« 権チャンにもらった勝ち点1。 | トップページ | 世界タイトル、ゲット!!ということで。 »

2010年8月 1日 (日)

もみ合いへし合い・・・仲直り。

うわっ!梶山が権田の胸ぐらをー!

テレビでは全然気が付きませんでしたが、今朝のトーチュウの写真を見てびっくり。梶山が権田の胸ぐらをつかんで、まさに一触即発状態。うーん・・・梶山はね・・・ちょっと、ほら、アレだから、切れたらコワイわけです。目も据わってるし。
ま、それは冗談ですが、こういう光景は日本では珍しい。海外リーグでもW杯でも、海外のチームではけっこう見ますが。日本人は人前で、感情をむき出しにするのをカッコ悪いと思う。見るほうも動揺するし。
ビデオを見直すと、いや、かなり派手にやってます。梶山のつっかかりぶり。(椋原が止めに入っているのがけなげです。)よっぽど権田のプレーにイライラしていたのでしょう。

まぁ、言いたいことがあったら、はっきり言い合う姿勢はいいんじゃないか、と思います。でも、海外よりも「チームの和」が重要な日本のサッカーにおいて、手が出てしまうほどの感情のぶつかり合いは、後々チーム全体に影響が出てしまいそうでちょっと心配です。

どうなっちゃうのかなぁ・・・。

タメイキをついていたら、梶山のブログが更新されて、昨日の権田との一件のことが書かれていました。二人で話し合って、謝り、これから頑張ろう!・・・・・ちっちゃい子の反省文みたいで微笑ましい文章でしたが、まぁ、一件落着です。・・・本当に大丈夫かな?大丈夫だよね?

梶山、権田は、今の東京を支える選手なんだから、頼むよ!

試合は、負けました。

あえて、批判を覚悟で書きますが、あのスタメンは勝ちにいっているメンバーとは思えません。もちろん私は東京のファンですから、東京の選手はみんな応援しています。でも、勝ちにこだわるときのメンバー選びがあのメンバーだったとしたら、それはいくらなんでもJ1を甘くみているんじゃないでしょうか・・・?
日程がきつくても闘えるのが、プロの選手。・・・というのは、厳しすぎるのでしょうか?

スルガ銀行チャンピオンシップこそ、若い選手をガンガン使っていったらいいんじゃないかなぁ。

気持ちはね、正直、名古屋戦です。

« 権チャンにもらった勝ち点1。 | トップページ | 世界タイトル、ゲット!!ということで。 »

コメント

同感です。
う〜ん、そう来るか!
今シーズンは多い・・・。

梶山と権田の件にはビックリと同時に、それで良いのよと思ったりです。
ただ、あれだけ爆発したという事はかなり溜まっていた部分もあったと思うので、小平の練習時から言い合いが出来ると言いですね。

暑くてしんどい試合が続くけど、こちらも応援頑張りましょう(^O^)/

ハルラさん、コメントありがとうございます。

いや、あんなシーンを見ちゃうと、本当に驚きますよね。
確かに、爆発する前に、練習だって毎日しているわけだし、日ごろからもっと話し合えればいいのにと思いました。
仲良し同好会ではなく、プロなんですから、意識を高くもってぶつかり合えばいいと思います。

応援、頑張りますよ~!

汗だくだくです・・・。

スカパーでは試合後選手が整列してる時にも梶山が権田に詰め寄ってビンタするのが映ってました。ビンタですビンタ、権田の顔が一瞬あっち向いてましたから、けっこうきついビンタだと。殴り合いにならなかったのは間に入った椋原のおかげですね。椋原は大昔のTVの話題ですいませんが「ケーキ屋ケンちゃん」みたいな顔して本当によい子です。去年は城福監督のロッカールームでの怒声が選手を目覚めさせましたが、今年は梶山のビンタかも。

コロスケさん、コメントありがとうございます。

ビンタ!ですか!それは気付かなかった・・・。
観客、というか大勢のファンが注視するピッチの真ん中で「ビンタ」ですか!
それはかなり激しい怒りですねー。あぁ、オオゴトにならなくて良かった・・・。
まぁ、本気で試合に向かっている、ということだと思いますが。間に入った椋原もビビッたことでしょう。

3000万ゲット!あまり関心がなかったスルガ銀行チャンピオンシップでしたが、やっぱり勝つとウレシイですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/49030860

この記事へのトラックバック一覧です: もみ合いへし合い・・・仲直り。:

« 権チャンにもらった勝ち点1。 | トップページ | 世界タイトル、ゲット!!ということで。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31