« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月12日 (土)

梶山!素晴らしい!

ちょっと遅れての記事ですが・・・。

やったー!ナビスコカップ決勝トーナメント進出決定!
梶山のロスタイム爆走シュートのシーンも、USTREAMで見ることができました。しかし・・・USTREAMはスゴイ。どなたが撮影したかはわかりませんが、生中継で映像が見られるのですから。それが・・・法的?にどうなのかはわかりませんが・・・。大丈夫なのかなぁ?
ただ、また膝を痛めてしまっているようです。心配だなぁ・・・。この中断期にまた万全の状態に戻して欲しいです。

そして。
W杯が始まりました。何だかフランス大会や日韓大会・・・ドイツ大会ほどの盛り上がりはありませんが、やはり始まれば気になるし、観たくなります。
日本の緒戦は14日23時(日本時間)。あぁ、楽しみです。

・・・勝てるかなぁ。

2010年6月 8日 (火)

この大馬鹿者っ!

本当に大馬鹿です!しっかり見逃しましたぁー!!・・・キムヨングンのFK。

携帯を見ていました・・・トホホ。わぁぁーという歓声にピッチを見ると、ボールがポストの中に。
周りがみんな立ち上がって、ワッショイ!やっているときも、何だか取り残されたサミシイ気持ちのまま座ってました・・・トホホ。大体、キムヨングンがFK蹴ったのもわからなかった。サッカーの試合中に携帯なんか見ちゃいかんですね。猛反省です。
結局、ナビスコカップ予選、東京vs京都は1-0で試合が終わったので、気分的には不完全燃焼。ハア。でも、勝ったのはもちろん嬉しいです。これでセレッソにも勝って、決勝トーナメント行き!といきたいところです。

<しあいのかんそう>
①そういえば、京都のディエゴってどこのおっさん?って感じだったけど、けっこう若い選手。1人異星人が混じっているような・・・プレデター!?・・・異彩を放っていました。

②キムヨングン、初ゴールおめでとう!20歳とは思えない、力強さが光るDF。間近で見るキムヨングンは、顔も小さくて華奢な印象だったけど、もはや大活躍です。

③重松の、勝負に向かう、あの負けん気は気持ちいいなぁー。うーん、やっぱりスタメンというより、途中で入るほうが、すっごくワクワクするのは私だけでしょうか??

④とはいえ・・・なかなか得点できません!この試合も決定機は何度かあったのに・・・。後ろの席のおじさんが、赤嶺批判でウルサイから、さっさと点取っちゃってください、赤嶺!

⑤ナビスコ予選だったからか、相手が遠い地の京都だったからか、いいお天気の日曜日の試合なのに、観客数17000人。ちょっとサミシイ数。W杯で盛り上がってそのままJリーグ人気も上昇するといいなぁ。

⑥梶山っ。ガンバレ!梶山っ。

セレッソ戦・・・そしていよいよW杯開幕。

今チャンのケガは大丈夫なのでしょうか・・・。
あぁ・・・何でこんなことが起きるんだよぅ。

そしてドログバ。現在、世界トップレベルのFWです。ドログバの出ないW杯なんて、考えられない・・・。ハア。闘莉王がどうとか言うつもりはないけれど、あくまで練習試合なワケで・・・そんなにガチにいくことないんじゃないかなぁ・・・と思ってしまいます。こういうことがあると、この先、練習試合が組めなくなるんじゃないかと心配です。
でも、こっちも今チャンがケガしたしなぁ・・・今チャンのケガは、ドログバのケガの報復というウワサですが、W杯前に大事な選手たちがケガをして出場できなくなる・・・とても残念です。

悲しいなぁ。

今チャンもドログバも脅威の回復をしますように。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31