« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

石川はもう止まらない!・・・ん?長友??

惜しかったなぁ~。柳沢に同点にされるとは・・・クソウ!

ナビスコ予選、東京vs京都戦。現地にも行けず、テレビでも見れず(TV放送なし)、携帯に送られてくる試合速報で状況を知るのみ。さっそく送られてきた速報に「1-0」。おおっ、勝ってる勝ってる~。おっしゃあぁあ!そのあとしばらくして見ると、・・・「1-1」。ふごぉっ!同点にされたか・・・。ちょっと嫌な予感がしましたが、試合はそのまま終了。得点者が石川と柳沢だったことを知りました。
とにかくスゴイ!石川!またもや得点!今年のナオは違います。
相手のゴールは・・・柳沢・・・トホホ・・・。

<みてもないのに、しあいのかんそう>
①今年の東京は石川だ! 夜のスポーツ番組で石川の得点シーンを見ましたが、椋原~ソウタン~石川とキレイな流れからのシュートでした。あの、シュートしてもシュートしても枠内に打てなかった石川とは思えません。いつでもアグレッシブなプレー&スピリットで試合に臨んできたことが実を結びはじめたということなのでしょうか。初めてキャプテンマークをつけた今の石川は、東京にとって必要不可欠の頼りになる存在です。

②ワクワクスタメン! 代表戦があったり、なんやかんやでスタメンががらりと変わりました。DFラインが椋原佐原平松徳永。そしてソウタン。ああーっ!現地で観たかったよぉ~(ゴロゴロ・・・悶絶)。ソウタンがけっこう良かったとのこと。若手がグングン育ってくるのは、本当にうれしいことです。

③権田vs塩田! おおっ、ついに塩田が復活!やっとベンチ入りです。思ったより時間がかかったけれど、その間に着実に権田が成長しました。この京都戦でもシュートを23本も浴びながら、1失点は立派(テレビで見たけど、また素早いリスタートからヘニャロンと決められてしまった・・・うーむ・・・ああいうの、もったいないニャー。)。しかも何本も決定的なシュートを防いだとか。パウリーニョとの1対1とか。これは、塩田の復活が刺激になってるなぁー。いいね!いいね!競争があってこそ、人は伸びるのだと思います。

次は・・・水曜日のナビスコ予選、山形戦。仕事帰りに行きやすいように19時半から国立です。何か、国立の食べ物関係が改善されたとの情報を得たのですが、ホントかなー。楽しみにしていようっと。

代表戦キリンカップをまったり観てたら、長友がーーーーーゴール決めたー!
うっそーん。ビックリ。

関東馬のロジユニヴァース&横典、ダービー制覇おめでとう!2番人気単勝770円はおいしかったよなぁー。1万入れて7万7千円かぁ。いっとけば良かったなぁ。

2009年5月29日 (金)

アマラオのこと。

「この間、オーディションしたら、アマラオの奥さんが来ましたよ。」

今、一緒に仕事をしているプロデューサーが教えてくれました。たぶん、何かの広告のオーディションでいらっしゃったのでしょう。アマラオの奥さん、すっごくキレイだからなぁー。で、「今、名古屋に住んでいるみたいですよ。サッカーのコーチをしているとか・・・。」と。

えっ!!な、な、名古屋グランパスのコーチ!?うっそぉー!と思って、あわててサイトを調べてみると、アマラオはJFLのFC刈谷のコーチをしているのでした。はぁー驚いた・・・。相変わらず、サッカーの仕事をしているアマラオ。何だかウレシイなぁ。
というか、今年の4月から始めているのに、全然知らなかった・・・。アマラオ好きとしては、自己嫌悪です。ついでにアマラオのブログを見てみると、
<わたしは将来にかんとくがめざしているから今きたチャンスはよかったです。>
とあった。かわいい日本語だな・・・というのはともかく、アマラオが監督を目指しているのを知って、うれしかったです。

東京の監督をする日が来るのかなぁー。

明日は、ナビスコ予選の京都戦@京都。行けないし、テレビ中継もない・・・サミシイ。現地へ行かれるファンのみなさま、応援よろしくお願いします。

2009年5月25日 (月)

うおっしゃあああ。勝ったぞ!

20080816_005 6-2で川崎に勝ちました!完勝!ロンゲの高橋くんのゴールは最高でしたーっ!

・・・前座の子供試合ですけど。
はあ・・・本試合に関しても、同じタイトルで書き込みしたかったです・・・トホホ。今チャン、石川のゴール、全体の動きもいいし、今日は勝ち試合だと思っていました、あの悪夢のPKまでは・・・。

<しあいのかんそう>
①ブルー・レッド。 ブルーノ、引っ張っちゃったのね・・・。テセのユニフォーム。テレビの録画ではそんなに悪質ではないように見えたけど、まぁ、得点機会の妨害だから仕方ありません。レッドになるくらいなら、1点取らせたほうが良かったけど・・・これは結果論。つい手が出ちゃったって感じです。テセ、内心「ニヤリ」だったろうなぁ。ネット上では「ブルーノが悪い!」との意見が多く、まぁ、それは否定できないんだけど、それまではすごく良かっただけに残念です。負けちゃうと、何でも「恨み節」にしかなりませんが、川崎のFWはブラジル人2人+テセ。後半早々には中盤にもブラジル人が投入され・・・何だかなぁ・・・どうなの? ・・・でも東京もルーカス+ササ+リチェーリのFW全員外人助っ人ってこともありました・・・のであまり言えません。

②今チャン・石川の素晴らしいゴール。 今チャンのゴールはいろんな意味でうれしい。CBに置かれているとはいえ、攻撃の意識がある今チャンじゃなくちゃ、今チャンじゃないです!思い切りのいいシュートで、こっちも気持ち良かった。そして石川。復活早々の素晴らしいゴール。カボレ→平山ヒラリ→石川の迫力のあるカウンターが見事にはまりました。あまり大きな声じゃ言えないけれど、石川が一番ゴールを決める匂いがします・・・(カボレも頑張ってね!)。っていうか、何で石川を替えちゃったのか?ブルーノが退場して茂庭投入でも、替えるのは石川じゃないと思うんですけど。あぁ、もう、意味不明の采配です、城福監督。

③退場&PK失点を境目に失速、崩壊。 PK失点は仕方ないとしても、2失点目、あれは最悪です。梶山がファールを取られた後、川崎がすばやくリスタートして簡単にゴール。東京は完全に集中が切れていた。たぶん、スタジアムにいたほとんどの人があのシーンを想像したと思う。そのくらいお粗末だった。いつだったか、ノリオと今チャンが審判に抗議している間に、リスタートされて失点したことがあったなぁ・・・。あれだけはイカンです。もう、シオシオになります。川崎は3点目をあげ、後ろでボール回しを始めるほど余裕・・・もう完全に川崎ペース。それでも、あきらめずに走り回る鈴木達也に心うたれました。
うーん。梶山・・・。TBS中継では、金田さんがかなり強い梶山批判をしたようです。ボールを無駄にキープして奪われてピンチを招く・・・。梶山が押しも押されぬ東京の10番として堂々と君臨するのを期待しているのですが、何だかだんだん気持ちがグラついてきます。いいパスを出すのも梶山だったりするけど、やけにミスが目立ち、そのミスが決定的なミスになってしまうのも梶山。はずしたほうがいいのか、はずさないほうがいいのか。梶山ぁ~。

④米本空振り。 いやぁ、豪快な空振りでした。あれがジャストミートしてゴールしたら神だったのになぁ・・・残念!米本、めちゃくちゃ頑張っているけど、若いせいか、オロオロするところもあります。自信を持っていいのに。落ち着け!米本!

⑤ユルネバ妨害調査。 もう、あきれました。ダサすぎます。あぁ、恥ずかしい・・・。もちろん見識ある川崎ファンもたくさんいると思うので、十把一絡に語ってはいけないと思います。それはわかりつつ・・・。通常のユルネバ妨害は、まぁ、しょーがないなぁ・・・っていうところもあるけれど、わざわざイベントとして用意された「東京スカパラダイス」の生演奏時の妨害はあり得ません、オトナとして。2曲めまでは川崎ゴール裏も静かにしていたので、こういうイベントを一緒に楽しむ余裕みたいなものを感じ、「粋」だなぁと思っていました。それが、3曲目のユルネバになったとたん、激しい妨害。あれ、嬉々としてやっているのかなぁ。そういう意識、まったく理解できないです。だってものすごくカッコ悪いもん。ファン同士の煽り合いはともかく、あの状況でああいうことをやるのが、どういうことなのか、イマジネーションの貧困さが露呈する短絡的な行為に、ただただ恥ずかしさを感じました。無粋すぎ。

⑥本日の購入。 後ろにしっぽの絵がついたTシャツ。イルカを踏みつけるドロンパタオル。ソーセージが中に入っているフランスパン(給食の匂いがした。)。おやつにあんぱんを持っていったので、タコライスはガマンしました。

これからリーグ戦は中断期。ずいぶん順位が下がったなぁ・・・。ナビスコ3戦の後、再開。今はリーグ戦のことで頭がいっぱいですが、ナビスコも勝ってイキオイを取り戻したいところ。積極的に、若手を起用してほしいです。
次の試合の期待は・・・まずはカボレの得点!これしかありません!

2009年5月21日 (木)

まぁぁぁた、1-0ですかぁぁ~。

6時を回ったところで、あきらめました・・・。

ナビスコカップ予選、FC東京vsジェフ千葉@フクアリ。
会社からフクアリまでは、1時間20分くらいです。何とか6時前に会社を出れば間に合う・・・。いや、遅れても後半だけでも観られたら・・・。と思っていたのですが、打ち合わせはなかなか終わらず、6時をすぎた時点ですっぱりあきらめました。結局、打ち合わせは9時頃まで続いたので、私の読みが甘かった・・・ということです。

こんな時には、スカパーの録画が便利です!・・・って、ナビスコカップを中継するフジテレビCS放送は、サッカーJリーグパックに入っていません!当日の朝に気づいたときには、もうすでに時は遅く・・・、結局試合自体はまったく観られませんでした。Jリーグパックに入れてくれればいいのにー(泣)。
なので、近藤のゴールも権田のナイスセーブも金沢の中盤っぷりも、どんなんだったのかわかりません。トーチュウを読むに、DFは安定しており、中盤も良かった、FWは・・・もう少し、というところでしょうか。久々の金沢のプレーを見たかったなぁ。近藤も、みんながちょっとユースケはアカンのでは・・・気分になっているところで、決めちゃうところが運がいいというか、いや、実力を見せたというか・・・。

とにかく、おなじみ1-0ゲーム。ジェフ千葉に完封勝ちできたのは良かったです。

平日のナビスコ予選、観客は8800人。むむむ・・・もしかして、カレーとかタコスとかその他もろもろ長い行列に並ばなくても、簡単に買えたのかなぁー。

2009年5月17日 (日)

まぁた、1-0ですかぁっ!!

ここで勝てたのは大きいっ!

昨日は、午後から仕事で出社。終わったときにはもう日産スタジアムへ行ってもキックオフに間に合う時間ではなかったので、自宅に戻ってスカパー観戦です。あぁ、今年は遠方アウエーに行く機会があまりない・・・せめて山形、京都(インフルエンザが心配!?)、新潟には行きたいなぁ。
梶山が負傷したときは・・・先々のことも含めて、むちゃくちゃ不安になりました・・・。それが、替わって入った中村北斗がいい感じにリズムをつくって、しかも点まで取って・・・何が起こるかわかりません、サッカーは。誤算と言ったら北斗くんに失礼ですが、あんなにいいプレーする選手だと思いませんでした。素晴らしい。

<しあいのかんそう>
①北斗デビュー! 中村北斗のことは、正直あまりよく知らなくて、ユース日本代表になったりケガをしたり・・・みたいな印象しかなかった。今年、福岡から移籍してきてどんなサッカーをするのか楽しみにしていたら、またケガをしてしまって・・・。ただ、昨日のスカパーで実況のアナウンサーが、梶山の交替を心配しつつも、中村北斗への期待を口にしていたので(はっきりいって、ウキウキ口調だった。)、どんなものかと注視していたら・・・なかなか勘所のいいサッカーをするではないですか!元気だし、横浜としては嫌な選手が登場したなぁーと思っていたでしょう。
そして。なんと、ゴール前、平山が競ってこぼれてきたボールが北斗の前に・・・。これはシュートするしかない場面。シュート!平山がヒラッと避けてボールはゴールネットへ。やったー!あぁ、やっと得点だぁー。エライ!北斗!ということで、この試合、勝って北斗をヒーローにしてあげたいと祈りつつ、試合を観ていました。
それにしても、北斗が入っていいリズムが出たのも事実ですが、後半30分ころからはまたもや「しのぎ」の流れに・・・。ロスタイムは5分もあるし、もう生きた心地がしませんでした。終了の笛を聞いたときは、喜びの叫びをあげるより、ヘナヘナ・・・とへたりこんでしまいました。・・・あー。勝って良かった・・・。

②ツルッと平山。 平山がツルツルになったことは、試合の数日前に知っていましたが、いやー、見事な坊主頭。気合入れとか。そういえば、モニも昔やってたなぁ。試合では入れ込んでいるのがよくわかったし、そのプレーは流れの中でよく効いていたと思う。いいんじゃないかなぁ、平山。思いつきの1、2試合じゃなくて、続けていってほしいと思います。
あとは・・・ゴールを決めること!FWですから。

③進化する権田。 0点でおさえられたのは、DF陣の活躍もあるけれど、権田のおかげと言っちゃってもいいかも・・・と思うくらい、権田は当たっていたと思います。スゴイ。あぁ、やられたーと思うシーンが何度かありましたが、その都度、落ち着いてセービング。やはり、試合に出ることで選手は成長するのだなぁ。ヤバイ、このままいくと・・・本当に塩田の存在を忘れちゃうかも!?

④このメンバーで固定!? 石川、カボレ、梶山がケガから戻ってきたら中盤、FWは入れ替えがあると思うけれど、米本はいいし(落ち着いてね!)、ほぼほぼもうこのメンバーで闘っていくのでしょうか。特に、長友今チャンブルーノ徳永のDFラインは、しばらく固定化しそうです。今チャンの調子もあがってきたし、今チャンを中盤にあげてモニか佐原をDFにプロットする・・・というのもアリだと思うのですが。北斗は次も観たいと思います。プレーに華があって面白いもん。

さぁ、次はホームで川崎戦!しびれるー!
川崎からもファンがたくさん来て、まぁ、東京スカパラのファンも来て、いいお天気になって、スタジアムがたくさんの観客で埋まって・・・スカッ!と勝ちたいニャー。

あぁ、もう、川崎に勝ったらうれしくて、ドロンパのしっぽストラップ買い占めて、会社でバラまくかもー。

2009年5月10日 (日)

負け負け気分のドロー京都戦。

引き分けなのに、何だか負けたかのようなストレスを抱えた京都戦でした。

午後2時の味スタはとてもいいお天気で、今日はスカッとホームで勝利を味わえると信じていたのですが・・・残念。完封できたのは良かったけれど、点が入らなくちゃ勝てません。ここ2試合、無得点。カボレ不在が影響しているのか、どうなのか・・・。だんだん点が取れてきていただけに、ちょっとショックです。
磐田は助っ人外人FWが活躍しまくり。うーん・・・外人枠を余らせている余裕はないと思うのですが・・・補強はないようですし、この先、どう立て直すのか?不安が増すばかりです。

<しあいのかんそう>
20080816_007 ①平山への期待。 写真は、後半、相手のゴール側でカメラを構える報道陣。30人はいるでしょうか。それに対して、権田が守る東京ゴール側には、わずか2人しかいませんでした。これは、推測ですが、平山のゴールの瞬間を狙っていたんだと思う。誰もが期待したスタメン・平山のゴール。
平山のプレー自体は、ポスト役としてよく機能していたと思います。ヘディングもいいし。ゴール、決めてほしかったなぁ。後半に、ゴール前、フリーでボールを受け、さあシュート!というタイミングで・・・味方にパス。あれは萎え萎え~になりました。平山がボールを受け取ると、それはちょっと無理でしょう~という態勢であろうとなんだろうと、何でもかんでも「シュート!」「シュート!」と騒ぐファンがいて、ちょびっとだけイライラしましたが、あれは打っても良かったなぁ・・・と思います。なかなか平山も突き抜けないなぁ。悪くないんだけどなぁ。ふーむ。

②打てども打てども入らない悪夢。 もう、呪われているんじゃないかと思うほど、ゴールが決まらない。前半は試合を制していたのに、1点も取れないまま時間が過ぎていきます・・・。石川~平山~赤嶺~・・・誰でもいいから早く決めてー。だんだん悪夢を見ているかのような気分になってきます。京都の攻撃は、外人FWにボールを渡すカウンター一辺倒で恐ろしく単調。この前半に点を取らないと、後半厳しくなるんじゃないかなぁとヤキモキしていました。案の定、後半は京都のプレスが全体的に早く、強くなってきて、前半よりも手こずる東京。シンプルにボールをつないでいけばいいのに、ボールを持ちすぎて奪われたり、狭いところへ突っ込んでいって自爆したり、点が取れないイライラが少しずつ東京のリズムを狂わせているように見えました。落ち着けー。
とはいっても。ボール回しはある程度うまくいくのだから、やはり最後の一手です。いくら回すのがうまくたって、シュートまでいかなきゃ仕方ありません・・・ハア。シュートしたって、枠にいかなきゃ仕方ありません・・・ハア。
スタジアム全体が大きなストレスに包まれた試合でした。

③強い、コワイ、梶山。 京都のツルッとした外人FWとけっこうやりあっていました。梶山って、負けてないです。私なら、あんなのが向かってきたら、ちびって半泣きになると思います。あと、京都の他の選手ともガッツリにらみ合いをしていたような・・・コワ。そこまで負けん気が強いのだから、それを東京の選手たちを鼓舞するよなリーダーシップ方面に活かしてほしいと切望します。試合観て思ったけど、やっぱり梶山は必要です。

④どうなる?CB。 このまま今野・ブルーノで固定するのでしょうか??川崎戦が迫り、多摩川クラシコの告知ビデオの主役は、もちろん佐原。そしてその佐原の相棒として、茂庭も登場。・・・・・・・どっちもいないやん!ううーん。今チャンをボランチに戻して、佐原・ブルーノっていうのはアリでしょうか?あ、モニ・・・。

⑤18200人。 いいお天気の土曜日。相手が京都だとはいえ、少なすぎる・・・。2万人を超えなくなったというのは、けっこう危機的状況です。いろんなイベント施策も効果があるとは思いますが、やはり勝ってイキオイにのってこそ、観客が増えるというもの。最近、味スタが満員になるなんてないなぁ。こっから、勝って勝って勝ちまくって、味スタ満員にするぞ、ゴルア!!(←少し、やけっぱち。)

⑥ユルネバ調査。 京都ファンのみなさま、ご清聴、ありがとうございました!まったくの妨害なし。ユルネバ終了ころに、やおら襷を広げて応援の準備をし始めていました。好感度UP!!次の京都戦は今年もお邪魔させていただきます。

さぁ、次節は横浜戦です。ずっと前に横浜スタジアム(当時)で負けて、むかっ腹たてて、コワイ顔して歩いていたら、偶然、横浜ファンの知り合いに見つけられてめちゃくちゃ恥ずかしかった思い出があります・・・シミジミ。今度はニコニコしながら帰宅したいものです。

あー。お願い、勝ってー。
頼みますよぅ~(泣)。

そういえば、京都戦の母の日イベントで配られたクッキー、ゲットできませんでした・・・。まぁ、ダイエット中だから良かったかなぁ。手にしたら、絶対に食べちゃってたもんなぁ。でも、おいしいクッキーだったんだろうなぁ。
マクロビダイエットも、残すところあと2日!体重は、昨年のダイエット成功時の値に戻りました。が!今回はここからさらに5キロ減に挑戦!未知の世界に突入です。
・・・そこまですること、ないかなぁ・・・。

2009年5月 9日 (土)

京都戦のモヤモヤを、代々木で発散!

うーむ。なかなかゴールが決まりません・・・。

っていうか、前半、あれだけボールを支配していて1点も入らないんじゃあ、勝てないです。どうしてだろうなぁ。何で入らないかなぁ。呪われているかのようです。あぁ、GW連戦最後の京都戦、いいお天気だったし、スカッと勝ちたかったなぁ・・・。
ゴール前にボールを運べても、フィニッシュがダメダメだし、シュートをしてもボボーンとふかしまくりだし・・・あぁ、ストレスが溜まるー。動きは(まぁ、京都が単調だったのもあるけれど)悪くはなかっただけに、グヤジイ・・・。フンガー!!

ということで、試合の後で代々木体育館のPerfumeライブに行ってまいりましたー!仕事の関係で、関係者席へ。2階の一番前の席だったので・・・立たなくても大丈夫、助かりました。味スタでエキサイトした(座ってたけど)後で、2時間以上も立つのはさすがにキツイ・・・。
ライブはとても楽しかったです。小さいハコでやっていた感じとは、やはりちょっと違うけれど、ドメジャーなPerfumeもカッチョいいです。しかし・・・あの代々木の大観衆の前で、堂々としたMCっぷり。大スターになったのね・・・シミジミ。(あの、オタク集会みたいな雰囲気も好きだったけれど。)この夏は、昨年よりスケールアップの全国ツアーがあるようです。スゴイなぁ。今年もPerfume!でしょうか。

ちょっと、京都戦のモヤモヤが晴れたのでした。

しあいのかんそうは・・・明日書きます。

2009年5月 6日 (水)

あぅー。無得点で敗戦。何がわかったのか?

雨の中、応援していた両チームファンのみなさん、お疲れ様でした。
雨の中の観戦って、辛いです・・・。体温がどんどん奪われていくように、身体が冷えていきます。どうか風邪などひかぬよう・・・。

とうとう無得点敗戦です。
このところ、点を取れてきていたので残念・・・。スカパーの実況では、「面白い試合だ」「いい試合だ」と何度も言われていましたが、東京攻撃vs広島攻撃の攻撃合戦になっていたからでしょう。でも、最後の詰めのところでは広島のほうがウワテでした。2失点とも、完全に、キレイに崩された。権田のナイスセーブがなかったら、もっと失点していたかも・・・。東京にも惜しいシーンはあったんだけどなぁー。
あぁ・・・クヤシイ。

<しあいのかんそう>
①カボレ不在の影響。 やっぱりピッチ上でのカボレの存在は大きいなぁ・・・。シュートの決定力は(今のところ)すこぶる悪いですが、相手にとってはやっぱり日本人FWよりもケアしなくちゃいけない嫌な存在だし、何だかんだいって巧いし。大宮戦で靭帯を負傷したらしいけれど、いつ復帰できるんだろう・・・。早く帰ってきてー。

②攻撃合戦。 2-0のスコア、しかもあんなふうに完全に崩されての失点では、思い切り暗い気持ちになりそうですが、東京にもいいシュートはあったし、相手のボールをよく奪っていたし、パス回しもある程度うまくいっていたと思う。ただ・・・フィニッシュが・・・最後の一手が雑すぎる。もったいないなぁ・・・。枠にいかないシュートが多いのは今に始まったことではないけれど、もう・・・なんですか、あのクロスは・・・。前線への放り込みパスも・・・。誰もいないところへ落ちるボール・・・ハアー・・・虚しすぎる。チャンスがチャンスにならんもの。後半、広島が6バックで思いっきり守備的になってしまったら、もう打つ手がなくなってしまったようにゴール前をウロウロ・・・。どうしたらいいんだよぅ、監督!!
石川の頑張りも、今日は実りませんでした・・・あぁ、クヤシイ。

③近藤、梶山考。 ネット上のあちこちで、批判されまくりの二人。近藤は・・・やはりもう一皮も二皮も剥けないとJ1のスタメン張るのはキツイかもしれないと思う。もっともっともっと練習するしかありません。東京のFWには近藤がいなくちゃ困る、という存在になれるかどうか。今年は自分との勝負なのかもしれないなぁ。ガンバレ!
梶山は・・・まぁ、梶山贔屓というのもありますが、今は替えちゃいかんと思います。いや、一度、思いきって替えてみるのもアリなのかなぁ・・・。いやいや、私としてはもう少し見てみたい・・・。軽いプレーと必要以上のコネコネは禁止で。
近藤も梶山も、なんと言うか・・・石川みたいに、やったるでー!みたいな気迫が見えてこないタイプなんだよなぁ。だから、ますます「どーなの?やる気あんの?」と反感をかってしまうのかもしれません。梶山ももっと表情をオモテに出せばいいのに・・・。

④ドラゴン、きたー。  もう、以前のような活躍はないけれど、一番巧い日本のFWは誰だったかと問われれば、一瞬の迷いもなく、久保と答えます。もう、即答。久保のシュート、凄かったもんなぁ。あ、現役選手に対して「過去形」は失礼でした!しかし・・・。32歳・・・って・・・信じられない・・・。

ということで、負けました!
順位も15位。っていっても、同じ勝ち点12点のチームが7チームもいますから。この先は一つでも多く勝って、早くこの中位~下位団子状態から一歩抜け出たいと切実に思います。次は京都戦。母じゃなくても、「母の日イベント」で成人女子は、クッキーがもらえます!ウレシイ~!
ハッ・・・。食べられない・・・・・・・・・・・・。ただいま、「マクロビデリ」ダイエット中で、来週の火曜日までは決められたもの以外、口にすることができません・・・。一日600キロカロリーの食事です。もうフラフラ・・・・・・。

勝利で、この空腹感を満足させてくり・・・。

2009年5月 3日 (日)

石川デー!ちょびっとドキドキ。

034 最近、キレキレと言われていた石川が、とうとう爆発しました!

それにしても、ハットトリックとは・・・。素晴らしいです。調子いいんだなぁ。どの試合も勝たなくちゃいけないのは同じだけど、この大宮戦を落とすとさすがにキツかった。ホームゲームだし。そういえば、GW試合だったのに観客数18800人。2万人切ったのは少しショックでした。石川のハットが起爆剤になって、味スタがもっと盛り上がっていくといいなぁ。久々にスカッと勝ちたかったけれど、実際は大宮がセットプレーから点を取り、背後にぴったりとついてきて、ちょっぴりドキドキしてしまいました。もっと突き放して勝ちたかったけれど、とにかく、ホッとしました。

<しあいのかんそう>
036 ①石川がきた! 大怪我から復帰した後、なかなか力を発揮できず、昨年はスタメンから名前が消えてしまうことも多かった石川。やはり、大怪我をした後も持ち前のスピードを活かしたプレーをするのは難しいのかも・・・と囁かれ始めていました。
私は、年に1回、シーズン前に石川と話す機会があります。(もちろん、個人的なものではないですけれど。)今年お会いした時に、昨年の自分の起用のされ方に対して不満があるのでは・・・今年への不安があるのでは・・・と思っていましたが、石川はいつもと変わらない笑顔で、今シーズンへの意気込みを話してくれました。この人は、強いなぁ。前向きでカッコいいなぁ。今年スゴイ活躍するかもなぁ。と感じたのを覚えています。
昨日の試合の3ゴールは、ゴールに向かう積極的な姿勢から生まれた石川らしいシュートだと思います。今シーズンのこれからの活躍に大期待。02年にレンタルで東京に来たころのトキメキを思い出してしまいました・・シミジミ。
・・・モニもがんばれ!

041

②びっくりスタメン。 CBに今野と・・・ブルーノ??ボランチに米本!ブルーノがCBで登場とは驚きました。試合後、城福監督のコメントに、「気持ちの強いメンバーを選んだ」。ふおぉ。確かに、ブルーノも米本もガッツリ強い気持ちで頑張っていました。今日のこのメンバーは「アリ」だった!
・・・モニもがんばれ!

③東京は強いのか? と聞かれたら、まだわからない、というのが本音です。昨日の東京は石川がキレキレだったし、全体がよく動いていたし、2列目3列目の飛び出しからチャンスが多く生まれていたし、スゴイよ!東京!と褒めまくりたくなりますが・・・。
・・・大宮が酷かった。どうしちゃったんですか?と真顔で尋ねたくなるくらい、パスミスはするわ、ボールは取られまくりだわ、ファンはストレスたまっただろうなぁ。まぁ、ラストの放り込み攻撃には、ハラハラドキドキさせられましたけど。(マトはいいね!)
ということで、次節、広島戦での戦いっぷりを見たいな、と。広島の攻撃に臆することなく、積極的なサッカーができるかどうか。そして、カボレが・・・カボレが・・・決定機に決められるかどうか!カボレ~!き め て ~!!頼むから~(号泣)!
・・・モニもがんばれ!

④ユルネバ妨害調査。 アタマっからかぶせてきました!ジェフがある程度までガマンしてくれたのに対して、もう、強い意志で妨害です。ユルネバなんか微塵も聞きたくないということなのか、そっちの応援に対してこっちも頑張ってやる!という反骨精神なのか、単なる嫌がらせなのかは、わかりません。しかも、ユルネバよりも大宮の応援のほうがボリューム大きかったりして、クヤシイ。ユルネバも最初のほうはなかなか大声で歌える感じじゃないもんなぁ。後半のサビは迫力出るんだけど。

⑤最後にひっそり・・・。  梶山・・・。誰もいないところへのヒールパスはやめれ。軽いプレーはやめれ。メインスタンドでは、君の評判がすこぶる悪い。小さい子供までが、「お前、やる気あんのかよー!」と発狂している。この流れは、もう私では止められないくらい大きな濁流となりつつある・・・。東京の10番を背負うのにふさわしいプレーヤーであることを見せるのだぁ。
・・・モニもがんばれ!

次節の広島戦は、またもやスカパー観戦です。仕事が立て込んでいて、なかなか遠方へ赴くことができません。広島焼き食べたいなぁー。広島焼きといえば!って、全然関係ないのですが、タコデリオの店がなくなっていてびっくり。知らなかった・・・。スタジアム内店もなくなったのかと、バックスタンド側コンコースに行ってみたら・・・ありました。ハアーヨカッタ・・・。味スタ飯で一番の好物、タコライスがなくなったらどうしようかと思いました。ということで、昨日は久しぶりにタコライスを食べました!いつもより美味しかったなぁ。(あれ、あんまり美味くない・・・という人もいるんですよね・・・サミシイ。)

広島戦も石川の活躍が見られますように。
梶山がキラーパスを炸裂しまくりますように。
カボレがゴールを決めますように。

勝ちますように。

2009年5月 1日 (金)

どうなる!?スタジアム観戦!

世界的に、大変なことになっています。新型インフルエンザ。

とうとう日本にも!?というニュースが流れ、この深夜に舛添厚生労働相の記者会見が開かれました。まさに今テレビで見ていますが、このまま状況が悪化すれば、もしかしたらサッカースタジアムでの観戦ができなくなるかもしれません。
会社もどうなるんだろう・・・。やっと花粉が去り、マスクから解放されたと思っていたのに、この先、誰もが家の外では365日マスクをつける生活になるかもしれません。悲しいなぁ・・・。パンデミックになりませんように。沈静化しますように。

茶化すワケではありませんが、スタジアム観戦用に、アオアカマスクを至急販売してほしいです。選手のナンバー入りです。子供にはドロンパがワンポイントで入っています。

でもなぁ・・・。応援の声がくぐもって、迫力なくなるなぁ。

新型インフルエンザが消えてなくなることを祈ります。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31