« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月26日 (月)

むおぉおお。グヤジイ~。

先週一週間、休暇を取っておりました。

まとまった休みを取れたのは・・・いつ以来だろう・・・と思い出せないほど、久々の休暇です。本当は今週もお休み、そのままGW突入!という壮大な計画だったのですが、それは無理でした。休暇中も仕事の電話やメールが次々と・・・。まぁ、ありがたいことです。

行き先は沖縄。広いコンドミニアムは非常に快適でした。運良く、お天気も良かったので(金曜日は雨降ったけれど・・・。)、レンタカーをガンガン乗り回して楽しかったなぁ。そうだ!MT車の運転の練習をしよう!と思ったのですが、どこのレンタカーショップも「全車AT車です。」。
もう、MT車は絶滅寸前・・・?

土曜日は16時のスカパラライブ@東京体育館に間に合う飛行機で帰ってきました。チケットを取ったときは、まだJリーグの日程が発表されていなかったので、重ならないようにと祈っていたのですが、結局、見事に同じ時間帯にハマってしまいました。
アウエー・ガンバ戦は17時から。あー。

でも、どうしたかというと・・・。しっかりスカパーで東京vsガンバ戦を観戦してしまいました・・・17時から。つまり、スカパラライブには行きませんでした。奥田民生も出演するので楽しみだったのですが・・・。

ヘトヘトになりすぎました。重いスーツケースと一緒に部屋に入ったとたん、もう動けませんでした。頭痛もするし、もう、どうにもこうにもあのハードなライブに行く力はありませんでした・・・。チケット、けっこう高かったんだけどなぁ。

そして、東京vsガンバ。
前半は東京に流れがあり、おおぅ、この試合はもらったぜ!とか楽観的に観戦していたのですが・・・。後半のガンバは前半とは別チームに変貌していました。ルーカスと遠藤が入って良くなっちゃったなぁ。前田さんもぼやいて?いましたが、点を取れるときに取っておかないとキツイです。東京は深刻な「点取れない病」。4月は勝ち無し。厳しいなぁ。

<しあいのかんそう>
①平山&リカルジーニョ  この2TOPでしばらく定着?ふぅむ・・・。

②遠藤&ルーカス  東京戦で復活するとは・・・。はぁ・・・。

③梶山登場!  やっと出てきましたー。でも・・・まだまだ本調子じゃない印象。頼むよ!

次節はアウエー広島戦。4月のどんよりムードをすっきり晴らしてほしいです。5月は広島、仙台、清水・・・おおっ、お得意様の清水が!!絶好調の清水を叩いて、リーグ戦中盤への弾みをつけたいところ。・・・でも、まずは広島戦です。

うげっ!今、冷蔵庫に入っていた乳酸菌飲料を飲んだら異常にすっぱい。賞味期限を1ヶ月も過ぎてた・・・。もう・・・トホホですよ!やだやだー!お願いだから、東京、勝ってよ!←八つ当たり。

お腹こわすかなぁー。

2010年4月19日 (月)

うーむ、まだまだだなっ。

いや、信じられないほど寒かった・・・。あ、気温が、です。(まぁ、試合も・・・?)

リーグ京都戦。夕方5時からなので、本当は厚着をしたい。でももう4月も半ばでダウンは着れないよなぁ、さすがに・・・。
・・・カッコつけないでダウン着ていけば良かった、と心の底から後悔するほど寒かったです。ううう・・・指先も足先もしびれるほどでした。

前半、ちょっと寝てしまいました・・・。あ、寒さのせいです。(まぁ、試合のせいでも・・・?)

前半、つまらなかったなぁ。サッカーって巧くボールをつなぐことじゃなくて、点取らなくちゃ勝てないんだけど・・・。リカルジーニョと平山も合わない感じでした。万全の状態で開幕を迎えたワケではないし、やりながら修正していく状況ではトライ&エラーの繰り返しなんだろうなぁ。ハア。

<しあいのかんそう>
①今日の重松。  相変わらずのやんちゃっぷりで、走り回るわ、強引にいくわ、頑張っていました。その結果のPK獲得。いいんじゃないかなぁー。きっちり決めて、なんとか黒星を逃れました。重松はスーパーサブで出てきたほうがいいと思う。後半の流れを変えてくれる影響力があると思います。・・・トーチュウで読んだけど、練習に2時間遅刻したとか。大物~!私もよく打ち合わせに遅れますが、ちょびっとだけです。・・・20分くらいです。・・・スミマセン、反省します。

②権チャン復活。 権田がスタメン。そっかぁ。やっぱり不動の正GKってことなんだなぁ。権田にまったく不満はありませんが、塩田も見たかった。東京の方針としては、権田を大切に育てていくということなのでしょう。切ないなぁ。プロスポーツの世界はキビシイ。

③動かないムービング。  どうして動かないのでしょうか。足元に細かくつないでいくサッカー。相手にとってはラクです。もうゴール前なのに、ちょこちょこつなぐもんだから、相手ディフェンダーにボールを奪われまくりです。最後の最後はけっこうチャンスもあったけど、もっとダイナミックにいってもいいと思うし、自分がいくんだ、という気持ちを見せて欲しいです。そういえば、石川のオーバーヘッド・・・ミートしていたらなぁ。惜しかったです。

④・・・リカルジーニョ・・・・・・・。  正直、まだよくわかりません。波があるのかな。

⑤レッドむっくん、大人気。  前回の試合でレッドカードになった椋原。キッズテントで子供たちと記念撮影していました。しかし・・・。顔ちっちゃいなぁー。本当にアイドルタレントみたいです。東京の選手って、近くで見ると割と華奢な印象の選手が多い。キムヨングンもびっくりしたもん。羽生にいたっては、取っ組み合いしても負ける気がしないもん。

⑥タコライス、グレードアップ!  久しぶりに好物のタコライスを食しました。おお、なんだか変わったぞー。具だくさんだし、ご飯は温かいし。今年もコレにお世話になります。

負けたワケじゃないのに、何だかしぼんだこの気持ち。次のアウエー・ガンバ戦でスカッと晴らしてもらいたい!と切に願います。早く梶山に戻ってほしいのですが、今、どんな感じなのかなぁ。

○今月末の納車に向けて、教習所でマニュアル運転の練習をしています。免許はマニュアルで取っているので、できないことはない!でも、教習所に行ったあとに自分のオートマ車を運転すると・・・「あぁ~ラク~」。周りの者たちは、私がいつ根を上げてオートマに再度買い換えるか楽しみにしているようです。
マニュアル車購入の決心後にリサーチした結果、知り合いでマニュアル車に乗っているのは、今のところ2名。1人はポルシェ964。1人は35年前の何とかクーペ。
・・・・・・・完璧、マニアだけだよ・・・。

2010年4月16日 (金)

期待していいのね?・・・いいのね?

ナビスコ予選の大宮戦。
平日夜のアウエー戦は、よっぽど念入りに仕事の調整をしないとなかなか観戦に行けません・・・。今回、残念ながらキックオフの時間を、会社の席で迎えました。

スタメンを見ると、おおっ、けっこう斬新。
・・・これは実際に観たかったなぁーと思わせる布陣です。GKには、久々の塩田!FWは赤嶺と・・・リカルジーニョ!塩田は安定しているだろうけれど、リカルジーニョはどんな感じなんだろうなぁ。自分としては最初の印象があまり良くなかったので、ちょっぴり不安でした。

が!何だか、いいパフォーマンスをしたらしい。
しかも、決勝点となる技あり(見てないけど)ゴールを決めました。

・・・やるじゃん。リカルジーニョ・・・。

このところなかなか助っ人外人に恵まれなかったFC東京ですが、これは期待してもいいのでしょうか?しかも「米本に捧げるゴール」なんていう心憎いセリフ。

・・・いいやつじゃん。リカルジーニョ・・・。

次の京都戦が俄然、楽しみになってきましたー!

2010年4月13日 (火)

楽しんでいただけましたでしょうか?

東京ファンでもなく、鹿島ファンでもない、サッカー好きな人たちが観て、普通に面白い試合だったようです。

マルキーニョスがいなくても、鹿島は強豪チーム。そう簡単には勝てないだろうなぁ、と誰もが思っていたはずです。でも試合が始まれば、東京も全然負けていません。先制点を奪ったのは平山のPKだし。結局、1-1の引き分けで終わりましたが、東京が勝つ可能性も十分にあった・・・惜しかったなぁ・・・と思わずにはいられません。むむ・・・クヤシイ。

先週は木曜日、金曜日とCM制作の撮影だったのですが、途中で体調を崩してしまい、高熱で苦しむハメに。当然、土曜日の夜のサッカー観戦など行けるはずもない・・・と思っていたのですが、土曜日の午後になっても熱は出ないし(とにかく薬を飲みまくったからかな・・・)、気分も悪くなかったので、夕方には厚着をしてスタジアムに向かっておりました。でもさすがに9時ごろにはちょっと具合が悪くなり、試合終了と同時に席を立ってしまいました・・・。ちょっと無茶してしまったかなぁー。

<しあいのかんそう>
①やるじゃん、リカルジーニョ。  意外に巧い。「意外に」というのは失礼ですね。トリッキーなパスを何度も出していました。シュートは・・・この試合ではアレ?という感じでしたが、決定力はあるのかなぁ。うまくハマればなかなか面白いプレーが見られそうで楽しみになりました。

②平山のPK。 実はちょいと心配してしまいました・・・大丈夫か!?でも落ち着いて決めていました。いつの間にやら頼もしいFWになったものです。しかし。得点ランキングに全然東京の選手がいないっ!3点以上が17人もいるのに。・・・まぁ、これからこれから。点とっていこうー!おー!

③権チャン・・・異常なし。  あー。びっくりしました。試合終了後、権田がピッチに倒れこんだとの情報。状況がわからなかったので、ホントに心配しました。原因は脳震盪。検査の結果は「異常なし」。良かった・・・。水曜日のナビスコ予選は、塩田登場かな。安心、安心。

鹿島相手によく戦った印象。まぁ、勝ててれば・・・という悔しさはありますが。トーチュウで前田さんも書いていたけれど、羽生が良かったなぁ。やっぱり巧いです。松下は・・・うーん、まだわかりません。

週の始まり、月曜日。出社しましたが、まだ体調が戻っていません・・・。胃の具合が特に良くない。胃もたれ・・・!?

うーん・・・・・・これは、6速MT車に手を出してしまったストレスからくるものなのか!?
納車は月末・・・。できるか!?坂道発進!ひぃいいぃい。

ということで、水曜日はナビスコ予選の大宮戦。NACK5スタジアム、行きたいなー・・・でも行けないだろうなー・・・。平日夜のアウエーはキツイです。

2010年4月 6日 (火)

意外に元気だったなぁ。

週半ばでオーストラリア往復をした川崎・・・もうボロボロだろう、チャーンス!と密かにほくそ笑んでいたのですが、そんな感じでもなく、お休みしていた鄭 大世にいたっては元気いっぱい、2点も取られてしまいました・・・クソウ。
川崎とか強いチームに勝てるとなぁ、イキオイつくんだけれど。でも、チャンスは何度もありました。いいシュートもあったのに・・・なかなか入らない。最後にゴールを決めた今チャンはケガで代表戦に参加できなくなってしまい・・・あぁ、うまくいかないもんです。ハア。

<しあいのかんそう>
①平山ガンバレ。  いい動き、いい感じです。不動の東京のFW。平山が点を確実に決められるようになれば、落ち着いた試合運びができる。いいところまで来ているんだけど・・・。

②重松ガンバレ。  絶好のチャンスもあったけれど、今節はゴールを決められず。まぁ、そんなにカンタンにいくものではありません。それでも。また重松に期待してしまいます。何より、見ていてすごく楽しいです。ワクワクします。

③今チャンボランチ。  今チャンのボランチは、面白い。負けず嫌いの性格で前に向かっていく感じが頼もしいです。でも・・・相手選手との接触でケガ。代表戦も不参加になってしまいました。鹿島戦も無理かな・・・うーん・・・キツイ。

そうです、次は鹿島戦。

・・・・・・・どうなることやら・・・・・・・・。

と、試合前に不安がっていても仕方ありません。アオアカマフラーを巻いて、味スタに向かうのみです。

2010年4月 1日 (木)

もう、やんちゃでいけー。

寒かったなぁ。夜の国立は・・・。

でも、ナビスコカップ予選 東京vs名古屋はヒートアップして面白かった!まぁ、結果はドローでしたが、あの反則的メンバーの名古屋によくぞ追いついたと思う。こういう試合で負けない、というのは大きい。
しかも、重松やら大竹やら椋原やら権田やら・・・若い選手がやんちゃっぷりを発揮しているサッカーはなかなか楽しかったです。トゥーリオに怒鳴られていたのって、椋原でしたっけ?あんなん、負けずにガンガンいっちゃえと思いました。(ラフプレーはいけませんが。)

<しあいのかんそう>
①重松、ナイスやんちゃ!  前から思っていたのですが、途中でピッチに入ったのに走らない選手がいる。それはどういうことか、と。重松はもう、犬のように走りまくっていて、すごく気持ち良かったなぁ。相手GKのキックをブロックしたり、あの力強いがむしゃらさはチャンスを多く生んでいました。それは、他の選手にとても影響すると思う。大事なのは、やっぱり前へ向かう強い気持ちだよなぁー。重松は2戦連続で得点。これからマスコミも他のチームも注目するだろうし、研究もされて、きっと壁にぶちあたるでしょう。でも、やんちゃ魂を失わずに育っていって欲しい・・・と、オネーサンは願ってやみません。
うれしいなー。また東京の試合を観る楽しみが一つ増えたー!

②権チャン、ナイスセーブ!  ちょっと危なっかしいプレーも見られた権田でしたが、PKを止めたのは素晴らしい。あそこで決められるのとセーブするのでは、当然のことながらその後の流れがまったく変わる。この試合は塩田が出てくるかと思いましたが、こういうのがあると、うーん・・・なかなか塩田の出番もキビシイのかなぁ。

③平山、ナイスゴール!  石川のパスも絶妙だったし、きっちり決めた平山もナイス!でした。しかし・・・DFやったり、中盤やったり、FWやったり、平山はすごく働いてますよ・・・。何だかアマの姿を見ましたよ・・・。W杯メンバー入りをあきらめずに、一試合一試合、大切にプレーして結果を出してほしいです。

④石川は、手を抜かない。  どうしても石川にW杯メンバー入りをしてほしいので、とにかくケガだけはしないでしないでしないで・・・と祈りながら試合を観ています。なのに、あの性格だから、石川は決してプレーに手を抜きません・・・それどころか、全力。最後、(相手選手と接触したのかな?)ピッチにうずくまった石川を見て、凍りつきました。何とか立って歩き出しましたが、もうプレーをできる状態ではありません・・・。試合が終わり、バックスタンドへ挨拶に向かう時はちょっと辛そうにしていましたが、メインスタンドに来る頃は普通に歩いていたのでホッとしましたが・・・。あぁ、サッカーの神様、どうか、たいしたことありませんように。

しかし。前半から決定機が何度もあったのに、なかなか決まらず悶絶ものの試合でした。結果は勝ったわけではなくドローだったのに、何だかすがすがしい気持ちなのは、若い選手が力強いサッカーを見せてくれたからだと思う。最後に重松の一発で追いついたのも、次につながっていく、いい展開でした。

さて、次節は多摩川クラシコ。ワクワクしてきました!あのスタジアム、遠いんだけど・・・・・行っちゃうよぉ~。化けタヌキの力を炸裂してほしいです。

お詫び: 先日のブログ記事で、キリンチャレンジカップの選出メンバーに長友が入っていたことをすっかり無視して書いていましたー!!W杯に行って欲しいな、今野、徳永、石川、平山・・・・・・ん?何か、少ない?と思いつつ、すっかり長友を無視。まぁ、長友は当確だもんね。・・・スミマセン。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31