« あっという間の一週間。 | トップページ | クマーーー!原点に帰る。 »

2010年9月14日 (火)

はぁ・・・。タメイキの秋。

ふと気付くと、もう9月も半ばです。早いなぁ・・・。

最近クルマにはまっている私は、グランツーリスモ5の発売が待ち遠しいです。いや、まったくやったことないのですが、何と、専用のステアリング&6MTシフトノブ&3ペダルという周辺機器を発見!しかもけっこうよくできているらしい。
これは、練習になるじゃないですかー!・・・ヒール&トゥの。普段乗りにそんなの必要ないのですが、サーキットのロードコースやショートコースへ行くとやっぱりヒール&トゥができないと、コーナー後に離されまくりです。くそぉ。ゲームでうまくなるのかなぁ。でもツインリンクや富士のコースを覚えられるだけでも意味があると思って、大枚はたいて買うぞぉ。PS3とかとか。

で、このまま書くのをやめたかったりしますが・・・。

ううーん。負けてしまいました。浦和戦。東京は水曜日にナビスコ予選があったのもあり、後半、めっきり動けなくなりました。それでも、いいシュートは何本かあったし、ポストに弾かれなかったら、もしかしたら・・・という気もします。クヤシイ。

で、残念、残念、次は勝つぞー!で、書くのをやめたかったりしますが・・・。

東京、どうなっちゃうのかなぁ・・・と不安な気持ちでいっぱいです。いい形の速攻もあったにはあったけれど、せっかくボールを奪っても、横パス横パス。そうこうしているうちに相手のDFが戻ってきちゃって、どうにもこうにも打つ手がなくなって、ボールを取られてあたふた・・・みたいなのが多いような気がします。
縦へ縦へ早く行くのが現代サッカーでしょう?何で?何でなの?城福監督ぅううぅうう~!
石川だって、今年は調子が良くないと言われているけれど、昨年はカボレがいて、DFをひきつけてくれたから石川にチャンスが生まれたわけで。
前に上手い外人が1人いるだけで相当違うと思うんだけどなぁ。

あーあ。もう、あたしゃ、ナビスコを恨みますよ。ナビスコ優勝するとその翌年はたいした補強もしないで、窮地に陥るし。リーグ戦の間の試合はキツイし。大体、大熊さんの時は監督自ら補強のために海外へ出向いていって選手の様子を見ていたけれど、そのあと、原さんや城福監督はどうしているんだろう?行ってないですよね?フロントはもう少し気を引き締めてほしいわけですよ。「バモバス」もいいけれど、この崖っぷちで痺れる浦和戦の直前に「バモバス」紹介ビデオとか流す必要があるのでしょうか?あれ、ちょっとイラッときましたよ。ああ、心が狭いとか言われてもかまいませんよ。やれるだけやっても結果が出なくてもがく選手、責任を問われる監督、現場は火を噴いているのに、どうもフロントとの温度差が気になります。あのおどけたドロンパのイラストつきのド派手な「バモバス」に乗って帰っていく選手たちが不憫になりました。まぁ、他のチームもああいうバスに乗っているのかなぁ。

なんかね、東京、ちょっとヘンじゃないかなぁ・・・。

と、なぜここまで心がささくれ立っているかというと、東京ガス時代からずっと応援し続けていた生粋の東京ファンの知り合いたちが、次々とFC東京から離れていき始めているからです。
いいときも悪いときも、選手とともに戦ってきた彼らが、です。
原因は、東京の不振ではありません。今までも危機なんて何度もあったし。

もっと根深いもののような気がするわけです。

敗戦よりも、カナシイ気分に陥った日曜日でした・・・。

美味いもんでも食べて、スカッと気晴らしするかな・・・。

« あっという間の一週間。 | トップページ | クマーーー!原点に帰る。 »

コメント

浦和戦なのに三万人入らなかったのを、浦和サポーターが減ったからだと危機感のないことを書かれているブログ等多い中で、真摯な記事が読めて良かったです。
明らかに東京サポが減ってるんですよね。原さんが最初に言ってたとおりです。東京で、こんなつまらないチームならしょうがないですよ。
2005-2007の不振時はもっと殺伐とした厳しい視線が注がれていて、それが逆に「フットボールスタジアム」な雰囲気を形成していた気がします。
今はただ何となく引き分けか、ただ負けて、気づけばもう秋なのにホームでまだ1勝。
危機的な状況なのに、
サポから1000円集めるのに必死で、東京なのにスポンサー見つけられないフロント…
試合と全く関係ないヴェルディの練馬の弾幕貼ってるサポ…
バラバラですからねm(__)m

2003年から見てます(のでサポとしては結構後発)が、明らかにお客さん減ってますよねぇ……
ギラヴァンツ戦でも今年の駒大戦以上に入ったよなぁとか、浦和戦で3万割るとか正直あり得ないと思いました……(スタジアム入ったの1時間前とかですがG裏にも空席ありましたし)

昔からクラブもあの手この手で集客をかけようとしてるわけなんですが、集客に一番効果がある方法はやっぱり「勝利」なわけで、半年ホームで勝てなかったらそりゃお客さんも減りますよね。
G裏だって応援が目的の人だけじゃないんです……(邪魔しないように端にはいますが)

孝子出づることは期待しますが、ヨネには焦らないでほしいし……複雑ですねぇ。

私、ガス時代からです!
とすると10年超えますよね。
単純に、いろいろライフイベントが重なってる、ってこともないですか?
私は結婚して旦那を東京サポにしましたが、そうじゃないところもあるだろうし、子供が産まれたらしばらく無理だったり。
会社での責任が重くなったり。

昔、昔は、ムラバももっと現場主義だったような気がする。
スタッフも心から東京のことを考えてた感じがした。
東京のスタッフが増えて、東京が好きじゃなくて単なる社員だなぁと思ったのは2005年くらいかなぁ。

西東京さん、コメントありがとうございます。

私も、何か「バラバラ感」を感じます・・・。
西東京さんもお書きになっていますが、東京のチームなのに、スポンサーがつかないっていうのは、ヤバイと思うんです。そういうことに、フロントは危機感を持っているのかなぁ・・・。
浦和戦もずいぶん以前と違って空席の目立つスタジアムでした。
古くからのファンのウチの兄も、「つまらんなぁ・・・。」とぼやいていました。ハア。


jin31110さん、コメントありがとうございます。

そうですよね・・・明らかにお客さんが徐々に減っているような気がします。それに、スタジアムの雰囲気も変わったような・・・。
うーむ・・・。最近の東京は、いろんなプロモーション施策が空回りしているような、ちょっと混迷をきわめているような印象があるんですよね・・・でもそれはともかく、とにかくホームで勝たなくちゃダメです。夏休みに全然勝てなかったのも痛い。
いつも大声で応援している、後ろの席の子供たちが最近静かになっちゃったのも、妙に気になります。


とうこさん、コメントありがとうございます。

ダンナを東京サポに!いいですねぇー。楽しい週末ですね。・・・あ、でも勝てないとションボリの週末に・・・??
確かに10年たつとライフスタイルも変わりますよね。ハッ!自分は・・・全然変わっていない・・・これって・・・どーなんだろうか・・・(しばし、自分の人生に思いを馳せる。)。子供が生まれちゃったら、お母さんはなかなかスタジアムに行けなくなるでしょうし・・・。だから新規ファンをが増えるようなチームでなくちゃアカンですよね。
私もとうこさんと同じく、東京のスタッフさんたちの低テンションが気になっていました・・・。どうなっているのかなぁ。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178413/49441918

この記事へのトラックバック一覧です: はぁ・・・。タメイキの秋。:

« あっという間の一週間。 | トップページ | クマーーー!原点に帰る。 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31