待ってた冬休み・・・そして天皇杯!このTシャツを着て、あさっては静岡エコパに乗り込みます。天気予報も、「雨」から「晴れ時々曇り」に変わりました!イイヨイイヨー!私の仕事は、昼も夜も土日も年末年始もまったく関係ありません。ですが、29日と元旦は何があっても絶対に働かない宣言をしまくっていましたので、天皇杯はたっぷり堪能できそうです。ヤッター。まぁ、この後、4日までちゃんとお休みできそうです。

あぁ、この冬休み中に東京の試合を観られるなんて、幸せです。しかも、2試合も!もう、決勝まで行くって、信じています!

あーコーフンするぅ。

2008年12月25日 (木)

ひ、ひできーっ!!もう、返さないーっ!

実は、ちょっと心配していました・・・。

ACLに出場したいと言っている佐原が、もしかしたら川崎に帰ってしまうのではないか・・・。それが、今日!オフィシャルサイトに移籍延長のお知らせが出ました!もう、ひできったら、思い切って完全移籍しちゃえばいいのにぃ~クネクネ。サラサラヘアーのイケメン佐原がお気に入り・・・というのもありますが、やはり今の東京にとってCBは貴重です。茂庭、佐原・・・まだ揃えないと、ACLを闘うのはキビシイ。増嶋は帰ってこないのかなぁ・・・。帰ってきても3番手になっちゃうから、躊躇するかもなぁ・・・。と悩みはいろいろありますが、ともかく佐原が来季も東京!というニュースは、クリスマスプレゼントをもらったようなウレシイ気持ちになりました。

森村は水戸で、スズケンは鳥取でがんばれ!
文さんのマリノス行きは・・・ちょっとショックかも。東京にいてほしかったなぁ・・・。ハァ。

2008年12月24日 (水)

29日は、エコパへ!

バスツアー、すごいことになっています。

先日の仙台での東京vs清水戦に、約8000人入ったのには驚きましたが、今度の29日エコパでの東京vs柏戦はそれを上回る観客数が期待できそうです。何しろ、FC東京観戦バスツアーがめっちゃ安い!新宿発3900円!!です。なんだか続々と申し込みがあるようで、バスの増発やら出発時間を2グループに分けるやら、スゴイことになっています。とにかく、次を勝てば念願の元旦国立!いてもたってもいられません!人それぞれ事情があると思いますが、もし可能ならば一人でも多くのファンにエコパへ向かってほしいです。「アオアカ>黄色」のスタジアムにしなくちゃ!

私は、新幹線で行きます。かなり前にチケットを購入したので、その時はバスツアーのことを考えていなかったのです。バスツアーのインフォメーションを見て、かなり気持ちがグラつきました・・・。なにしろ、新幹線だと往復で16000円弱。バスツアーは3900円!グラグラグラグラ・・・悩み、悶絶し、結局、新幹線で行くことにしました。決め手は「出発時間」。7時15分に新宿集合・・・これはキツイ。っていうか、遅れたらみなさまにものすごく迷惑をかけてしまいます。6時半に起床するなんて、自信ありません・・・。
でも、仙台行きのときは10時前の新幹線に乗り遅れたワケで・・・。何時でも遅れる・・・つまり自分のルーズさの問題ですね・・・ションボリ。

そういえば柏ファンの人たちが、あまりの安さに、東京のバスツアーに参加したいなぁーと言ってきました!それは・・・ルール?マナー?違反です。(・・・乗り込むなら、コッソリひっそりしているようにね。黄色は身につけないように。)
でも、柏でもバスツアーを催行するんだから、そっちで盛り上がりながら行ったほうが、絶対に楽しいと思うんだけど。

あと一つ勝ったら、国立だぁああぁああ~。クリスマスなんか、どーでもいーもんねー。

2008年12月21日 (日)

東京サンタの力だ!とうとう4強だ!

20080816_001 いやぁ、乗り遅れました、新幹線!

中央線で東京駅に着いたのが、54分ちょい過ぎ。はやては56分発。走りに走って新幹線のホームに着いたら、目の前でドアが閉まりました・・・惜しいっ!あと10秒早かったら余裕だったのになぁ。ということで、次に一番早く仙台に着く新幹線に乗って、天皇杯準々決勝の地へ向かったのですが、スタジアムに到着すると、もはやキックオフ5分前。あー、良かったー。何とか間に合いました。
東京のゴール裏は、サンタでいっぱい。そうかぁ、今日はサンタ帽の日だった!むむむ・・・持ってくればよかった。こういうノリは東京らしくて非常に好きです。東京サンタたちのクリスマスソングの中、試合は始まりました。清水にはきっちり勝たなくちゃいけません!

<しあいのかんそう>
20080816_003 ①後半、目を覚ました東京。 前半は東京も攻め込んでいたものの、どうもしっくりいかないな、というのが率直な印象でした。大きく展開すればいいのに、狭いところへボールをつないでいこうとするし、前線でボールを持った選手が孤立して、フォローもないし、梶山はつまらないミスをするし、セカンドボールは拾えないし、歯がゆい思いでピッチを見ていました。PKを決められて、1-0で終えた前半。何とかしないとこのままやられちゃうかも・・・。そんな不安は後半早々に消し飛びました。動きが変わった。これは、ハーフタイムに城福監督からキツイ言葉を浴びせられたのかもしれないなぁー。アグレッシブな守備と粘り強さ。前半と比べて、試合に向かう意識が違う。よしよし・・・と思っていたら、赤嶺がPKを決めて、そのまた直後にゴール。やったー!いけるぞ、東京!

20080816_019 ②赤嶺、東京! 赤嶺が得点した試合に負けなし!そんな、東京に幸運をもたらす男に、移籍のウワサ話が出ているなんて悲しい、悲しすぎる。この試合、赤嶺の2点で勝ちました。1点目のPK、そして2点目をきっちり決めて、東京と東京ファンを準決勝へ!ありがとう、シンゴ!


③ムッチリ・・・ユースケ。
 あの、ユースケってあんなにムッチリしていましたっけ・・・。うーーーーーーん。途中で出てきたものの、明らかに他の選手と違う体形。たとえば長友もムッチリだけど、筋肉隆々な感じだし、ユースケは・・・・・・・プリプリして、絞れてない感じ。ものすごく気になってしまい、ユースケに思わず注目してしまったのですが、やはり走れていない。てくてく歩くシーンが多くて、最初から出ていた赤嶺のほうが余程キレはあるし、走っている印象。ユースケ、絞れ!絞るのだ!その体形はヤバイ・・・。
鈴木達也、良かったです。ドリブル突破も見ごたえがありました!素晴らしい!・・・が!最後のシュートは、何でいっつもあさっての方向へ行ってしまうのん?せめて枠に飛ばせ!飛ばすのだ!準決勝では、期待しているぞー。

20080816_004_2 ④折鶴の祈りが届く。 東京ファンが勝利の願いをこめて折った、たくさんの折鶴を選手たちが持って、試合後の挨拶に来てくれました。高く掲げる羽生、塩田。佐原は首に掛けていました。この折鶴たちが、きっと国立へ連れて行ってくれる、元旦にはまた折鶴レイをかけた佐原がのしのし歩いている、そう思わずにはいられませんでした。

20080816_013 ⑤自分が情けないっ! みなさまもご存知、「目指せ、天皇杯優勝!そしてASIAへ!」Tシャツ。私がスタジアムに着いたときには当然売り切れ。でも予約ができるとのことで、ハーフタイムに売店へ行こうと思っていました・・・が。前半1-0で負けていたために躊躇、試合が終わって勝ったら予約しようと思ってしまいました・・・。何と言う、ヘタレな考え。恥ずかしいっ!自分が猛烈に恥ずかしいっ!勝利を信じていれば、いくら負けていようと、ハーフタイムに予約できたはず。・・・自分が情けないっす。反省しています。 Tシャツは、もちろん予約しました!静岡には着ていきます。

仙台は、牛タン牛タンウホホ~と思っていたのですが、ただいま、わたくし、絶賛リバウンド中でして、せっかく減量に成功したのにヤバイ・・・非常にヤバイ。毎年、夏場はカンタンに痩せられるのですが、冬はどんどん太ってしまいます。時期的にも忘年会シーズンだし、冬はしょうがないやね、とあきらめていたのですが、今年はがんばってもとに戻したい。ということで、遠征グルメは封印です。でもあまりにサミシイので、笹かまをかじりながら帰京しました・・・クスンクスン。

さあ、とうとう4強!次は準決勝、柏戦です。ここまできたら、必ず決勝戦に進みたい。元旦に国立へ行きたい。それは、柏とて同じ想いのはず。これぞ、正真正銘のガチ勝負!金町ダービーを制するのは・・・東京です!

2008年12月20日 (土)

やりましたー!5試合目にして、清水に勝ちました!

赤嶺、グッジョブ!

天皇杯準々決勝の東京vs清水戦。攻めても攻めても点が入らないもどかしさ・・・を、後半早々の赤嶺の2点で蹴散らしてくれました!でも、もちろん準決勝へ進めた喜びはあるものの、清水に勝ったことがめちゃくちゃウレシイ!今年清水と5戦やって、一度も勝てないというのは避けたかった。クヤシイじゃないですか!

ということで、次は静岡、エコパスタジアムにて柏と対戦。鈴木vs栗澤!絶対に勝って、元旦の国立をアオアカで埋め尽くしたい!

今日のアオアカサンタの数はハンパじゃなかったです。選手もサンタ帽をかぶって、お祭りムード。仙台に行ってよかったー。・・・新幹線に乗り遅れたけど・・・。

しあいのかんそうは、明日に書きます。

キックオフ!!

ギリギリにスタジアムに着きました!恒例の東京ゴール裏のクリスマスソングが響く中、キックオフ!

2008年12月18日 (木)

満喫した!ガンバvsマンU!

これは、「いい試合内容」というものだったのかどうかはわかりませんが、「すっごく面白い試合」だったことには間違いありません。

ガンバファンには申し訳ないのですが、90分間、思う存分楽しめました!ガンバ大阪vsマンチェスターU。今日、お昼ごはんを街の食堂で食べていたときに、合い席になった男の子達が関西弁でガンバ大阪の話をしていて、あぁ、大阪から試合を観にきたんだなぁ、楽しそうだなぁ、と微笑ましく思いました。東京もレアルと試合したときは、何だかものすごくフィーバー(古いねぇー。)状態だったけれど、あれはプレシーズンマッチで、こっちはクラブW杯、ちょいと重みがちがいます。勝ったりなんかしたら、歴史的な出来事です。

今日は、一緒に仕事をしている方たちの会社にお邪魔して、会議室の大型テレビで観戦しました。「うぉおぅ。ロナウドだぁー!」 ミーハー丸出しですが、C.ロナウドの顔が大写しになったら、声をあげずにはいられませんでした。あの、あのロナウドだぁー!
東京以外の試合で・・・日本代表の試合も含めて、こんなに声を出し、コーフンし、テレビにかぶりつきになったのは初めてかもしれません。まず、序盤の播戸のGKとの1対1のシュート。あれは決めてほしかったなぁ。そして前半、ロナウドが2点目を決めたときは、観戦をしていた誰もが、・・・あぁ・・・まぁ、そうだよなぁー。と思ったことでしょう。ロナウドなんか、後半にピッチへ出てきたら、カメラに向かっておどけてみせるほど余裕だったもん。
それが。
後半29分にガンバの山崎が1点を取って1点差になったとたん、それまでのマンUの余裕ムードがガラッと一変。すぐさま、ルーニーの2点を含めてなんと4分間で3ゴールも奪うという、大人げないほどの超本気プレーの連続。こ、こわーっ。でも、1-5になって、もうこのままグダグダ終わるのかと思いきや、ここからのガンバもすごかった。遠藤のコロコロPK(コロコロよりは強かったけど。)、そして圧巻は橋本のダイレクトシュート。お見事です。このとき大声で叫んだために、口に入れた雲丹せんべいがそのままどっかに吹っ飛んでいきました。確かにマンUは巧いし、迫力もあったけれど、正直、ここまでガンバがやれるとは思いませんでした。マンUも、そう思っただろうな。ガンバの追い上げのおかげで、素晴らしく面白い試合になりました。

試合後、「先月、東京はこのガンバに勝ったんですよ!」とさりげなく?周りの方々にアピールしたのですが、イマイチ反応が悪かったのは・・・サミシイ。天皇杯優勝→ACL優勝→CL優勝チームとの対戦、ゴールデンタイムでの中継・・・来年はここで東京の姿を見れたら最高なんだけどなぁ。

ということで、まずは土曜日、清水に勝たなくては!!

2008年12月16日 (火)

いつかは、東京丸抱えだっ!

広告の仕事をしていると、思いがけず「ラッキー!」なことが起こったりします。

自分で言うと、それは・・・サッカー選手をTVCMに起用したりすることかなぁ。なかなかないですけれど。同じチームのコピーライターが、ロナウジーニョの撮影に行ったりするのを横目で見て、ぐおおぉおぉお~うらやましいぞぉぉおおおぉ~お願いだからその仕事に入れてくれぇええぇえ~と胸をかきむしらんばかりに身もだえしたりしています。しかも、彼の興味は完全に「野球」なので、まったくはしゃいだりしません。私なら、ヤホホホーイ!ラララ~!と浮かれまくりでしょう。
先日、企画打ち合わせの時に、「スポーツ選手」を起用するのがいいのではないか、という話になったので、すかさず「FC東京の選手、丸抱えってのはどうでしょうかっ!!」と鼻息も荒く、提案したのですが、
「・・・・・・・・・・・。」
誰も反応せず。一人が、「誰か有名な選手がいるの?」と聞いてきたので、
「長友、今チャンですよ!代表ですよ!」とアピールしたら、サッカー好きCDがひと言、
「・・・・・・・地味だな。」
ええーっ、東京のこと、いいチームになったって言ってたくせに・・・何という裏切り。

こういう打ち合わせでよく名前があがるのは・・・鹿島の内田選手。めっちゃ人気です。あーあ。個人的には、今チャンや長友のほうがカッコいいと思うんですけどっ!!

・・・賛同が得られなくて、サミシイです。

2008年12月14日 (日)

いいなぁ~。うらやましいぞ!ガンバ!

うーむ。やっぱりACL出場したいっ!それで、チャンピオンになって、マンUとかすごいクラブチームと試合がしたいっ!

マンUですよーマンU!C.ロナウドにルーニーですよぉ!あぁ~うらやましいぃいぃいい~ゴロゴロゴロ~(床を転がる)。でもこうやって、日本でもクラブチームに注目が集まって、Jリーグが盛り上がるといいなぁと思います。
「東京の試合のほうが大事だから、長友、今チャンを日本代表に召集しないでほしいよぉ。」と口を滑らせたばかりに、周りから相当ひんしゅくを買ったわたくしですが、今は 日本代表<東京 です。もちろん、日本代表にはW杯出場を決めて欲しい。でも、でも、東京がACL出場を決めてくれたら、もう何よりもウレシイ!!のは事実です。そのためには、もはや天皇杯優勝しかないわけで・・・。あと3試合!勝たなくちゃ!決勝戦のチケット、もう入手済みです!頼むよっ!

痺れる「入れ替え戦」。磐田がJ1残留を決めました。仙台の終盤の怒涛の攻撃を、しのぎにしのいで、終了の笛とともに泣き崩れたヨシカツ。いや、ヨシカツ、すごかった。点を獲った松浦にスポットが当たっているけれど、個人的にはヨシカツに「よくやったで賞」を渡したい気分です。
ともあれ、来年もヨシカツいじりができると思うとウレシイです。ヨシカツ、いちいち反応してくれるんだもん、スキッ!!

2008年12月11日 (木)

さよなら・・・エメ。

エメも、今期限りで契約終了です。

ハァ。サミシイ季節です。エメ・・・頑張っていたのになぁ。もう少し、東京でやらせてもいいのになぁ。残念です。それにしても、エメのプレイヤーとしての経歴を見ると、本当に根無し草。短期間であちらこちらに移籍している。本人してみれば、けっこうキツイと思う。うーん。せめてあと一年・・・って思うんだけど。

城福監督は、続投。

最後、あんなことにはなりましたが、リーグ戦6位はちゃんと「結果を出した」ということになると思います。来年も楽しみだなぁ。・・・あ、まだ天皇杯があった。

このあとも、選手の行ったり来たりがあるのでしょうか。エメのかわりの外人助っ人は誰・・・!!?そういえば、ブルーノはどうしたんだろう・・・。このところの東京は、外人助っ人3人がフルで稼動できることが少ない。・・・でもそれが決定的な穴になっているワケでもないので・・・やっぱり強くなったっていうことなのかなぁ。

2008年12月10日 (水)

フットサル。増嶋。

先週もやりました、フットサル。そして、また来週やります。

自分の会社の中ではまったく盛り上がらないのですが、一緒に仕事をさせていただいている会社の方たちとは盛り上がっちゃっています。GKはいない、シュートは女子だけ、というこれでフットサルなのか?ルールでやっていますが、これがなかなか点は入らないし、面白い。まぁ、ケガが怖いので気持ちの最後の最後のところではガッツリいけませんが、そのくらいのころあいがいい感じです。
ということで、何だかいろいろ揃えてしまいましたー。ウェア関係です。汚いトレーナーに、ジャージを膝までたくしあげるという、だっさい格好でやっていたのですが、まぁ、それはそれで気に入っていたのですが、ソックスとか短パンとか脛あてとか・・・買いまくりました。そして・・・フフフ・・・ユーロスポーツがセールだったので、トレーニングウェアもアオアカです。胸には、あのエンブレムが!

フットサルコートで、アオアカウェアの下手っぴーな女子を見かけたら、それは私かもしれません・・・が、声をかけずに温かく見守ってやってくださいまし。

おっとぉ!増嶋が、京都に残りたいとの意向を示しているとか!?帰ってきてほしいなぁー!あのボロボロにやられて泣いた悔しさを、東京で晴らさないでいいのか、増嶋!オネーサンは待っているぞ!
佐原は・・・微妙かなぁ。ACLに行きたがっているから・・・東京が天皇杯で優勝すれば問題なしっ!!

2008年12月 8日 (月)

あっけにとられました・・・。ビックリ。

20080816_008 ジェフ千葉は以前から好きなチームなので(まぁ、スタジアムに美味いものもあるし・・・。)、J1に残留したのはウレシイことはウレシイ。でも、東京が最終戦であり得ない負け方をしたのには、ガッカリ。負けちゃいけないよなぁ・・・。結果的には川崎が勝ったので、この試合に東京が勝っても、ACL出場権の得られる3位内は入れなかったワケですが、10分で4失点・・・これはダメダメでしょう!
天皇杯に向けて、気持ちを切り替えて頑張ってほしいです。

<しあいのかんそう>
①コワイ2-0。 あちこちで書かれていましたが(前田さんも書いていた。)、長い間サッカーを観ていると、2-0のスコアがいかにコワイかがわかる。2点差だからと心にスキができる→1失点すると、メチャ焦る→相手はイケイケムードで襲ってくる→同点にされる、アワワワ・・・→逆転負け という流れを何度見てきたことか・・・。東京が勝った場合も含めてですけど。土曜日の試合は、まさに後半74分に千葉が1点を取ったとたん、試合の流れがガラリと変わった。オソロシイ・・・嫌な予感は的中。なんと6分の間に3失点。・・・ハア??どーなってんの???ジェフのゴール裏は盛り上がり最高潮、こっち側はポカーン・・・。何か、見ちゃいけないものを見てしまったようなショック状態です。
まぁ、矢澤が良かったなぁ。まだ柏にいた頃に、サッカー好きCDが「矢澤はいいよ、代表に入ってもいいのになぁ。」と言っていたので、けっこう気になっている選手です。ピッチで赤嶺とやりあったりしてやんちゃなところを見せていたけれど、矢澤も巻も、ジェフの選手はまさに「死にものぐるい」でした。その迫力に圧倒されちゃったのかなぁ。東京も2点取っていい感じだっただけに、ものすごく残念だし、ショックも大きいです。はあー。こういうことも起きるのね、サッカーは。

②カボレ、長友ゴール! カボレは本当に良くなった。点も取れるし、安心して見ていられます。とにかく頼れる!来季は得点王を狙ってほしい!いや、マジで。でもなぁーあんまり活躍すると、獲られちゃったりするしなぁー悩ましいなぁー。長友も今年は代表メンバーにも定着したし、まさに大ブレイクしました。リーグ戦の最終得点を長友が決めたというのは、いい締めくくりだったのかも。来年も、頼むよっ!

20080816_009 ③犬、労をねぎらう。 試合終了直後、ジェフの何人もの選手がピッチに倒れこんで、手で顔を覆っていた。まさに感動の瞬間。そりゃ、そうだろうなぁ。わかるよ、わかる。そこに犬がやってきて選手をなぐさめていた光景は、ちょっと微笑ましかったです。っていうか、笑っちゃいました。あまりにかわいくて。こういうの見ると、マスコットっていいなぁと思います。

④フクアリグルメは来年に。 結局、スタジアムに入れたのは、キックオフ30分くらい前だったので、フクアリグルメはまったく堪能できず。クスンクスン。その時間だと、もう何もゲットできないでしょう。まぁ、来年もチャンスがあるし・・・という点で、東京が負けたのは良かったのかもーっていうのは冗談ですけど。ウホホ。フクアリグルメを堪能するためには、堪能したいメニュー分だけの人数で来ないと無理だなぁ。一つ買って、他のところに並びなおすのはけっこう大変です。よっしゃー、来年はグループで来るぞ!

最終戦はこんなことになってしまいましたが、リーグ戦6位には胸を張ってもいいと思います。だんだん城福監督の目指すサッカーが実現されてきているし、来年はさらに面白くなると思います。
それに、まだ天皇杯がある!清水は強いけれど、元旦の国立を目指し、まずは仙台で勝たなくては!そして来年、ACLに出場できたら最高なんだけどなぁー。

来季契約しない選手が発表になりました。
サミシイ季節です・・・。環境が変わっても、それぞれの選手の今後の活躍を願ってやみません。これからも心の中で、応援しています。

2008年12月 5日 (金)

市川準監督 ありがとうございました。

今日、椿山荘にて行われた「市川準監督 お別れの会」に行ってきました。

映画監督、CM監督としてご活躍され、たくさんの賞も受賞されています。とてもやさしいお人柄で、誰からも好かれた方でした。この9月に突然亡くなられ、とてもショックを受けました。
私自身は、シリーズのTVCMで数年前に約1年間、お仕事をご一緒させていただきました。タレントさんのメイク待ちが2時間以上になっても、嫌な顔一つせずに、いつも穏やかでニコニコされていました。現場では、「○○(私の名前)くん、○○くん。」といつもそばに私を呼んで、セリフや演技についてアイデアを出し合ったりしていました。少しずつ信頼していただけるようになると、セリフをまとめておいて、とか、ストーリーを書いてきて、とかいろんなことを任せていただけるようになり、それがとてもうれしかった・・・。
そのシリーズ広告が終わってから、まったくお会いしていなかったのが、悔やまれます・・・。とても淋しい。映画のお仕事が進んでいたそうです。まだまだご活躍が期待されていただけに、残念です。お花に囲まれた写真の中のお顔を見たとき、ちょっと涙が出そうになってしまいました。
お別れの会は、たくさんの人が集まり、市川監督のお人柄が偲ばれました。樹木希林さんと田中麗奈さんが前に出てお話をされていましたが、さすが樹木希林さん、とても面白かったです。味の素のほんだしだったかな・・・二人が親子で出ていたCM。市川監督の名作だと思います。好きだったなぁ、あのCM。

市川さん、どうもありがとうございました。

さあ、明日はとうとう今季リーグ戦最終戦。一年って早いなぁ。いいお天気になりそうだし、サマナラに、タッパーソーセージに、タコス、ピーナッツソフト・・・ワクワクします。あ、もちろん試合が一番ワクワクします!

むむっ!ホンダがF1撤退!?活動休止ではなく・・・撤退!!?ショックだなぁ・・・。

2008年12月 3日 (水)

セツナイ季節。

土肥チャンも、福西も、ヴェルディから戦力外通告を受けてしまいました。

あぁ、毎年やってくる、このセツナイ季節。土肥チャンも福西も、2年連続の戦力外はキツイだろうなぁ。こんな、年も押し迫った寒い季節に・・・キツイだろうなぁ。まぁ、二人ともけっこう年も年だし、この先現役を続けるかどうかは、けっこう悩む選択になるでしょう。できれば、まだまだ続けたいんだと思うけれど。カズも、どこも自分を必要としてくれなくなるまで、現役でいたいと言っているらしいし。すごい。
サッカー選手は野球選手と比べると、引退の時期も早いし、年俸は安いし、いろいろ大変です。そういえば、今の子供たちは、またもやサッカーよりも野球に関心がいっているとか。新規のお客さんが少ないサッカー。これからどうなるのでしょう。

・・・とか言っている場合じゃなかった!今度のリーグ最終戦の千葉戦。オソロシイことになりました。東京は3位を狙い、千葉は残留をかけて臨む、超ガチンコ試合。オソロシイオソロシイ・・・。またもや、今チャンが相手を地獄に突き落とすのでしょうか・・・それとも・・・。今から緊張して、ちびりそうです。サマナラカレーとタッパーソーセージのファンであるわたくしは、千葉にはJ1に残ってほしいのですが・・・。そういえば、千葉は今度の試合で勝ったら、選手にお金のご褒美を出すとか。ええーっ。東京も出せばいいのにー。

ともかく。最後は笑って終わりたい!フクアリで勝利のシャーを!!

2008年12月 1日 (月)

さあ、あと1勝!・・・いえいえ、4連勝といきましょう!

20080816_001 やったー。勝ったー。ウホホーイ。

もう12月かぁ。11月最終日、東京クリスマス・リースを手に、今年最後の味スタ観戦です。ついこの間まで暖かかったような気がしますが・・・ものすごく寒い。カップラーメンを食べている人が多く見られました。
土曜日に鹿島が勝っちまったので、東京の優勝は消えました。しかも川崎も大分も勝ち、日曜日には名古屋もキッチリ勝利。やはり上位陣は勝負強いなぁー。トホホ。東京もこの痺れる状況で、勝てたのは本当に素晴らしいと思う。城福監督の試合後の挨拶にもあったけれど、まだまだACLと天皇杯は狙っていくぞ!

20080816_011 <しあいのかんそう>
①塩田&ポストコンビ、勝利に貢献! 塩田の鬼セーブも凄かったと思いますが、何と言ってもポスト!今季、何度ピンチから東京を救ってくれたことか。この試合でも、決定的な新潟のシュートを阻んでくれた。まぁ、マジメな話、こういうのって単純にラッキー!って喜んじゃうけれど、胸の奥では“今日の東京はツイている!勝 て る!”とか思ってしまいます。だから、試合が新潟ペースでも、最後の最後に勝つのは東京なのさって、ちょっと余裕持ててしまいます・・・なんて・・・ウソです。もう、ちびりそうなほどハラハラしてしまいました。でも、塩田が頼れるGKになったというのは本当に今季の収穫!

20080816_006 ②城福レジェンドの始まり。 夏は苦しかった・・・とガラガラ声で語った城福監督。・・・そうだよねぇ・・・夏のまったく勝てない時期は本当に辛かった・・・(遠い目)。このまま降格してしまうのではないか、と悲観的な気持ちになったものです。よくぞ、上位の中で優勝争いにちょびっとだけでも参入できるほどにまで立て直してくれました。まぁ、内容は・・・まだまだ課題盛りだくさんですが、東京が勝負強くなったのは、城福監督のおかげ。チームもいいムードだし、これからが本当に楽しみになってきました。

③梶山のチーム。 うーん、やはり梶山の抜けた穴は大きいと思わされました。羽生がボールの捌き役になっていましたが、それだと羽生の良さが活かされない。東京はもはや、梶山のチームです。あぁ、来年はどうか梶山の調子が安定しますように。チョコザイなプレーなどしない、どっしりとした存在感あるビッグプレイヤーになりますように。

④だんぜん、大竹! いやもう、完全に大竹にやられちまいました。大竹、いいよー!すごくいい!俺が行くんだ!っていう気持ちの強さがいい!負けることなんかこれっぽっちも考えていないんだろうなぁ。本人はひょうひょうとしているけれど、ピッチの上では誰よりも熱い。だから、最近大竹が出てくると、絶対に何かが起こる!ってコーフンしてしまいます。身体は小さいけれど、何か、デカイ!育てよ、大竹!

⑤ヤナギを抜け!赤嶺! あの柳沢が、日本人得点王・・・って変じゃね?いやその、まぁ別にいいんですけど、何が言いたかったかというと、赤嶺に柳沢を抜き返して欲しいということです。オワリ。

名古屋も勝ったので、得失点差を考えると東京が狙うは、3位!そのためには川崎がヴェルディに負けて、大分が名古屋に負けるか引き分けて、東京が勝つ!ということでよろしいでしょうか?うううーーーーむ。ヴェルディに勝ってほしいと願う日がくるなんて、人生何がおきるかワカランなぁ。
ジェフ千葉は、好きなチーム。残留してほしい。でもだからと言って、最終戦、負けるわけにはいきません。勝って、天皇杯に向けてイキオイをつけたい。あぁ、元旦を国立ですごすっていうのは、オツなもんなんやろうなぁ~。

ネットに、東京のマスコットのデザイン画が流出しています。・・・なんじゃこりゃ?狸のようななんか得体のしれない、妙に手足がグロテスクな青赤仮面動物。・・・これ、カワイイんだろうか?子供たちのアイドルになるのだろうか・・・。掲示板上で、何人もがデザインを変えたり、色を変えたり、仮面をはずしたりして、盛り上がっています。でも、そもそも根本的に・・・、

・・・これ、カワイイのでしょうか・・・・・・???

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31