2008年6月 5日 (木)

遅ればせながら、ガンダム入門。

何だか、今週も忙しいです。

おかしいなぁ・・・。毎年この時期から夏にかけてはけっこう余裕なのですが、今年はバタついています。フウ・・・。
今、30代~40代男性向けのキャンペーンをプランニング中なのですが、その年代の男性に何が効くのか、というアイデアのブレストをしました。
「グラドルじゃね?」「そうだよなぁー。」
・・・やっぱり。男には水着のネーちゃんかい。とあきれて(スミマセン。)いたら、一人が、
「・・・ガンダム?」「おー、ガンダム、ガンダム!」とやおらその場が沸き立ちました。

打ち合わせをしていると、けっこう話にでてくる「ガンダム」。私はアムロやシャアとか、メインキャラクターの名前をいくつか知ってはいるけれど、ただの一度も見たことがない。でもここまで男子が色めき立つ「ガンダム」って、どんなんだろう??昨年はやはりまったく見たことが無かった「エヴァンゲリオン」を数日でテレビ全話を一気に見ました。(始めは良かったのですが、最後のほうは何が何やら・・・。)今度は「ガンダム」。もうガンダムを避けて生きるわけにはいかない・・・(←そんなこともないけれど。)。

ということで、「劇場版 ガンダム1~3」をTSUTAYAから借りてきています。この間の日曜日に借りたのですが、なかなか時間がなくてまだ見ていません。仕事というよりは、これほどまでに男子に根強い人気がある理由を、ちょっと知りたい。何しろ水着のネーちゃんに勝つんだから、スゴイなぁ。

2006年7月18日 (火)

サッカー選手と広告。(プリンと阿部チャン?)

Aoaka_034フランスのサイトで 「ジダンの頭突きゲーム」が出現している。

ジダンをマウスで動かせるようになっており、次々とやってくるマテラッツィを頭突きで倒す、というもの。動き自体は単調だけど、なかなか迫力あるサウンド・エフェクト。シュワッ、バシュッ!みたいな。
テレビで紹介されていたけれど、頭突きによっていかにマテラッツィを遠くに飛ばすかを競うゲームとか、イタリアのサイトには、ピッチの上に(なぜか)立っている街灯にマテラッツィが激突するアニメーションなどいろいろな動画があるという。そうそう、フランスのCMソング・プロダクションが「頭突きソング」を作ったらしい。「♪イタリア人をやってやったぞ、ジダンがやった!~♪」、そんな歌詞だったような・・・。
これを、CDにしたい!という出版元が殺到しているとかなんとか。

CMプランナーが言うのもナンですが、サッカー選手が、サッカーや試合がらみ以外でメディアに登場するのを見るとハラハラしてしまう。ピッチではあんなに輝いて、とびきりカッコいい選手が、TV番組やらCMに出てセリフを棒読みしていたりすると、背中に冷や汗がつたう。ゴン中山みたいに芸達者だったらいいけど。ダイハツ・ムーヴの大黒選手は面白いけど、ガンバ大阪のファンはどう思っているのかなぁ。エビチリ作ってるシュンスケとかさ。

そうそう、中田は昔、日清ラ王のCMに出ていて、前園とアホギャグをかましていた。それは中田のなかではなかったことになっていて、決して、決して彼の前でその話はしてはならないそうです。ジダンもやっぱり日清のカップヌードルのCMに出ていて、「ジダンがジダンだ」とかダジャレ・コピーがついていたね。ジダンがジダンだをふむ、アクション・フィギュアのプレゼントもあった。ウワサでは、ジダン自身、自分がそんなダジャレに使われていることを後で知り、もう日本の広告には出たくない、と怒ったとか。
(あ、ささやかな、ちっぽけなブログに書いているだけなので、関係者のかたはお許しください・・・ヒヤヒヤ。)

まぁ、サッカー選手の仕事は、ピッチの上でいかに凄いパフォーマンスを見せるかなので、広告やらテレビやらに出なくてよし!
でも前にも書いたけど(5月20日)、「タレントは・・・、バ~ンと!ロナウジーニョとかどうっすかねぇ?」とかやらかしちゃうワケですよ・・・、私の中のミーハー人格が。でも、東京の選手は提案しないなぁ。大切すぎて。だってさ、プリン食べてる石川選手とか、見たくないでしょう?・・・そうでもないですか?(ん?プリン食べてる阿部チャンは見たいぞ。)
東京の選手には、ピッチの上で、一番カッコいい姿を見せてほしいのだ!

でも、adidasとか、nikeは別。町の一角の広場で、子供二人がそうそうたる世界のスタープレイヤー達を率いてサッカーするadidasのCM、すごくいいですよね。ドイツのスタジアムでも何回も流れていた。子供のキャラクターも味があるし、広告がとても上質なエンターテイメントになっている。サッカーファンにささってる。まぁ、あれだけのメンバーが集まれば、それだけで役ができてるし、商品広告じゃなくて、ブランド広告っていうのも大きいけどね。何より夢があるよ。大好きなCMです。
あんな広告、つくってみたいなぁ・・・・・・・・。ああいうのだったら、東京の選手を提案しちゃうかもしれないなぁ。

サッカー好きCD(クリエイティブ・ディレクター)に、「アオアカ広告」の「広告」の部分がないね、「アオアカ」ばかりだね、とチクチク言われていたので、今回は「広告」のことを書いてみました。

あぁ、明日からまた仕事だぁ。

2006年5月20日 (土)

バカプランナー。

Aoaka CMプランナーの特権?じゃないけど、タレントを提案しなくちゃいけない局面が多いです。日本のCMは、本当にタレントものばっかりだよね・・・。打ち合わせの時、いい年したスタッフまで全員で「エビちゃん、いーよーねー。」とか言い合ってんのは、たぶん世の中的には尋常じゃない絵です。まぁそれはさておき、どうせなら、自分が会いたい人にしたい!と思うのが人情?であって、私の場合、それがロナウジーニョだったりします。とにかく企画出しのたびに出してます。出しまくってる。先日、情報検索誌のプレゼンがあり、その企画会議の時も「タレントは・・・、ロナウジーニョがいいと思うんですよねえ。」と切り出しました。 CD(クリエイティブ・ディレクター)「・・・なんで?だって、これ国内の雑誌でしょ。」  私「いやあのその、タレントはババーーンとビッグな人がいいかな、と。」 CD「だって、ターゲットは主婦が中心なんだよ。」 ・・・いかん、この大勢が集まっている会議室の中で、私はすっかりバカプランナーになっている・・・トホホ。無類のサッカー好きのCDとはいえ、最近は「・・・また?ハイハイ、じゃ次。」と完全にスルーするようになってしまった・・・トホホ。去年、ロベカルを提案した時は、みんなノッてくれて、プレゼンまでいったんだけどなあ。そういえば、数年前、会社の廊下でコピーライターに「今度、洗顔クリームでJリーガー使うんだけど、誰がいいかな?」と聞かれたことがあった。 私「FC東京の石川選手か、茂庭選手とかどうですか?」 「・・・・・イシカワ?モニワ?・・・うん、まあ、わかった。」 後日、TVで見たら浦和の坪井選手が出てたよ。今は宮本選手になってるね。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31