« うーん。攻めてはいるんだけどねぇ。 | トップページ | 久々の快勝・・・のあとで、複雑な思い。 »

2010年5月 6日 (木)

点取れなくちゃ、そりゃ勝てないよね。

シュート数15本。仙台は4本。

打てども、まったく点は入らない。平山を一方的に責めるワケではないですが、前半のアレをはずしちゃいけません。しかし。東京のシュートはボテボテか大ふかし。攻撃をシュートで終えるのはいいのですが、まったく点が取れる感じじゃありません。恐ろしいくらいに。
この先、どうなることにゃら・・・。

<しあいのかんそう>
①狭いところをまわしにまわすパスサッカー。 それでいいんでしたっけ?それが東京の目指しているサッカーなんでしたっけ・・・?もう相手のゴール前まで迫っているのに、ちょこちょこボールをつないで、そうこうしているうちに奪われてカウンターを食らう・・・。同じシーンを何度も繰り返し見ているような気持ちになります。まわりになんでもかんでも「シュート!シュート!」と叫ぶオヤジがいて、いや、今の体勢じゃいくらなんでも無理でしょう、と反論したくなるときもありますが、オレが行く!とグイグイ前へ突き進んでいく・・・ピッチにいる選手の間に、そんな重松みたいな姿勢があまり見られなかったのは残念です。あと、もっと足元じゃなくてスペースにボールを出せとか、そのためにはもっと動かなくちゃあかんとか、もっと大きく展開しろとか、言いたいことはいろいろありますが、城福監督、今日までの試合で明らかになった課題を、次の試合では修正してくるかなー・・・というのが一番気がかりです。

②ナビスコ優勝の次の年。  ナビスコに優勝してしまうと、気がゆるむのでしょうか。このチームは強いと、ちょっとだけ過信してしまうのでしょうか。2004年にナビスコカップを優勝した次の年も、ケリー切って、ダニーロが来て・・・何と言うか・・・大変なことになったよなぁ・・・(遠い目)。リカルジーニョやキムヨングンがどうの、ということではないのですが、何か、何か違うようなしっくりしないこの感じはなんなのでしょう。

③平山・・・ヤバイヨ・・・。  あぁ、今日も決定的なのをはずしてしまいました。スタメンに起用した城福監督の想いを考えると・・・辛いです。っていうか、今まで平山に期待を抱き続けていた東京ファンの気持ちが徐々に萎え始めているのがわかるだけに・・・平山、ヤバイヨ・・・。J1得点ランキング。3点以上の名前がずらーーーっと並んでいる中に、東京の選手の名前無し。・・・ハア。この「点取れない病」はいつになったら治るのかなぁ。

④仙台の人たち、元気いっぱい。 東京の選手紹介が始まると、大きな声を張り上げての大応援。ユルネバの時も、「妨害」というより、ひたすら「応援するぞモード」全開。懐かしい・・・お帰りなさい~って感じです。今年は久々の牛タンかなぁ。

こんなに勝てないと、だんだん書くこともネガになってきて気が滅入ります。今日はGW最後の日。ホーム。いいお天気。スカッと勝ちたかったなぁー。ブツブツ。まぁ、あの地獄の2005年よりはまだマシか・・・。部屋の掃除をしていたら、あの時の選手の寄せ書きが出てきました。
東京は波に乗ると、すごく強くなるんだけどなぁ。何がきっかけになるのかなぁ。

次節は山形、その次は・・・清水。リーグ戦が中断する前に、少しでも勝ち点を稼いでおきたいところです。

頼むよー。

« うーん。攻めてはいるんだけどねぇ。 | トップページ | 久々の快勝・・・のあとで、複雑な思い。 »

コメント

やりますた~。

ウルフが呪縛を解き放ってくれました~。

バンザ~イV(^-^)V

ただいま山形からバスツアーで凱旋中です。(^_^)v

青赤いったれさん、コメントありがとうございます。

山形遠征、お疲れ様でした!
3-0の完勝、楽しかったでしょう!アウエーは勝つと楽しく、負けると帰りが辛いですから・・・。

良かったです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/48282311

この記事へのトラックバック一覧です: 点取れなくちゃ、そりゃ勝てないよね。:

« うーん。攻めてはいるんだけどねぇ。 | トップページ | 久々の快勝・・・のあとで、複雑な思い。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31