« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月27日 (土)

浅田は素晴らしかったなぁ。来週の開幕・・・大丈夫??

女子フィギュアスケートシングルは、惜しくも浅田2位。

トリプルアクセルを2回成功させ、なおかつノーミスで滑って負けたのなら、いま頃、悶々悶絶発狂していたと思いますが、浅田にミスがあっての敗北なので仕方ないと自分を納得させています。
それでも。今回の採点方法には疑問を感じざるを得ないですし、浅田にミスがあったとはいえ、あの点差は異常だと思いますが。
試合後、浅田がまったく笑顔を見せず、悔しい表情でいたことを批判している人もいましたが、私はそれでいいと思いました。ストイックなまでに難易度の高い技をパーフェクトにやり遂げることを目標に努力してきて、最後の大舞台でミスをしてしまった自分にクヤシイ思いを抱くのは当然。スポーツ選手なのですから。負けた、銀メダルになってしまったことよりも、ミスをしてしまったことが悔しかったのではないでしょうか。
カッコいいなぁ、と思います。
(そんな状態で笑えないでしょう。しかも、一体誰のために笑えというのか。オリンピックというのは、他人のためにあるのでしょうか。)
スランプの時期を乗り越え、あえて難易度の高い技に挑戦し、SP・フリーでトリプルアクセルを3回成功させた浅田は素晴らしいと思います。

もう、個人的金メダルをあげたいっ。

ということで、ほぼほぼオリンピックも終了間近。いよいよ来週は、Jリーグ開幕です。
米本もケガをしてしまって、梶山・米本の欠場が決定的。ううむ・・・。どうするんだー!城福監督ー!オロオロ・・・開幕戦は勝ちたいよぉ。

2010年2月25日 (木)

ありがとう!チーム青森。そしてフィギュア。

今日、女子フィギュアシングルを観て、あぁ、スポーツとしてのフィギュアはどうなっていくのかなぁ・・・とサミシイ思いがしました。

プルシェンコの受け売りじゃないけれど、よりハイレベルな技に挑戦してこそのスポーツ、そうでなければ競技名を「アイスショー」にすればいいのです。今回のオリンピックの採点は、浅田にとっては厳しいものになるだろう、と言われていました。でも、男子シングルの一件もあったし、大丈夫・・・と期待していたのですが。

でも、五輪の女子SPでは初めてのトリプルアクセルに成功した浅田、安全策を取らずに難易度の高い演技に賭けた安藤は、スポーツとしてのフィギュアを全うしていたと思う。実に清々しかった。
他の選手を批判するものではありません。たくさんの選手が素晴らしい技を見せてくれました。ただ、採点基準が今のままだと、つまらない競技になってしまうことは想像に難くないと思うだけです。

会見で「金メダルがほしい」とサラッと言いのけた浅田。強い選手になった安藤。むちゃくちゃカッコいい。フリーも、挑戦する二人を楽しみにしています。
あ、鈴木もガンバレ!・・・鈴木選手って、何か・・・誰かに似ているんだよなぁ・・・誰かなぁ・・・。会社の同僚かなぁ・・・。ううーん・・・。

カーリングは予選敗退!残念!でも、カーリングの面白さを教えてもらいました。お疲れ様でした。この先、もっと強くなるといいなぁ。カーリングって、けっこうな年になってもできそうだし。ちょっとやってみたくなりました。目黒のすっぽ抜けショットに声を荒げたりしていましたが、自分がやったら、一回も当たらなかったりするんだろうなぁー。

あぁ、スポーツって面白いなぁ。

オリンピックが終わったら、はぁー、やっとサッカーシーズンが始まります。
もう、待ちくたびれたよー。

2010年2月23日 (火)

葛西選手の大ジャンプ!

命を蝕む夜中のオリンピック観戦・・・。

今日はジャンプ団体決勝です。メダルは無理でしたが、葛西の140メートル大ジャンプを見ることができてものすごくウレシイ。

いいぞっ!葛西!カッコいいぞっ!

そういえば、カーリング日本vsドイツで日本は残念な黒星。あのロシアとの死闘の反動が出たのかなぁ。でもまだ大丈夫!応援したいけど、もうこの時間で7時からの試合を観るのは自殺行為です。

もう寝ます・・・。

葛西、素晴らしい!日本のジャンパー5人を称えます。

2010年2月22日 (月)

夜明けの絶叫は続く。

いやぁ~面白かった!カーリング日本vsロシア。おめでとう!チーム青森!

気付けば午前5時半。試合開始が2時だったから、3時間半の観戦でした。あまりに面白くて時の過ぎるのを忘れてしまいます。

正直、0-6になったときは、この試合をひっくり返すのは厳しいかも・・・と思ってしまいました。でも、やはりオリンピックに出てくる選手たちの精神力は並じゃありません。その後すぐに6-6にし、延長11エンドのまたもや目黒のスーパーショットで勝利しました!

うーん・・・ちょっとハンパなく叫びまくってしまった・・・この時間に・・・。
そんでもって、恥ずかしいのですが・・・泣けてしまいました。

いいもん見させてもらいました!あきらめたら、そこで終わりなのよね、ウンウン。

今日はお昼にもう1試合あります。ドイツ戦。これは・・・さすがに見れないな、残念。

2010年2月21日 (日)

寝ちゃいましたぁ。・・・俊輔いじるの?

やはり夜中の4時半のジャンプ観戦は無理がありました・・・。

リビングで見れば良かったのですが、布団の中でぬくぬくしながら見ようと思ったのが悪かった・・・。3時半ごろにはもうヤバイ感じで、4時をまわったとたん意識が朦朧としてきて、4時半に競技が始まったといっても、日本の選手まではまだまだあるし・・・。

寝てしまいました。

時々目が覚めましたが、よく覚えていません。葛西の結果を知ったのは朝でした。(っていうか、もう昼近く。)惜しかったなぁ。1回目にもっと距離が出ていればなぁ。2回目がすごかっただけに、残念でなりません・・・が、これがスポーツというもの。シモン・アマンはバケモノだけど。身長も170センチちょっとと小さいのに。うーむ。
団体戦に期待です。試合後の葛西のインタビューが爽やかすぎっ!

そして、カーリングのロシア戦がまたもや今日の夜中の2時開始。2時なら何とか起きていられるもんね。

中村俊輔がマリノスに完全移籍で戻ってきそうですが、そうなると開幕戦に登場するのかなぁ。するだろうなぁ。ものすごくいじりたい・・・いじりまくりたい・・・そういうの、もうしちゃいけないのかなぁ。おいしいタイミングなのになぁ。

2010年2月20日 (土)

カーリングに絶叫!

えー。引越ししてから、もう数ヶ月。仕事でバタバタしていたし、ぎっくり腰やっちゃたり、いろいろ大変だったもんなぁ・・・とまったく片付いていない部屋を見てため息をついています。

ふははははは。そうです、以前の書き込みから、まったく状況は変わっていません。部屋に積まれたダンボール箱。もう、このごろは目にも馴染み、こういう環境に暮らしているのだという認識のもとに生活しています。どのダンボール箱に何が入っているのかも熟知し、何のストレスも無くモノを出し入れしています。こんなことしているから、ぎっくり腰になったのかも・・・トホホ・・・ナサケナイ。
これじゃいけません!本気で片付けをするぞぉー!・・・もう少し暖かくなってからでいいかな・・・。窓開けると寒いんだもん。風邪引いたら大変だし。(←またも言いワケ)

今季オリンピックから虜になったカーリング。
今日は、日本vsイギリスの試合がありました。第9エンドのラスト、目黒のスーパーショットに大絶叫。
「めぐろおおぉおぉおお~!!いけぇええぇ~!ぐわあぁぁあああそうだあぁあああ~!」
日本は何と5点とり、イギリスはギブアップ。素晴らしい勝利でした!あぁ、カーリングってコーフンするぅ。

ということで。今日の深夜・・・というかほとんど早朝にジャンプの決勝があります。当然、見ますとも。見ざるを得ません。

でも、意外とオリンピックを楽しんでいる人が少ないのがサミシイです。面白いけどなぁ。

追記:今日、東京の年間チケットが到着しました!ソシオバッチを帽子にたくさんつけている人がいるけれど、あれ、けっこうカッコいいなぁと思っていて。真似しようと思うのですが、今までのバッチたちはあっちこっちバラバラに保管(っていうか入れっぱなし)されているので、もはや一個一個がどこにあるのかさっぱりわかりません。こういうとき、ちょっと自分が嫌いになります。

高橋に拍手!

ものすごく久しぶりの書き込みです。

1月は「最近、ブログの更新ないね。」と言われていましたが、2月に入ってからは、もはやそういう言葉も無く、もう誰もこのブログのことを気にしてないんだろうなぁ・・・と思いつつ、書いています。

季節労働者のように、毎年12月~3月はバカ忙しい。それは4月に新しい広告キャンペーンを打ち出したいクライアントさんが多いからなのですが、それに加えて今年は冬季オリンピックイヤー。夜中の中継のせいで寝不足です。
いやぁー。やっぱりスポーツはリアルタイムで見てこそ、です。ジャンプもモーグルもカーリングも、結果がわかってから見るんじゃ面白くない。それはフィギュアスケートも。今日は第3グループの小塚から、第4グループの高橋までバッチリ見ました!(高橋の後の2選手は残念ながら仕事で見られず。)

ここは賛否両論かもしれませんが、私は、スポーツにおいては「やってやろう」という挑戦する気持ちに心を打たれます。失敗を恐れて無難にまとめるのも作戦の一つかもしれませんが、ここは一発きめてやるぜ!と攻める気持ちで向かう選手が好きです。高橋は4回転に挑戦し、転倒しました。4回転を回避していればもっと高得点が出たかもしれません。メダルの色も変わっていたかもしれない。でも、挑戦したということが非常に清々しい。素晴らしい。泣ける。
織田は4回転を回避しましたが、調子が悪かったとか。小塚は決めました!これからに期待したいです。

それにしても、どのスポーツも面白くて夢中です。特にカーリングの面白いことといったら!最高です。10エンドの攻防、駆け引きがスリリングでたまりません。

オリンピックは楽しくてしかたないのに、あぁ・・・サッカーには冷めてしまっている私!です。酷かったなぁ・・・東アジアサッカー選手権。どうなっちゃっているのでしょう。戦略というものがなく、ワーワー走っているだけに見えましたが・・・。

サッカーはやっぱり、Jリーグ!もうすぐ開幕!

また毎週スタジアム通いの日々が始まります。

楽しみだニャー。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31